このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【焼鳥串のグラタン】コンビニ大活躍!お惣菜もどんどん利用して時短に挑戦

【焼鳥串のグラタン】コンビニ大活躍!お惣菜もどんどん利用して時短に挑戦

投稿者:ライター 金谷優美子(かなたにゆみこ)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:25分

鉛筆アイコン 2021年11月15日

味付けは焼鳥の塩味のみ。ほかの調味料を一切使わない時短料理をご紹介しよう。フライパン1つで作れるので、後片付けも簡単。ごはんを加えればドリア風になり、ポテトチップスを加えればザクザクした食感も味わえる。野菜の量、ごはんの量は、お腹の状態と相談して調節してほしい。

  

材料

2人前

  • 焼鳥串(塩味) 串から外して150g
  • 野菜(パプリカ、玉ねぎ、椎茸など) 220~250g
  • 炒め油 適量
  • インスタントグラタンミックス 1袋(24g)
  • 牛乳 250ml
  • バター 小さじ1(4g)
  • 粉チーズ 小さじ2
  • ごはん 100g(なくてもよい)
  • ポテトチップス  10g(なくてもよい)

作り方

Step.1 野菜類を炒め、焼鳥を加える

野菜については「野菜炒め用」と名付けてカットされたものが見つかったら、それを利用してもよい。ただし、玉ねぎはグラタンには必須な素材なので、カット野菜で足りなければ別途用意する。 焼鳥は串から外してラップに包み、事前に電子レンジで1分程度加熱する。 油をひいたフライパンで野菜を炒め、半分火が通ってきたら焼鳥を加える。

Step.2 牛乳、インスタントグラタンミックスを加える

野菜と焼鳥を炒めたら、インスタントグラタンミックスの表示に従い、所定の量(ここでは250ml)の牛乳を加え、煮立ってきたらインスタントグラタンミックスを加える。

Step.3 グラタン皿に入れてオーブンで焼く

グラタン皿全体にバターを塗る。温かいごはんを加えるなら、皿の底に薄く敷き詰める。 その上からSTEP2をグラタン皿にあけ、粉チーズを振って270~280℃のオーブンで10分程度焼く。

Step.4 アレンジもオススメ

ポテトチップスがあれば、手で揉んで細かくし、途中8分経過時点で扉を開けて振りかける。さらに2分焼けばできあがりだ。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー818kcal
  • たんぱく質50g
  • 脂質34g
  • 炭水化物88g
  • 食塩相当量5.1g
  • 食物繊維7g
  • 糖質81g
  • 更新日:

    2021年11月15日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧