このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【しめじとツナの炊き込みごはん】鍋キューブ活用で味つけ不要!

【しめじとツナの炊き込みごはん】鍋キューブ活用で味つけ不要!

投稿者:管理栄養士 戸田綾子(とだあやこ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:60分

鉛筆アイコン 2021年11月17日

冬のお鍋の必須アイテムである、鍋キューブを知っているだろうか?本来の使い方とは異なるが、この鍋キューブを炊き込みごはんに活用してみることにする。鍋キューブは味が濃いめなので、それだけで味がしっかりと決まるという利点がある。そして秋に美味しいきのこの一種であるしめじを使って、美味しい炊き込みごはんを作っていく。

  

材料

4人前

  • しめじ 1/2房
  • ツナ 1缶
  • にんじん 1/4本
  • 油揚げ 1枚
  • 2合
  • 鍋キューブ 2個

作り方

Step.1 しめじをほぐす

しめじの端の部分は包丁でカットしてから、手でほぐしておく。

Step.2 にんじんと油揚げをカットする

にんじんは細切りにして、油揚げは短冊切りにする。

Step.3 炊炊飯器にツナ缶と鍋キューブを入れる

米を洗ってから炊飯器に入れる。2合の目盛りまで水を入れて、ツナ缶を汁ごと入れて、鍋キューブも加える。

Step.4 ほかの具材も加えて炊飯する

しめじ、にんじん、油揚げを加えて、通常通りに炊飯したら、完成となる。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー1417kcal
  • たんぱく質43g
  • 脂質32g
  • 炭水化物245g
  • 食塩相当量8.7g
  • 食物繊維5g
  • 糖質241g
  • 更新日:

    2021年11月17日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧