このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【えのきのなめ茸】常備菜としてストックしておきたい!

【えのきのなめ茸】常備菜としてストックしておきたい!

投稿者:管理栄養士 戸田綾子(とだあやこ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:10分

鉛筆アイコン 2021年11月17日

なめ茸はスーパーの惣菜売り場にも普通に売られているが、とても簡単なのでぜひ家庭で手作りしてもらいたい。えのきは比較的安い値段で購入することができるので、節約メニューとしてもおすすめしたい一品といえるだろう。冷蔵庫で保存可能なので、常備菜としてストックしておくのもよいだろう。

  

材料

4人前

  • えのき 1袋
  • 醤油 大さじ2.5
  • みりん 大さじ2.5

作り方

Step.1 えのきをカットして鍋に入れる

えのきの根元を切り落としてから、半分にカットする。まとまっているところは手でほぐしながら、鍋に入れていく。

Step.2 調味料を加える

鍋に醤油とみりんを加えて、軽く混ぜておく。

Step.3 味が染みるまで煮る

鍋を火にかけて、中火で3分程度煮ていく。途中でスプーンやおたまなどで混ぜながら、全体的に味が馴染むようにしていくとよいだろう。粗熱がとれたら、完成となる。

Step.4 盛りつける

タッパーに入れてしっかりとフタをして、常備菜として冷蔵庫に入れておくのもおすすめである。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー177kcal
  • たんぱく質6g
  • 脂質0.2g
  • 炭水化物31g
  • 食塩相当量6.5g
  • 食物繊維4g
  • 糖質27g
  • 更新日:

    2021年11月17日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧