このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【りんごのクランブル】サクサク感が楽しめる簡単な焼き菓子

【りんごのクランブル】サクサク感が楽しめる簡単な焼き菓子

投稿者:栄養士 酒見絵美(さけみえみ)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:50分

鉛筆アイコン 2021年11月21日

クランブルとはイギリス発祥のお菓子。ポロポロのクッキー生地を果物などの上にトッピングして、オーブンで焼いたものだ。今回は、りんごの上にクランブル生地をのせ、さらにアーモンドをトッピング。サクサクの食感と、オーブンで焼いたりんごのしっとりとした食感が絶妙にマッチしし、やみつきになること間違いなし。

  

材料

2人前

  • りんご 1/2個
  • 砂糖 大さじ1
  • レモン汁 大さじ1/2
  • 【クランブル生地】
    〇薄力粉

    60g
  • 〇バター 30g
  • 〇砂糖 大さじ2
  • レーズン 10g
  • アーモンドスライス 10g

作り方

Step.1 りんご、バターを切る

りんごは芯を除き、2?3cmの厚さのいちょう切りにする。バターは、1cm角に切り、冷蔵庫で冷やしておく。

Step.2 りんごに砂糖、レモン汁をまぶす

耐熱容器にりんごを入れて砂糖、レモン汁をまぶす。

Step.3 クランブル生地を作る

ボウルに薄力粉、バター、砂糖を入れる。指でバターのかたまりを潰しながら、薄力粉、砂糖と混ぜる。全体がポロポロのそぼろ状になるのが目安だ。ところどころ塊が残ってもOK。この時、サクサクの食感を残すため、バターが溶けてベタベタにならないように注意しよう。

Step.4 オーブンで焼く

STEP2のりんごの上に、レーズンをのせる。さらに、STEP3のクランブル生地、アーモンドスライスをのせて、200℃のオーブンで30?40分程度焼く。

完成!

アツアツのうちにいただこう。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー692kcal
  • たんぱく質8g
  • 脂質31g
  • 炭水化物104g
  • 食塩相当量0.6g
  • 食物繊維5g
  • 糖質99g
  • 更新日:

    2021年11月21日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧