このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ナポリタン

【冷製ナポリタン】弁当に少し入っているあのナポリタン好きにおすすめ!

投稿者:管理栄養士 田中朝美(たなかあさみ)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:20分

鉛筆アイコン 2021年11月22日

ピーマンと玉ねぎを炒めていると香ってくるあの匂いが、もうすでにナポリタン。それにウィンナーとケチャップを入れてさらに火にかけると、もう間違いない。みんなが好きな懐かしのナポリタンは熱々でなくても美味しい。冷めたケチャップが少し固まるのもいい。お弁当の隅に入っているナポリタン好きには、ぜひ試して欲しいレシピをご紹介していこう。

  

材料

2人前

  • パスタ(乾麺) 130g
  • 玉ねぎ 50g
  • ピーマン 30g
  • ウィンナー 80g
  • オリーブオイル 適量
  • ケチャップ 50g
  • コンソメ顆粒 3g
  • 砂糖 7g
  • 塩胡椒 適量
  • 粉チーズ 適量
  • 胡椒 適量

作り方

Step.1 具材を切る

玉ねぎは皮を剥き、端を落として薄切りにする。ピーマンは端を落として種を除き、細切りにする。ウィンナーは食べやすい大きさに切る。炒めると小さくなるので、ピーマンは大きめに切った方ができあがりの見映えがよくなる。

Step.2 具材を炒めて調味する

玉ねぎ、ピーマン、ウィンナーを全てフライパンに入れてオリーブオイルで炒める。おおかた火が入ったところで、ケチャップ、コンソメ顆粒、砂糖、塩胡椒を入れてさらに炒める。ケチャップの香りが出てきたら火を止める。

Step.3 麺を茹でて水にさらす

パスタは規定の時間通り茹で、流水にさらして水を切っておく。パスタは通常、茹で上がった後で流水にさらさない。しかし、今回はしっかりパスタを冷ましたいことと、サラッとさせたいことから、流水にさらしておこう。しっかり水を切り、冷やしておくことがポイントだ(水が残っている場合は、ペーパーで抑える)。

Step.4 麺と和える

冷たいパスタをボウルに入れ、STEP2の具材を合わせてしっかりと混ぜ合わせる。この時、味を見て塩が少ない場合は塩(分量外)を足す。また、喫食までに時間がある場合は冷蔵庫に入れて冷やす。

完成!

皿に盛り、粉チーズ、胡椒を好みでかける。お弁当の具材として詰めても美味しい。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー843kcal
  • たんぱく質29g
  • 脂質30g
  • 炭水化物125g
  • 食塩相当量4.9g
  • 食物繊維9g
  • 糖質116g
  • 更新日:

    2021年11月22日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧