このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【和風ハンバーグ】大根おろしとポン酢でさっぱり美味しい!

【和風ハンバーグ】大根おろしとポン酢でさっぱり美味しい!

投稿者:管理栄養士 戸田綾子(とだあやこ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:25分

鉛筆アイコン 2021年12月 2日

家族みんなが好きなハンバーグ、どのような食べ方がお好みだろうか?ケチャップやデミグラスソースで食べたり、チーズを詰めたり大葉をのせたり、さまざまな食べ方がある。そのなかで最もさっぱりと食べられるのは、大根おろしとポン酢の組み合わせではないだろうか。ごはんとの相性もとてもよいので、和風ハンバーグが食べたいときにはおすすめしたい一品である。

  

材料

4人前

  • 合い挽き肉  500g
  • たまねぎ  1/4個
  • 卵  1個
  • パン粉  1/2カップ
  • 牛乳  大さじ3
  • 塩コショウ  少々
  • サラダ油  小さじ1
  • 大根  10cm
  • ポン酢  大さじ6

作り方

Step.1 大根おろしを作る

大根は皮を剥いてからすりおろし、水気を切っておく。このときに水分を切りすぎると大根の旨みが逃げてしまうので、軽く絞る程度に留めておく。 またこの間に、牛乳にパン粉を浸しておく。

Step.2 たまねぎを炒める

フライパンにサラダ油をひいて、みじん切りにしたたまねぎを中火で炒める。

Step.3 ハンバーグのタネを作る

大きめのボウルに卵を割る。牛乳に浸したパン粉、炒めたたまねぎ、合い挽き肉、塩コショウを入れる。よく練って、ハンバーグのタネを作る。

Step.4 フライパンで焼いたら完成

上記で作ったタネを小判型にしてフライパンに並べて、中まで火が通るまで中火で焼いていく。途中でひっくり返しながら、ふたをして焼いていくと火の通りが早くなる。

完成!

大根おろしをトッピングして、ポン酢をかけたら完成。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー1620kcal
  • たんぱく質104g
  • 脂質112g
  • 炭水化物38g
  • 食塩相当量8.1g
  • 食物繊維5g
  • 糖質33g
  • 更新日:

    2021年12月 2日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧