このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【白きくらげとオクラの優しいスープ】ちょっとリッチな薬膳気分!

【白きくらげとオクラの優しいスープ】ちょっとリッチな薬膳気分!

投稿者:ライター 金谷優美子(かなたにゆみこ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:45分

鉛筆アイコン 2021年12月28日

なんだかリッチな気分にひたれる料理には、必ずオーラを放つ食材が含まれているのではないだろうか。今回のメニューで言えば「白きくらげ」がそれだ。お値段はピンキリながら通販で簡単に入手でき、シロップ煮のようなスイーツにも使える結構便利な食材でもある。今回のレシピは味付けは塩のみ、作り方も簡単だが、家族をちょっと驚かせるメニューだ。何かの折りに一度トライしていただきたい。

  

材料

4人前

  • 白きくらげ(一晩水で戻して石づきを取る) 100g
  • 鶏ささみ 2本(130~150g)
  • 片栗粉か本葛粉  小さじ1と1/2
  • オクラ  1袋(6~7本)
  • 戻した干ししいたけ  1~2個
  • 干ししいたけ(2個6g)の戻し汁  400cc
  • 昆布(18g)出汁  400cc
  • ねぎ      15g
  • 乾燥クコの実     10粒程度

作り方

Step.1 鶏肉と野菜の下ごしらえをする

鶏ささみは筋を取り、細切りにして塩小さじ1/2(分量外)と片栗粉(または本葛粉)をまぶしておく。 ねぎは斜め千切り、しいたけも千切りにする。 クコの実は水少々(分量外)をふりかけて柔らかくしておく。 オクラは塩小さじ1(分量外)で塩ずりし、塩を付けたまま面取りをしてから写真のように縦半分に切る。

Step.2 昆布出汁で鶏肉と白きくらげを煮る

昆布出汁を火にかけ、煮立ってきたら鶏ささみを入れる。まぶした片栗粉が透き通るまで中火で5分煮る。 火を弱め(中弱火)、4つに切った白きくらげを加えてさらに5分煮込む。

Step.3 しいたけの戻し汁でしいたけとオクラを煮る

隣りのコンロでしいたけの戻し汁を鍋に入れて火にかけ、煮立ったら火を弱め(中弱火)、オクラとしいたけを10分煮る。 煮込み作業は2つの鍋で同時進行すること。

Step.4 2種類のスープを合わせてさらに煮込む

大きな鍋に2つのスープをすべて空け、さらに中弱火でコトコトと10分煮込む。 オクラが十分柔らかくなり、スープにとろみがついたら火から下ろす。 塩加減をみて足らないようなら塩を足す。

Step.5 スープボウルに注ぎ、香味野菜を添える

スープを大きな丼かスープボウルに注ぐ。 オクラは端に寄せて並べて、4種類の材料がキレイに見えるように整える。

完成!

ねぎとクコの実をのせてできあがり。 それぞれのカップに取り分けていただく。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー247kcal
  • たんぱく質39g
  • 脂質1g
  • 炭水化物27g
  • 食塩相当量1g
  • 食物繊維13g
  • 糖質15g
  • 更新日:

    2021年12月28日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧