このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【酒粕で作る甘酒】体の芯まで温まる1杯を好みの甘さで楽しもう!

【酒粕で作る甘酒】体の芯まで温まる1杯を好みの甘さで楽しもう!

投稿者:栄養士 今井亜梨沙(いまいありさ)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:300分

鉛筆アイコン 2022年1月 2日

寒さが増すこの季節、温かい飲み物を飲んで体の中から温まろう。今回は酒粕を使った甘酒のレシピをご紹介。「米麹の甘酒」と違い、微量のアルコールを含むので飲む際は注意が必要だが、冬のホットドリンクの1つとしてぜひ試して欲しい。

  

材料

2人前

  • 酒粕  70g
  • 砂糖  30~40g
  • 水  400ml

作り方

Step.1 酒粕を水に浸す

鍋に水を投入し、ちぎった酒粕を重ならないように浸していく。このまま常温で4~6時間程放置する。酒粕が溶けてくると、ふわっと日本酒のような香りがしてくる。時間をかけて酒粕を溶かすことで、なめらかさと風味が増す。

Step.2 砂糖を加えて煮る

鍋を弱火にかけ、ヘラで酒粕を混ぜて溶かす。ふつふつと沸いてきたら砂糖を加えて溶かす。中火で3~5分程煮ていくとアルコールが飛び、若干味が丸くなる。10分程度弱火で煮込み、好みの甘さで味を整えて完成。

Step.3 冷蔵庫で保存する

一度に飲みきれない場合は、清潔な瓶などに入れて冷蔵庫で保存する。2~3日の間に飲み切ろう。

完成!

2~3日の間に飲み切ろう。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー287kcal
  • たんぱく質10g
  • 脂質1g
  • 炭水化物51g
  • 食塩相当量0g
  • 食物繊維4g
  • 糖質48g
  • 更新日:

    2022年1月 2日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧