このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【甘酒味噌の焼きタラ】甘酒で白身魚がほろほろ食感に仕上がる!

【甘酒味噌の焼きタラ】甘酒で白身魚がほろほろ食感に仕上がる!

投稿者:栄養士 荻野桂子(おぎのかつらこ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:45分

鉛筆アイコン 2022年1月 1日

材料3つで味が決まる!甘酒の麹で、白身魚をほっくりほろほろに。味噌も香るので、高級感のある焼き魚になる。仕込みは3分もかからないので、朝仕込んで夜は焼くだけで簡単。そのまま冷凍しておけば、すぐ出るおかずとしても大活躍な1品だ。

  

材料

2人前

  • 塩タラ  2切れ
  • 甘酒  50ml
  • 味噌  大さじ1
  • しょうがチューブ  3㎝

作り方

Step.1 密閉できる袋で材料を混ぜる

甘酒、しょうが、味噌をすべて密閉できる袋の中で混ぜておく。味噌の塊がなくなるように溶かしておく。

Step.2 空気を抜いて冷蔵庫へ

タラを袋にいれて、空気を抜きしっかり浸かるようにする。身が崩れないように注意する。冷蔵庫で半日ほど寝かせる。最短30分程度でもOK。

Step.3 皮目から焼く

タラは皮目からしっかり焼き目をつけながら中火で焼く。身が崩れないように注意しながら焼いていく。

完成!

ひっくり返したあと、大さじ2の水を加えて弱火で蒸し焼きにすると、よりふっくら仕上がる。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー169kcal
  • たんぱく質27g
  • 脂質1g
  • 炭水化物13g
  • 食塩相当量5.5g
  • 食物繊維1g
  • 糖質12g
  • 更新日:

    2022年1月 1日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧