このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
串おでん

オイスターソースでおでんを簡単に!漫画みたいな串おでん

投稿者:栄養士 今井亜梨沙(いまいありさ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:60分

鉛筆アイコン 2022年1月29日

寒い季節の定番メニュー、おでんを簡単アレンジしてみよう。オイスターソースをベースに簡単おでん汁を作り、あとは好みの具材を煮て串に刺すだけ!いつものおでんも串に刺して盛り付けるだけで、ちょっとした特別感を味わえる。懐かしの漫画に出てくるような串おでんで食事の時間を楽しもう。

  

材料

1~2人前

  • はんぺん 1枚
  • こんにゃく 1/2枚
  • 好みの練り物 4~6個
  • ちくわ 1本
  • ウインナー 2本
  • 大根 3~4cm
  • うずら卵の燻製(または水煮) 4~5個
  • オイスターソース 大さじ1
  • 大さじ1
  • 和風顆粒出汁 小さじ2
  • 天然塩 小さじ1/2
  • 600ml
  • 竹串 5~8本

作り方

Step.1 食材の下処理をする

大根は2cm程度の厚さに切って下茹でする。こんにゃくは味がしみやすいように、格子状にかくし包丁を入れ、4等分の三角形にカットする。同様にはんぺんも1/4にカットする。練り物、ちくわはざるにあけ、さっと熱湯をかけて油抜きする。

Step.2 煮汁を作り大根、こんにゃくから煮る

鍋に水、和風顆粒出汁、酒、オイスターソースを入れて強めの中火にかける。次に下茹でした大根、こんにゃくも入れる。煮立ったら塩で味を整え、弱火にして10分ほど煮込む。

Step.3 練り物を加えて煮ていく

最後に練り物、はんぺん、ウインナー、うずらの卵を加えてさらに10分煮込む。

完成!

竹串に、具材を2~3種ずつ刺していく。重さのあるもの、大きいものを下に、軽い、小さいものは上にすると食べるときに持ちやすい。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー778kcal
  • たんぱく質62g
  • 脂質30g
  • 炭水化物70g
  • 食塩相当量15.9g
  • 食物繊維5g
  • 糖質65g
  • 更新日:

    2022年1月29日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧