このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ハンバーグが残ったらロコモコ丼

【ロコモコ丼】前日のハンバーグの残りを美味しくアレンジ!

投稿者:管理栄養士 戸田綾子(とだあやこ)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:15分

鉛筆アイコン 2022年2月 2日

夕飯をハンバーグにしたとき、少しだけ残ってしまうことは、よくあるだろう。1人分もないけれど、残ってしまったハンバーグを美味しくいただきたいというときは、ロコモコ丼がおすすめである。ほかに冷蔵庫や冷凍庫に残っている具材を組み合わせるだけで、少しリッチな1人ランチが完成することだろう。ぜひガッツリ食べて、美味しさを堪能してもらいたい。

  

材料

1人前

  • ごはん 200g
  • 残りのハンバーグ 80g
  • 1個
  • キャベツ(レタスでも可) 2枚
  • ミニトマト 2個
  • アボカド(冷凍を使用) 15g
  • デミグラスソース 大さじ1と1/2

作り方

Step.1 目玉焼きを焼く

フライパンを中火で加熱して、目玉焼きを作る。フライパン用ホイルをひくと、油が不要になるのでおすすめである。フライパン用ホイルがない場合は、フライパンに薄くサラダ油(分量外)をひこう。

Step.2 ごはんにハンバーグをのせる

大きめの器にごはんを盛り、ハンバーグをのせる。

Step.3 野菜類をのせる

粗めのせん切りにしたキャベツ、ヘタを取ったミニトマト、解凍されたアボカドを、隙間にのせていく。

完成!

できあがった目玉焼きを真ん中にのせて、上からデミグラスソースをかけたら完成となる。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー609kcal
  • たんぱく質24g
  • 脂質19g
  • 炭水化物92g
  • 食塩相当量1.2g
  • 食物繊維6g
  • 糖質85g
  • 更新日:

    2022年2月 2日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧