このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
かぼちゃの皮と豚肉のきんぴら

【かぼちゃの皮と豚肉のきんぴら】食品ロス削減にもなり一石二鳥!

投稿者:金谷優美子(かなたにゆみこ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:30分

鉛筆アイコン 2022年2月 7日

秋はかぼちゃの美味しい季節。かぼちゃプリンやマフィンなど、子どものためにお菓子作りの腕をふるう方も多いはずだ。しかし、製菓用に使うときに余ってくるのは「皮」。そんな皮をお惣菜に活用してはいかがだろうか。豚肉と合わせ、お弁当のおかずにも使えるレシピを考えてみた。

  

材料

4人前

  • かぼちゃ 150g(皮90g、実60g)
  • 豚もも肉(7~8mm厚) 90g
  • ごま油 大さじ1.5
  • 砂糖 20g
  • 醤油 大さじ2
  • 大さじ1
  • 25 cc
  • 唐辛子の薄切り 1~2本(好みで)

作り方

Step.1 かぼちゃの皮をこそげ取り、細切りにする

かぼちゃは種をスプーンでこそげ取り、皮をやや厚めにむく。今回、500g程度の小型のかぼちゃを使ったが、皮の重量は約90g。残りは実の部分を60g程度取り、それぞれ7~8mm程度の細切りにする。600wの電子レンジで1分加熱する。豚肉は1cm程度の細切りにし、片栗粉小さじ1(分量外)をまぶす。砂糖以外の調味料はすべて混ぜ合わせておく。

Step.2 豚肉を炒める

鍋を火にかけ、ごま油を入れて熱する。強火でまず豚肉を炒める。

Step.3 かぼちゃの皮と実を炒め合わせる

豚肉の色が変わったら、まずかぼちゃの皮、次に実の部分を炒め合わせる。火がある程度通っているので、混ぜながら炒めているとすぐにしんなりしてくる。

Step.4 調味料を加えて味付けをする

かぼちゃがしんなりしてきたら、まず砂糖を一度に加える。砂糖の照りが出てきたら、砂糖以外の調味料を一度に加える。火力は強火のまま、水分がほとんどなくなるまで炒める。かぼちゃの歯ざわりが残っている程度の仕上がりがよい。炒め時間は1分弱。

完成!

火からおろす際に唐辛子の薄切りを加え、器に盛ってできあがり。好みでさらに唐辛子を天盛りにする。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー511kcal
  • たんぱく質24g
  • 脂質27g
  • 炭水化物44g
  • 食塩相当量5.3g
  • 食物繊維5g
  • 糖質38g
  • 更新日:

    2022年2月 7日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧