このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
杏仁霜で作る杏仁豆腐

【杏仁霜を使った杏仁豆腐】香り豊かなとろける本格派スイーツ!

投稿者:栄養士 今井亜梨沙(いまいありさ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:360分

鉛筆アイコン 2022年2月18日

杏仁霜を使った、本格的な杏仁豆腐のレシピを紹介しよう。食材名こそ難しそうなイメージだが、作り方は至って簡単。食材を合わせて加熱し、冷やすだけだ。しっとりとした食感と、杏仁豆腐の特徴的な香りが食欲を掻き立てる。のどごしもよいので体調不良のときにもおすすめだ。苺や柑橘系のジャムを添えると、さらに爽やかになるだろう。

  

材料

2~3人前

  • 牛乳 600ml
  • 杏仁霜 大さじ1と1/2
  • きび砂糖 20g
  • ゼラチン 6g
  • *トッピング
    いちごジャム
    大さじ1~2

作り方

Step.1 鍋に食材を入れて、火にかける

鍋に牛乳、杏仁霜、きび砂糖を加えて中火にかける。苺ジャムは容器に入れて、スプーンでほぐしておく。牛乳が温まってきたらゼラチンを加えてよく混ぜ、火を止める。

Step.2 容器に入れて、冷やし固める

粗熱が取れたら容器に注ぎ入れ、冷蔵庫で3~6時間冷やす。牛乳の膜が張ってしまった場合、茶こしか目の細かいザルで濾しながら注ぎ入れるとキレイに仕上がる。

完成!

杏仁豆腐が固まったら器に盛り、いちごジャムをトッピングして完成。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー641kcal
  • たんぱく質27g
  • 脂質24g
  • 炭水化物88g
  • 食塩相当量0.7g
  • 食物繊維1g
  • 糖質88g
  • 更新日:

    2022年2月18日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧