このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
面倒な砂出し不要!水煮缶で簡単美味しい【ボンゴレビアンコ】

面倒な砂出し不要!水煮缶で簡単美味しい【ボンゴレビアンコ】

投稿者:栄養士 今井亜梨沙(いまいありさ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:15分

鉛筆アイコン 2022年2月20日

あさりの水煮缶で、簡単に美味しいパスタを作ってみよう。水煮缶を使用することによって、面倒な砂出しの工程も省けて時短にもなる。水煮缶の汁を使えば旨みたっぷりの出汁として使用できるので、一石二鳥だ。きのこも加えて美味しくヘルシーにいただこう。

  

材料

2人前

  • あさりの水煮缶 1/2缶
  • あさりの水煮缶の汁 大さじ2~3
  • スパゲティ(乾) 90g
  • にんにく 1かけ
  • オリーブオイル 大さじ1
  • バター 大さじ1
  • 白ワイン(または酒) 大さじ1
  • パスタの茹で汁 大さじ1程度
  • 好みのきのこ 1/4株
  • 茹でブロッコリー 2~3房
  • しょうゆ 小さじ2
  • 1~2ふり
  • こしょう 少量
  • 乾燥パセリ(あれば) 1~2ふり

作り方

Step.1 にんにく、きのこを炒める。パスタを茹でる。

鍋に湯を沸かし、パスタを記載されている時間より1分短く茹でる。その間に具材の準備をする。にんにくは粗みじんまたはスライスに、きのこは食べやすい大きさにほぐしておく。フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火にかける。にんにくの香りが出てきたら、ほぐしたきのこを加えて炒める。

Step.2 あさりの水煮缶を汁ごと加える

きのこに火が通ったらあさりの水煮、水煮缶の汁、白ワインを加える。沸騰してきたら茹でブロッコリーを加えて炒める。

Step.3 パスタを加える

茹で上がったパスタをフライパンに投入し、具材と混ぜる。バター、しょうゆ、茹で汁を加え、全体に絡める。

完成!

塩、こしょうで味を整えて器に盛る。乾燥パセリを散らして完成。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー621kcal
  • たんぱく質29g
  • 脂質25g
  • 炭水化物74g
  • 食塩相当量2.9g
  • 食物繊維8g
  • 糖質66g
  • 更新日:

    2022年2月20日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧