このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ジャムで作るステーキソー

イチゴジャムでお店の味を再現!【ジャムで作るステーキソース】

投稿者:栄養士 酒見絵美(さけみえみ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:20分

鉛筆アイコン 2022年2月25日

お店で食べるステーキソースを再現したレシピをご紹介しよう。味の決め手となるのは、イチゴジャムだ。イチゴジャムを加えることで、コクのあるフルーティーなステーキソースが簡単に作れる。今回は、柔らかく下ごしらえした鶏ささみステーキとともにいただこう。

  

材料

2人前

  • 鶏ささみ 4本
  • 塩・こしょう 少々
  • 薄力粉 大さじ1
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 〇赤ワイン 大さじ2
  • 〇醤油 大さじ2
  • 〇イチゴジャム 大さじ2
  • 〇バター 10g
  • オリーブオイル 大さじ1

作り方

Step.1 材料の下ごしらえをする

玉ねぎはみじん切りにする。鶏ささみは筋を取り除き、まな板の上に置く。上からラップをかけて麺棒で軽く叩き、平たくする。このようにすると鶏ささみが柔らかく仕上がる。麺棒がない場合は、ラップの芯でも代用可能だ。平たくした鶏ささみは、塩・こしょう、薄力粉をまぶす。

Step.2 鶏ささみを焼く

フライパンにオリーブオイルを熱し、鶏ささみを並べて両面に焼き色がつくまで中火で焼く。鶏ささみに火が通ったら取り出す。

Step.3 ステーキソースを作る

鶏ささみを焼いた後、そのままフライパンは洗わずに、玉ねぎを炒める。玉ねぎがしんなりしてきたら〇の調味料を順に加えて、中火から弱火で煮詰める。とろみがついてきたら火を止める。バターは風味をとばさないために最後に加えるのがポイントだ。

完成!

STEP2.を器に盛り、STEP3をかけたら完成だ。ジャムを使うことで簡単にコクのあるフルーティーなステーキソースが簡単に作れる。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー552kcal
  • たんぱく質43g
  • 脂質22g
  • 炭水化物45g
  • 食塩相当量6.3g
  • 食物繊維2g
  • 糖質43g
  • 更新日:

    2022年2月25日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧