このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
手巻き大福風

手巻き寿司ならぬ【手巻き大福】でデザートまで楽しいひな祭り

投稿者:栄養士 荻野桂子(おぎのかつらこ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:10分

鉛筆アイコン 2022年2月27日

手巻き寿司ならぬ手巻き大福を餃子の皮で簡単に。自分で作るので、子ども達にも人気の1品だ。フルーツはお好みで変えて、色んな味を楽しんで。餃子の皮を茹でることで、あっさりもちっとな食感に。すぐできるので簡単なおやつにも。

  

材料

1人前

  • 2個
  • 餃子の皮 5枚
  • あんこ 50g
  • フルーツ お好みで
  • 片栗粉 大さじ2

作り方

Step.1 餃子の皮を茹でて冷水にあげる

沸騰したお湯に餃子の皮をいれる。1分ほど茹で、冷水にとる。

Step.2 水気を切って片栗粉をまぶす

餃子の皮の水気をキッチンペーパーで切る。片栗粉をラップの上に広げ、餃子の皮に軽くまぶしていく。

Step.3 巻いて食べる

お皿に盛り付ける。フルーツとあんこを餃子の皮に乗せて、手で巻いて食べる。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー257kcal
  • たんぱく質5g
  • 脂質1g
  • 炭水化物58g
  • 食塩相当量0.1g
  • 食物繊維3g
  • 糖質54g
  • 更新日:

    2022年2月27日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧