このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ホワイト&ブラックチュロス

バレンタインやホワイトデーのプレゼントに!ホワイト&ブラックチュロス

投稿者:管理栄養士 戸田綾子(とだあやこ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:20分

鉛筆アイコン 2022年4月24日

バレンタインデーやホワイトデーは、女の子にとっては一大イベントである。近年では、友チョコと呼ばれている、仲良しのお友達に配るというのが流行のようだ。ここでは、そんな友チョコにおすすめしたい、簡単に大量生産ができるチュロス を紹介していく。チュロス の生地の状態までできあがっている市販品を活用すれば、揚げてパウダーをまぶすだけなので、簡単に作れる。

  

材料

10人前

  • チュロス 生地(冷凍) 500g
  • 揚げ油 1l
  • <ホワイトチュロス>
    グラニュー糖

    大さじ1
  • <ブラックチュロス>
    グラニュー糖
    大さじ1/2
  • ココアパウダー 大さじ1/2

作り方

Step.1 チュロス 生地を揚げる

揚げ油をたっぷりめに用意して、中火で加熱しながらチュロス生地を入れる。このとき、チュロス生地は冷凍のままの状態で、ひとつずつくっつかないように入れるのがポイントである。

Step.2 浮き上がってくるまで触らずに待つ

チュロスの生地が自然に浮き上がってくるまで、トングや菜箸などで触ることなく待つ。中火で加熱しながら3分程度たつと、浮き上がってくる。途中で触ると、生地が切れてしまいがちなので注意が必要である。

Step.3 色付いたら揚げ油から取り出す

チュロスの生地がほどよく色付いたら、バットに取り出して油切りをする。

Step.4 パウダーをまぶす

揚げたチュロスを半分に分けて、それぞれをビニール袋に入れる。ホワイトチュロスにはグラニュー糖を、ブラックチュロスにはグラニュー糖とココアパウダーを入れて、袋を閉めてふったら完成となる。

完成!

冷凍の生地を使えば揚げてパウダーをまぶすだけで本格的なチュロスを作ることができる。ちょっとしたプレゼントにおすすめの一品だ。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー1144kcal
  • たんぱく質20g
  • 脂質34g
  • 炭水化物194g
  • 食塩相当量2.0g
  • 食物繊維1g
  • 糖質193g
  • 更新日:

    2022年4月24日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧