このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
春菊卵巻き

春菊独特の香りがアクセント!インパクト大の春菊卵巻き

投稿者:管理栄養士 田中朝美(たなかあさみ)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

時計アイコン調理時間:15分

鉛筆アイコン 2022年4月19日

卵で巻いた春菊のボリュームと存在感が凄い一品。いつもの卵焼きとは全く違い、春菊のおひたしのような風味も楽しめる。茹でた春菊をしっかり絞るので、びっくりするほどの量を簡単に摂ることができる。春菊のほろ苦い独特の風味が卵と相まっておつまみにもおかずにも美味しい一品だ。

  

材料

3人前

  • 4個
  • 春菊 1束
  • サラダ油 適量
  • 【調味料】
    砂糖

    大さじ1
  • 醤油 小さじ2
  • 1g

作り方

Step.1 卵液を作る

ボウルに卵を割り入れてよく溶く。滑らかな仕上がりになるように一度ザルで濾す。調味料を全て入れてさらによく混ぜる。

Step.2 春菊を茹でて絞る

春菊をよく洗う。鍋にたっぷりの湯を沸かして、茎の方から鍋に春菊を入れて茹でる。しっかりと茹でたら、流水に取って絞る。茎の固い部分を切り落とす。

Step.3 巻きながら焼く

フライパンにサラダ油を熱し、卵液の3分の1程度を入れて焼く。外側が焼けてきたら、火を弱めて春菊を入れる。一旦火を止めて、春菊を巻いていく。巻けたら端に寄せ、火をつけて、残っていた卵液を入れる。

Step.4 残りの卵を巻きつける

卵全体に焼き色が付くように弱火で焼き、残りの卵も巻きつける。春菊を巻きつけた卵は重いので、フライ返しを使用するとよい。

完成!

全体に焼き色が付いたら完成。断面が見えるように皿に盛りつける。お弁当のおかずにもよい。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー386kcal
  • たんぱく質30g
  • 脂質23g
  • 炭水化物18g
  • 食塩相当量3.9g
  • 食物繊維6g
  • 糖質12g
  • 公開日:

    2022年4月14日

  • 更新日:

    2022年4月19日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧