このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ケバブソース

辛くないので子どもも食べやすい!ケバブソースをさまざまな料理に活用

投稿者:管理栄養士 戸田綾子(とだあやこ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:5分

鉛筆アイコン 2022年5月 5日

昨年来、「代用肉」がホットワードになっている。マイクロソフトの創業者ビル・ゲイツが出資している代用肉メーカーもあり、急速に売上が伸びているそうだ。このメーカーの代用肉は主にエンドウ豆のタンパク質を使っているという。栄養価の面でも確かに「豆」は優等生。特に青大豆は一般的な黄大豆より甘みが強く美味しい豆だ。本物の肉はたったの120g、青大豆をプラスして4人分のスープ作りに挑戦してみた。

  

材料

4人前

  • マヨネーズ 大さじ2
  • 牛乳 大さじ1/2
  • ケチャップ 大さじ2
  • レモン汁 小さじ1

作り方

Step.1 マヨネーズと牛乳を混ぜる

口が広めの小鉢に、マヨネーズと牛乳を入れる。スプーンで、しっかりと混ぜておく。

Step.2 ケチャップとレモン汁を加える

ケチャップとレモン汁を加える。再びスプーンで、しっかりと混ぜ合わせる。

完成!

ケバブソースはもちろんケバブに用いるのに適しているが、ほかにもさまざまな場面で活躍できるソースである。ここでは、上記の写真のようにサラダにかけてみた。サラダにかけるのはマヨネーズだけでも十分に美味しいが、ケバブソースをかけることで味に深みが増し、より美味しく食べられる。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー204kcal
  • たんぱく質1g
  • 脂質19g
  • 炭水化物12g
  • 食塩相当量1.6g
  • 食物繊維1g
  • 糖質11g
  • 更新日:

    2022年5月 5日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧