このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
小豆たっぷりお赤飯

炊飯器を使って簡単調理をしよう!小豆たっぷりお赤飯を紹介

投稿者:管理栄養士 戸田綾子(とだあやこ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

時計アイコン調理時間:25分

鉛筆アイコン 2022年5月 5日

お赤飯を家庭で作ろうと思うと、手間と時間がかかるというイメージはないだろうか。ここでは、炊飯器で作るお赤飯について紹介していく。炊飯時間は白米を炊くのと同様の時間が必要だが、小豆の下茹でさえしておけばあとは炊飯器にお任せで作ることができるのでとても手軽である。炊飯にかかる時間は放っておいて、ほかのおかずの調理に費やせる。少し多めに作り、冷凍保存しておくのもよいだろう。

  

材料

4人前

  • 白米 1合
  • もち米 2合
  • 小豆 1/2カップ
  • 少々

作り方

Step.1 米を研ぎ水に浸す

白米ともち米を合わせて研いでから、ひたひたの量の水に浸しておく。

Step.2 小豆を下茹でする

小鍋に小豆と浸るぐらいの水を入れて中火にかけて、沸騰したら一度水を捨てる。新しく同量の水を入れ直して、中火にかける。沸騰したら弱火にして、15分程度小豆を茹でる。 茹でたら、小豆と茹で汁を分けておく。

Step.3 炊飯の準備をする

米を水切りしてから、炊飯器に入れる。小豆の茹で汁と足りない分の水を入れて、2.5合の目盛りに合わせる。塩を加えておく。

Step.4 小豆を加えて炊飯する

下茹でしておいた小豆を加えて、通常通り炊飯する。

完成!

炊き上がったら、全体的にざっくりと混ぜる。

このレシピについて

栄養情報

  • カロリー1835kcal
  • たんぱく質47g
  • 脂質7g
  • 炭水化物406g
  • 食塩相当量0.6g
  • 食物繊維23g
  • 糖質383g
  • 更新日:

    2022年5月 5日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧