このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ブラジリアンワックスの効果は?メリットやデメリットについて!

ブラジリアンワックスの効果は?メリットやデメリットについて!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年2月28日

女性のムダ毛処理は昔から知られていたが、男性もムダ毛処理に興味がある人が増えている。男女問わず、ムダ毛がないつるつるの肌に憧れがあるのかもしれない。ムダ毛の処理にはいろいろな方法があるが、家で手軽にできるのが、ブラジリアンワックスによる脱毛である。ここでは、ブラジリアンワックスの効果やメリットやデメリットなどを詳しく紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ブラジリアンワックスって何?

ブラジリアンワックスをご存じの人は少ないかもしれないが、ムダ毛の処理に効果があると注目されている。ムダ毛がある部位にワックスを塗り、そのうえに脱毛シートを貼り付ける。ワックスが乾いたら、脱毛シートを一気に剥がすことでムダ毛を取り除くといった使い方が一般的である。

ブラジリアンワックスにはハードタイプとソフトタイプの2種類があり、脱毛効果も異なるので注意したい。水溶性のソフトタイプは水で洗い流せるので使い勝手がよく、肌にも優しく、初心者向きとなっている。ソフトタイプは、お腹や背中のムダ毛処理に効果がある。一方、ハードタイプは、強力な粘着力を発揮するので、短い毛の処理にも効果がある。ブラジリアンワックスには日本製と外国製があり、肌荒れのリスクを考慮すると、日本製がおすすめだ。はじめてブラジリアンワックスを購入する際に参考にして欲しい。

NOALQ(ノアルク)・ ブラジリアンワックス

NOALQ(ノアルク)・ ブラジリアンワックスは日本人のために開発された製品である。水溶性となっており、天然無添加の素材を使っているので安心して使える。専門サロンに匹敵するプロ仕様のワックスに仕上がっており、VIOライン(デリケートゾーン)にも効果がある。面倒なあたためは不要なので、使いたい時にすぐ使える。

アンジェリカワックス

アンジェリカワックスは専門サロンでも使用されている製品である。あたためる必要がないので、すぐに使えて便利である。国内メーカーにこだわった原材料は蜂蜜やレモン、砂糖を使用しているので安心して使える。VIOライン(デリケートゾーン)にも効果がある。

信頼できる日本製のブラジリアンワックスをムダ毛の処理にいかがだろうか。

2. ブラジリアンワックスはどれくらいの期間効果がある?

ブラジリアンワックスでムダ毛を脱毛した後、どれだけ効果があるかは気になるところだ。
ブラジリアンワックスの脱毛は、永久脱毛ではないので効果が長く持続しない。効果がある期間は2~3週間程度となっており、その後、また毛が生えてくる。

ただ、次にブラジリアンワックスで脱毛ができるのは4週間後が最適だといわれている。その理由は2つある。1つ目はブラジリアンワックスで脱毛するためには、毛が1cm程度伸びるまで待つ必要がある。2つ目は、ブラジリアンワックスで脱毛すると、肌にダメージをあたえてしまうため、肌の回復を待つ必要があるからだ。

3. ブラジリアンワックスは定期的に行うことで効果がUPする

ブラジリアンワックスを定期的に行うことで、毛根にダメージを与え、毛が薄くなるので効果がUPする。ただ、ブラジリアンワックスを定期的に行い効果をUPさせるためには、タイミングがある。毛周期という言葉をよく聞く事がある。毛周期とは、毛が生えだして抜け落ちるまでのサイクルのことである。

毛周期は大きく、成長期、退行期、休止期に分かれている。成長期に毛母細胞の細胞分裂が行われ、毛が成長する。退行期では毛母細胞の分裂が止まって、毛が抜けやすくなる。休止期は、毛が抜け落ちた後、成長期に移る準備をしている。毛周期の中で、成長期にブラジリアンワックスを行うことで効果がUPするので知っておいたほうがよい。

4. ブラジリアンワックスのメリット・デメリット

どんな脱毛方法でもメリットやデメリットがある。ここではブラジリアンワックスのメリットとデメリットを紹介する。

ブラジリアンワックスのメリット

  • 1回脱毛で効果があり、きれいな肌が大体2~3週間持続する。
  • ムダ毛が処理できるうえ、古くなった角質も除去できるので、美肌効果もある。
  • 粘膜の付近まで脱毛ができる。

ブラジリアンワックスのデメリット

  • 毛の長さが1cm以上ないと、ムダ毛を処理しても効果がない。
  • 1回脱毛して効果があっても、またムダ毛が生えてくるので、繰り返しムダ毛の処理を行わなければならない。
  • ムダ毛を処理する際に痛みがある。
  • 肌へのダメージがある。

結論

ブラジリアンワックスの効果やメリット、デメリットを紹介した。ブラジリアンワックスは自宅で手軽に行えるが、ハードタイプとソフトタイプでは、使う際の難易度が違うので注意したい。ブラジリアンワックスを選ぶ際は、肌荒れを考えて日本製のブラジリアンワックスがおすすめである。ブラジリアンワックスで脱毛すると、肌がつるつるになるうえ、角質が除去できるメリットがある。一方、肌へのダメージや痛みが伴うデメリットも覚えておきたい。脱毛は夏だけではなく、身だしなみとして普段から行う必要もあるので、手軽にできるブラジリアンワックスはおすすめだ。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >