このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ジョギングの消費カロリーは?ウォーキングとの違いや効果アップの秘訣

ジョギングの消費カロリーは?ウォーキングとの違いや効果アップの秘訣

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年6月 4日

健康のためにジョギングをしている方、これからジョギングをはじめようとする方にとってもジョギングでどのくらいカロリーが消費されるかは気になるところである。また、ジョギングとウォーキングではどのくらい消費カロリーが違うのだろうか。ここでは、ジョギングやウォーキングで消費するカロリーについて紹介でする。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ジョギングの消費カロリーってどれくらい?

ジョギングで消費するカロリーを算出する式は次の通りとなっている。

ジョギングの消費カロリー(kcal)=7 (METS) × 運動する時間(h) × 体重(kg)×1.05

ジョギングの消費カロリーを算出する式から、ジョギングは運動する時間や体重によって変わることが分かる。この式の中にある7 (METS)は、ジョギングのエネルギー消費量が、安静にしている時のエネルギー消費量の7倍あるという意味である。ジョギングで消費するカロリーを算出する式を使って体重や運動する時間別にジョギングの消費カロリーを紹介する。

体重50kgの人:ジョギングの消費カロリー

体重50kgの人が、ジョギングを15分、30分、60分間行った際の消費カロリーは次の通りとなっている。

15分:91.875 (kcal)
30分:183.75 (kcal)
60分:367.5 (kcal)

体重60kgの人:ジョギングの消費カロリー

体重60kgの人が、ジョギングを15分、30分、60分間行った際の消費カロリーは次の通りとなっている。

15分:110.25 (kcal)
30分:220.5 (kcal)
60分:441 (kcal)

体重70kgの人:ジョギングの消費カロリー

体重70kgの人が、ジョギングを15分、30分、60分間行った際の消費カロリーは次の通りとなっている。

15分:128.625 (kcal)
30分:257.25 (kcal)
60分:514.5 (kcal)

体重80kgの人:ジョギングの消費カロリー

体重80kgの人が、ジョギングを15分、30分、60分間行った際の消費カロリーは次の通りとなっている。

15分:147 (kcal)
30分:294 (kcal)
60分:588 (kcal)

2. ウォーキングと早歩きの消費カロリーはどれくらい?

ウォーキング(早歩き)で消費するカロリーを算出する式は次の通りとなっている。

ウォーキングの消費カロリー(kcal)=4.3(METS) × 運動する時間(h) × 体重(kg)×1.05

ウォーキングの消費カロリーを算出する式の中にある4.3(METS)は、ウォーキング(早歩き)のエネルギー消費量が、安静にしている時のエネルギー消費量の4.3倍あるという意味である。ジョギングの消費カロリーとウォーキング(早歩き)の消費カロリーの比較は次の通りとなっている。

ジョギングとウォーキング(早歩き)の比較:15分間(体重:60㎏)

ジョギング:110.25 (kcal)
ウォーキング(早歩き):67.725 (kcal)

ジョギングとウォーキング(早歩き)の比較:30分間(体重:60㎏)

ジョギング:220.5 (kcal)
ウォーキング(早歩き):135.45 (kcal)

ジョギングとウォーキング(早歩き)の比較:60分間(体重:60㎏)

ジョギング:441 (kcal)
ウォーキング(早歩き):270.9 (kcal)

3. ジョギングのカロリー消費をUPさせるには直前で筋トレをしよう

筋トレをジョギングする直前に行うと、カロリー消費をUPできる。筋トレの中でもおすすめのメニューを紹介する。無理のない程度に筋トレを行ってほしい。

スクワット

スクワットを行う際のポイントは2つある。1つ目は、膝でなく股関節を曲げるように意識すること、2つ目は太ももが地面と平行になるまで腰を落とすことである。

フロントランジ

フロントランジは、足を一歩前に踏み出して腰を落とした後、元に戻す。

ヒップリフト

ヒップリフトは、床に仰向けになり、膝を立てる。頭と膝が一直線になるまで、お尻を持ち上げた後、元に戻す。

4. ビール1杯、ごはん1杯のカロリーを消費するには何分のジョギングが必要?

白米ごはんのカロリーは100gあたり約168kcalといわれており、そこから計算すると小さめの茶碗1杯(約120g)のごはんは200kcalとなる。ビール1杯(中ジョッキ500cc)、も約200kcalだといわれているので、ほぼ同程度だ。200kcalを消費するためには、前述の計算式に当てはめると、体重60kgの人で30分弱ジョギングする必要がある。

30分弱のジョギングが大変かそうでないかは個人差があるだろう。ビールやごはんを控えるか、飲んだり食べたりした分をジョギングで消費するか、どのように調整するかは自分に合った方法をとるといいだろう。

結論

ジョギングやウォーキングで消費カロリーについて紹介した。ジョギングはウォーキングと比較して、約1.6倍の消費カロリーがある。消費カロリーを重視するなら、ジョギングがおすすめである。24分間のジョギングでの消費カロリーは、ご飯一杯分のカロリーと同程度であることを、多いと感じるか少ないと感じるかは人それぞれだが、紹介した筋トレと合わせて、さらに消費カロリーをUPしていくといいだろう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >