このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
足つぼマットが痛いのはなぜ?足つぼマットの選び方と人気ランキング

足つぼマットが痛いのはなぜ?足つぼマットの選び方と人気ランキング

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年2月12日

痛いけれど気持ちがいい足つぼマット。足裏を刺激してほぐすことで身体がラクになる健康グッズとして、人気のアイテムだ。その効果や使い方を知って、より効果的に足つぼマットを使いこなそう。今回は、足つぼマットの解説と人気ベスト5を紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 足つぼマッサージの効果とは?

痛いけれど身体にはよさそうな足つぼマットだが、具体的にどんなよいことがあるのか。足つぼマットで足裏をマッサージしたときに期待できる効果を解説しよう。

内臓や器官の活性化

足裏には全身の反射区(つぼ)が集まる。反射区とは、内臓や器官とつながる末梢神経が集まったもの。反射区を刺激すると、つながった内臓や器官に作用して活性化させ、不調が改善するといわれているのだ。

血液や老廃物の流れの改善

心臓から遠い足は、血流が悪くなりやすい。また、水分や老廃物などは重力によって下に移動しやすく、足裏にたまりがちなのである。これらがむくみや冷えの原因になるのだ。足裏への刺激が血液や老廃物の流れをよくし、むくみや冷えの軽減につながる。

身体のバランスを正常に戻す

体重がかかる足裏は疲れやすく、筋肉もかたまりがち。足裏の疲れから身体全体のバランスを崩し、腰や肩に負担をかけ、腰痛や肩こりの原因になるのだ。マッサージで足の疲れを取って筋肉をほぐし、身体のバランスを正常に戻すことで、腰痛や肩こりも改善されるだろう。

2. 足つぼマットはなぜ痛い?

足つぼマットで足裏をマッサージすると、立っていられないほど痛みを感じる人もいる。痛みを感じるのはなぜなのだろうか。

不調のサイン

足裏の反射区にはつながる内臓や器官がある。異常がある内臓や器官があると、その反射区で痛みを感じるのだ。足つぼマットで痛むところを探すことで、不調な部分を見つけられるのである。

たまった老廃物

足裏には老廃物がたまりやすい。たまった老廃物はかたまってしこりのようになり、足つぼマットを踏むと老廃物のしこりが神経を刺激して、痛みを感じるのだ。

3. 足つぼマットの選び方と、足つぼマットを利用するときの注意点

足つぼマットを上手に選んで正しく使い、しっかり効果を出したい。足つぼマットの選び方と注意点について解説しよう。

足つぼマットの選び方

突起で選ぶ

足つぼマットには突起があり、足裏のつぼを刺激する。突起の形状や強度、配置などは、足つぼマットを選ぶ重要なポイントだ。土踏まずも含めて、足裏全体をしっかり刺激できるものを選ぼう。

タイプで選ぶ

その場で足踏みするコンパクトタイプや、歩けるロングタイプ、土踏まずを刺激する青竹踏みタイプなど、足つぼマットのタイプはいろいろだ。用途によって最適なタイプを選ぼう。

機能面で選ぶ

足つぼマット選びは機能面も大事だ。裏面に滑り止めが付いたものや、折りたたんで収納できるもの、反射区が書かれたものなど、必要な機能を考慮して選ぼう。

足つぼマットの注意点

食後は30分くらい空ける

食べたものを消化する際は、消化器官に血液が集中する。そのタイミングで足つぼマットを使うと、血流がよくなって消化の邪魔をしてしまうのだ。

飲酒後は避ける

飲酒後の足つぼマットの使用はおすすめできない。足裏を刺激すると血流が改善するが、アルコールを飲んだあとに血流がよくなると、酔いがまわりやすいのだ。

ひどい体調不良時は行わない

体調がひどくすぐれないときには、足つぼマットは使用しないほうが無難だ。血流をよくしたり、内臓や器官の働きを活発にしたりすることで、体調不良がさらに悪化する可能性もあるのだ。

時間も痛みもほどほどに

足つぼマットで5~10分ほど、毎日足裏を刺激することで、効果を発揮する。慣れない間は強い痛みを感じる人も多いが、椅子に座るなどしてかける体重を減らし、無理のない痛み程度に調整しよう。

4. 足つぼマット人気ランキング

いろいろなタイプがある足つぼマットだが、どんなものが人気なのだろうか。足つぼマットの人気商品を5つ紹介しよう。

1.官足法 ウォークマットⅡ

盛り上がった形状やさまざまな形の突起で足裏をマッサージ。かまぼこ型の突起が指の付け根を刺激する。

2.アズマ商事 足ツボマッサージ

反射区が書かれたボードで不調箇所がわかりやすい。ゴルフボールのようなピンポイント刺激用突起付き。

3.La・VIE(ラ・ヴィ) 足裏いてーよ

形や大きさが違う6タイプの突起が足裏を攻める。丸い突起に慣れたら先がとがった突起にチャレンジ。

4.足裏リラックスマット ヘルスロード

マットの上を歩いてマッサージできる全長175cmの足つぼマット。くるくる巻いてコンパクトに収納。

5.ビューティーシェイプ 足ツボ名人

わかりやすい反射区が書かれた足つぼマット。マッサージしたあとは2つに折りたたんで収納可能。

結論

血液や老廃物の流れを改善したり、身体のバランスを整えたり、身体の不調な部分を知ることができる足つぼマット。踏むだけでOKの健康グッズだ。自分に合うタイプの足つぼマットを選んで上手に使い、全身の不調を改善していこう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >