このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
育毛剤って効果あるの?発毛剤との違いや効果が現れるまでの期間

育毛剤って効果あるの?発毛剤との違いや効果が現れるまでの期間

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年2月27日

髪の毛の悩みは十人十色である。抜け毛や薄毛、髪の毛が細い、ハリがないなどで悩んでいる方は多いと聞く。髪の毛の状態は生活習慣や食事の内容によって変化するが、髪の毛の悩みによっては育毛剤で解決できることもある。そこで今回は、どんな人に育毛剤が効果的なのかを解説し、おすすめの育毛剤ランキングを紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 育毛剤と発毛剤の違いとは?

髪の毛の悩みを改善したいときに気になるのが「育毛剤」と「発毛剤」の違いである。育毛剤と発毛剤は似ているようで全く違うものなので、選び方を間違えると効果を感じられないおそれがある。まずは育毛剤と発毛剤の違いを知り、どちらが自分に必要なのかを理解しよう。

育毛剤とは

育毛剤は髪の毛が抜けるのを予防し、髪の毛を育てるための「医薬部外品」である。頭皮の血行をよくしたり、栄養を与えたりすることで弱ってしまった髪の毛を健康的に育てる効果が期待できる。

基本的には、今ある髪の毛を維持する目的で使用される。髪の毛のボリュームがなくなってきたという方や、髪の毛にハリがなくなってきたという方におすすめだ。

発毛剤とは

発毛剤は、薄毛を治療するための「医薬品」である。今ある髪の毛を育てる育毛剤とは違い、抜けてしまった髪の毛を新たに生やす目的で使用される。「ミノキシジル」という発毛成分が髪の毛の根元にある「毛包」に働きかけ、細胞を活性化させることで新しい髪の毛が成長する効果が期待できる。

育毛剤を使っても髪の毛が生えてこないという人も多いが、育毛剤には髪の毛を生やす効果がない。新たに髪の毛を生やしたい場合は発毛剤が適している。髪の毛の全体量が少なくなった方や、急激に抜け毛が増えた方におすすめだ。

2. 育毛剤には本当に効果があるの?

髪の毛に悩みはあるが、本当に育毛剤で効果があるのか疑問に思っている方もいるのではないだろうか。ここでは、育毛剤で得られる効果や使用するときの注意点を紹介する。育毛剤の効果に疑問がある方は参考にしてほしい。

髪の毛の成長を整える

実は髪の毛はずっと伸び続けているわけではない。しばらく成長した髪の毛は次第に活動が低下していき、最後には抜け落ちる。これを「ヘアサイクル」と呼ぶ。髪の毛のトラブルの多くは、このヘアサイクルが乱れることで起きる。育毛剤を使うことで頭皮の環境を改善し、ヘアサイクルを正常に戻す作用が期待できる。

髪の毛自体を健康にする

抜け毛ではなく、髪の毛の状態が気になるという方にも育毛剤はおすすめだ。髪の毛の全体量は変わらないのにボリュームがなくなったという方や、頭頂部がペタッとしてしまう方は、髪の毛自体が弱っている可能性がある。

育毛剤は弱ってしまった髪の毛に栄養を与え、ハリのある健康的な状態に戻す効果が期待できる。パサついていたり細くなってしまったりした髪の毛が気になる方は、育毛剤を試してみてはいかがだろうか。

育毛剤の注意点

育毛剤はすべてのトラブルに対応できるわけではない。髪の毛の状態によっては改善が見られないこともあるだろう。とくに、髪の毛の全体量が少なくなってしまった方には、あまり効果が期待できない。自分の髪の毛の状態に合わせて育毛剤や発毛剤を選ぼう。

3. 育毛剤の効果が現れるまでにはどれくらいかかる?

育毛剤を使っても効果を実感できず、使用を中断してしまうという人も多い。育毛剤は継続して使用することが重要だが、具体的にはどれくらいの期間が必要なのだろうか。ヘアサイクルの周期から、育毛剤の効果が現れるまでの期間を解説する。

ヘアサイクルの周期

ヘアサイクルは大きく分けて「成長期」「退行期」「休止期」の3つに分けられる。

成長期は髪の毛が成長する期間のことで、健康な状態であれば数年間続くとされている。しかし、髪の毛の状態があまりよくないと数か月から1年程度で成長期が終わってしまう。髪の毛を健康に伸ばすためには、成長期の間の活動が非常に重要になる。

退行期は髪の毛の根元にある毛乳頭の活動が退行してくる時期である。髪の毛は徐々に活動を弱めていていき、休止期に入る。退行期は基本的に2〜3週間程度、休止期は2ヶ月程度で、休止期が終わるとまた成長期に突入し、髪の毛が生え変わる。

育毛剤の効果が現れる期間

健康な状態でのヘアサイクルは成長期が数年、退行期が2〜3週間、休止期が2ヶ月程度である。育毛剤は成長期のタイミングで使用するのが最も効果的だ。最低でも、退行期や休止期が終わる3ヶ月程度は継続して使用するとよいだろう。すぐに効果が出なくても諦めず、継続して使用することが重要だ。

4. おすすめの育毛剤3選

育毛剤は種類が多く、どれを使えばよいのか分からないという方も多いだろう。ここでは、成分や口コミを比較しておすすめの育毛剤ランキングを紹介する。初めて育毛剤を買う方や、今使っている育毛剤に効果が感じられない方は参考にしてみてほしい。

ユーピーエス「プランテルEX」

製薬会社や毛髪診断士などの専門家が共同開発した育毛剤で、健康でしっかりとした髪の毛を育てられるとして人気を集めている。発毛促進効果があるとされる「リデンシル」や、乱れがちなヘアサイクルを正常に戻す「ペブプロミンα」などを高濃度で配合しているのが特徴だ。フケやかゆみなどを抑制し、頭皮を健康に保ちたい方におすすめの育毛剤である。

ソーシャルテック「チャップアップ」

植物エキスや3種類の有効成分を配合し、頭皮トラブルを改善する効果が期待できる育毛剤である。頭皮の血行を促し、環境を整えることで抜け毛を予防できるとして人気が高い。成分はすべて天然由来で、添加物も不使用なので安全性が高いのもポイントだ。頭皮がデリケートな方や、初めて育毛剤を使う方におすすめの商品である。

シーエスシー「ポリピュアEX」

メーカーが独自に開発した酵母エキスである「バイオポリリン酸」を配合した育毛剤だ。保湿にすぐれているので、頭皮や髪の毛の乾燥が気になる方におすすめである。無香料、無着色で安全性が高いのもポイントだ。モンドセレクションで金賞を受賞するなど、広く評価されている商品である。

結論

髪の毛に自信がないと仕事や私生活に影響が出ることもある。それほど髪の毛の状態は重要なのだ。抜け毛が増えてきたことや、髪の毛に元気がないことで悩んでいる方は、育毛剤を使って効果的に髪の毛を育ててみてはいかがだろうか。健康な髪の毛を手に入れて、自信を取り戻そう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >