このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
加齢臭は専用シャンプーで対策!においも汚れもスッキリ落とそう

加齢臭は専用シャンプーで対策!においも汚れもスッキリ落とそう

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年2月23日

40歳を超えると気になる「加齢臭」。自分ではしっかり洗ってにおわないつもりでも、家族から指摘されてしまった、という経験のある方も多いのではないだろうか?実は、加齢臭は普通のシャンプーや石鹸では落ちにくいのだ。ここでは、加齢臭に効果があるシャンプーとはどんなものか、正しい使い方、全身の加齢臭ケア、加齢臭シャンプーの人気ランキングを紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 加齢臭シャンプーと普通のシャンプーの違いとは?

加齢臭は身体だけではなく、頭皮からも発生する。加齢臭は脂肪酸と過酸化脂質が結びついて分解・酸化され「ノネナール」という物質が発生し、これが加齢臭の原因となる。また、頭皮の場合は、毛穴に詰まった皮脂や汚れもにおいの原因になる。

頭皮の加齢臭をなくすためには、ノネナールに働きかける加齢臭専用のシャンプーが必要である。頭皮の加齢臭を取り除くには抗酸化作用や抗菌作用がある成分が配合されたシャンプーを使おう。

頭皮の加齢臭対策に有効な成分には、カキタンニン、緑茶エキス、活性炭
などがある。とくにカキタンニンは、赤ワインの20倍ものポリフェノールが含まれている。ポリフェノールは抗酸化作用、抗菌作用があるので、加齢臭対策にも用いられる成分なのだ。

2. 加齢臭シャンプーの正しい使い方

せっかく加齢臭シャンプーを手に入れても、間違った使い方をすると十分な効果を得ることは難しい。加齢臭シャンプーの正しい使い方は次の通りだ。

1.予備洗いをする

予備洗いで髪の毛のホコリや汚れをまずは落とす。

2.しっかり洗う

シャンプーはたっぷり泡立てて念入りに洗う。

3.しっかりすすぐ

シャンプーの成分が髪に残っていると、せっかくシャンプーしてもにおいの原因となる。すすぎは念入りに行い、もういいかな?と思ってからさらにもうひと洗いしよう。とくに、耳の後ろや生え際はにおいやすいので念入りに洗い流そう。

4.ドライヤーで乾かす

シャンプー後の髪を自然乾燥すると雑菌が繁殖してにおいの原因となってしまう。シャンプー後はドライヤーで手早く乾かそう。

3. 全身の加齢臭も対策しよう

加齢臭は頭皮だけではなく、胸、ワキ、背中などからも発生する。加齢臭を防ぐにはシャンプーだけではなく、同時に加齢臭に効果があるボディソープや石鹸で身体を洗う必要がある。

ボディソープや石鹸もシャンプー同様、ノネナールに効果がある成分が配合された製品を選ぼう。また、においの原因となる菌の繁殖、汗などを押さえる働きがある、全身用のスプレーを使用してもいいだろう。

4. 加齢臭シャンプーの人気ランキング

いざ加齢臭シャンプーを購入しようとすると、種類が多くてどれを選べばいいか、迷ってしまうこともあるだろう。ここでは、加齢臭シャンプーの人気ランキングからトップ3を紹介するので、参考にしてほしい。

3位.マックス「薬用太陽のさちEXコンディショナーインシャンプー」

マックス 薬用太陽のさちEXコンディショナーインシャンプーは、柿渋エキス、シソエキス、チャエキスなど加齢臭に効果がある成分を多く含んでいる。コンディショナー入りなので、忙しい時でも手軽に洗うことができる。価格が安いのも高ポイント。

2位.マンダム「LUCIDO薬用スカルプシャンプー」

マンダム LUCIDO薬用スカルプシャンプーは、3種類の洗浄成分を配合した「ディープクレンジング処方」で、40代からの男性の頭皮にたまったしつこい脂汚れを落とすことができる。

殺菌成分でにおいのもととなる雑菌を殺し、保湿成分で頭皮をケアする。香りでにおいをごまかさない無香料タイプだ。

1位.チャップアップ「CHAPUPシャンプー」

チャップアップ CHAPUPシャンプーは、5種類のアミノ酸と植物系の洗浄成分のみが使われているオリジナル処方で作られているシャンプーで、添加物は入っていない。頭皮とおなじ弱酸性で脂や汚れを落とし、オーガニックエキスが10種類も配合されているので、頭皮ケア効果もある。

多少値段が張るが、相応の効果が期待される商品だ。

結論

加齢臭は、皮脂や角質が酸化してノネナールという物質に変化すると発生する。ノネナールは普通のシャンプーでは落ちにくいので、加齢臭対策には抗酸化作用や抗菌作用のある専用のシャンプーで洗うことが大切だ。シャンプーの際は、シャンプー液が髪に残らないよう念入りに洗うのがコツ。ノネナールは頭皮だけでなく身体にも発生するので、専用のボディソープや石鹸を使用して気になる加齢臭から解放されよう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ