このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
オーガニックシャンプーで髪の悩みにさよなら!おすすめ商品を紹介

オーガニックシャンプーで髪の悩みにさよなら!おすすめ商品を紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年3月 3日

最近、髪のパサつきや頭皮の乾燥が気になってきてはいないだろうか。もしトリートメントを試ししても一向に改善されないのであれば、それは今使っているシャンプーが原因かもしれない。そこで是非試してもらいたいのが、オーガニック成分が配合されたシャンプーだ。今回はオーガニックシャンプーについて詳しく解説するとともに、男性におすすめの商品を厳選して紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. オーガニックシャンプーって何?

オーガニックとは、日本語で有機という意味を指している。よく耳にする有機栽培というのは、農薬や化学肥料を使わずに植物を育てる方法のことだ。このことからも分かるように、オーガニックシャンプーとは有機栽培された植物成分を主成分としているシャンプーを指すことが多い。ただし、現在の日本ではオーガニックに関する明確な基準がないため、中には有機栽培された植物成分がほんのわずかしか配合されていない商品でも、オーガニックシャンプーと称して販売されていることがある。

オーガニックシャンプーのメリット

オーガニックシャンプーのメリットは、何といっても髪や頭皮への負担が少ないことだ。ほとんどのオーガニックシャンプーには、市販のシャンプーに配合されているような石油系成分や香料などが含まれていない。そのため、髪や頭皮のトラブルを抑えたい方はもちろん、既にトラブルを抱えている方や敏感肌の方にもおすすめといえるだろう。

2. オーガニックシャンプーの選び方のポイント

ポイント1.刺激の強い成分が入っていないか

前述の通り、オーガニックシャンプーの中にはオーガニック成分が少なく、刺激が強い成分が多く含まれている商品もある。髪や頭皮にやさしいはずのオーガニックシャンプーでトラブルを起こさないためにも、配合成分はしっかりチェックしておこう。ラウレス硫酸Na・ラウリル硫酸Na・オレフィンスルホン酸亜鉛などの成分は刺激が強いので、配合されていないかどうか特に注意してほしい。

ポイント2.アミノ酸系の洗浄成分が使われているか

髪や頭皮により負担の少ないオーガニックシャンプーを選びたいのであれば、アミノ酸系の洗浄成分が配合されているものがおすすめだ。名前のはじめにココイルとつくもの(ココイルグリシンK・ココイルグルタミン酸K・ココイルグリシンNaなど)、またはラウロイルとつくもの(ラウロイルメチルアラニンNa・ラウロイルグルタミン酸など)を選ぶようにしよう。

ポイント3.天然成分がどれくらい配合されているか

いくら保湿や美髪などの効果を謳っていても、それが化学成分によるものであってはオーガニックシャンプーを使う意味がない。商品を選ぶ際は、天然成分がどれくらい配合されているかもチェックしておくといいだろう。

ポイント4.オーガニック認定がされているか

海外では、日本よりもオーガニックの基準が厳しく定められている。第三者認証機関が許可したものでなければオーガニック製品として販売することができないため、海外のオーガニックシャンプーを選ぶ場合は認証マークがついているかしっかりチェックしておくことが必要だ。また、国内のオーガニックシャンプーにも、海外の認証を受けた商品は多数ある。確実なものを使いたい方は、そういった認定の有無を1つの判断基準にしてみるのもいいだろう。

ポイント5.どんな効果が期待できるか

オーガニックシャンプーに限らず、シャンプーを選ぶときは自分の髪や頭皮の悩みに合わせて商品を選ぶことが重要だ。乾燥やふけ、抜け毛などの悩みに合わせて、効果が期待できそうなシャンプーを選ぼう。

ポイント6.どんな香りがするか

香りは毎日のバスタイムに大きく影響するポイントだ。シャンプーの香りが好みじゃないと、せっかくのバスタイムが憂鬱な時間になってしまいかねない。オーガニックシャンプーはエッセンシャルオイルや精油によって、フローラル系・柑橘系・ハーブ系・オリエンタル系と香りが様々だ。バスタイムを有意義な時間にするためにも、自分好みの香りがするオーガニックシャンプーを見つけよう。

3. 男性用オーガニックシャンプーのおすすめ3選

WELEDA(ヴェレダ)オーガニックシャンプー

ヴェレダのオーガニックシャンプーは、国際オーガニック認証基準「NATRUEネイトゥルー」を取得している商品だ。含まれている植物原料の約75%がオーガニックまたはバイオダイナミック農法で栽培されたもので、子供から大人まで使うことができる。このシャンプーの嬉しいポイントは、使っていくうちに髪のハリやコシがアップしていくことだ。年齢とともに髪のボリュームが気になってきた方には是非試してみてほしい。柑橘系とミントを合わせた香りなので、男性でも抵抗なく使うことができるだろう。

LA CASTA (ラ・カスタ)アロマエステ・ヘアソープ21

オーガニックシャンプーは洗い上がりの軋みが気になる商品が多い。ラ・カスタのアロマエステ・ヘアソープ21は、使うたびにふんわりとしたボリュームのある髪に。アミノ酸系とベタイン系の洗浄成分が配合されているので、髪や頭皮への負担を抑えながらヘアケアを行うことができる。また、ラベンダー・イランイラン・タイムといったオーガニック植物の他、多数のエッセンシャルオイルをブレンドした爽やかな香りも特徴の1つだ。毎日のバスタイムでリフレッシュしたい方は是非使ってみてほしい。

ソーシャルテック チャップアップシャンプー

毛髪診断士との共同開発で誕生したチャップアップシャンプーは、多くの美容師が認めるほど実力の高いオーガニックシャンプーだ。10種類のオーガニック成分が配合されており、頭皮を乾燥から守りながら髪をしっかりと洗うことができる。また、スカルプケア効果が期待できるので、洗い上がりがいつもすっきりしない方にもおすすめだ。価格は他のオーガニックシャンプーに比べてやや高いが、原材料のこだわりと効果の高さを両方求めるのであれば試して損はないだろう。

結論

オーガニックシャンプーはここ数年で多くの製品が発売されるようになってきた。しかし、明確な基準が定められていない以上、本当に良い商品を見つけるためには消費者自身が成分や効果を見極めることが重要だ。健やかな髪と頭皮を手に入れるためにも、商品選びはしっかりと行っていこう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ