このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
男も化粧水や乳液を使うべき?化粧水と乳液の正しい使い方と順番は?

男も化粧水や乳液を使うべき?化粧水と乳液の正しい使い方と順番は?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年3月 9日

スキンケアは女性がするものと思っている男性もいるかもしれない。しかし、肌の状態に気を遣う男性や、男性用の化粧水や乳液も増えてきているのだ。男性の肌を改めて考えてみると、男性こそスキンケアをする必要があることがわかる。今回は、男性にスキンケアが必要な理由や、化粧水と乳液の使い方などを解説しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 男性も化粧水や乳液でのスキンケアが必要な理由

化粧水や乳液を使ったスキンケアといえば、女性がするものというイメージがあるかもしれない。しかし、スキンケアは男性の肌にも必要なのだ。男性もスキンケアが必要な理由を見てみよう。

髭剃りで傷んでいる

男の身だしなみとして、毎日髭を剃っているという男性は多いだろう。刃が肌にあたったり、肌が引っ張られたりする髭剃りは、肌への負担が大きいのである。

水分量が少ない

男性の肌の水分量は、女性の肌とくらべると少ないといわれる。乾燥肌であることが多い男性は、年を重ねることでシワになりやすいのである。

皮脂が多い

乾燥しがちな男性の肌は、乾燥から守るように皮脂が多く分泌されて脂っこくなる。過剰な皮脂は、毛穴が目立ったりニキビができたりといったトラブルの原因になるのだ。

紫外線でダメージを受けている

日焼け止めを塗ったり、つばの広い帽子をかぶったり、日傘をさしたりする習慣がある女性と違い、男性は紫外線にさらされて肌にダメージを受けやすいのだ。

2. 化粧水・乳液・美容液の違い

スキンケアのアイテムといえば、化粧水、乳液、美容液が代表的だろう。それぞれどんな役割があるのか解説しよう。

化粧水

化粧水は、乾いた肌に水分を与え、みずみずしい肌にするという役割がある。化粧水が肌の角質層まで浸透し、その後に付ける美容液などの浸透率も高めることができるのだ。

乳液

油分と水分がバランスよく配合されている乳液は、肌の保湿をする役割がある。乳液前に付けた化粧水や美容液の水分・有効成分を蒸発させないよう、乳液の油分が肌をおおって閉じ込めるのだ。

美容液

美容液は、成分によって期待できる効果に違いがある。保湿や美白、シワ対策など、肌のさまざまなトラブルに対応し、集中ケアできるアイテムである。気になる肌トラブルがある場合は使ってみよう。

3. 化粧水と乳液を使う順番と正しい使い方

せっかく化粧水や乳液でスキンケアをしても、使う順番や方法が間違っていると、本来の効果が望めなくなってしまう。正しい使い方を解説しよう。

化粧水と乳液の順番

スキンケアアイテムは、順番を守って使わなくてはならない。それぞれの役割が違うからだ。スキンケアは、まず化粧水、そして乳液という順番で行うのが正解である。

化粧水には、肌に水分を与えるという役割があるので、何も付けていない状態の肌に付けたほうがよい。続いて乳液。化粧水の潤い成分を、乳液の油分がふたをして閉じ込めて、肌の保湿をするのである。

順番を逆にしてしまうと、乳液の油分が肌をおおい、化粧水の潤い成分がなかなか浸透できなくなるので、それぞれの効果が発揮できなくなるので注意しよう。また、美容液を使う場合は、化粧水と乳液の間に付けるのが正しい順番だ。

化粧水と乳液の使い方

化粧水と乳液の付け方は、量に違いがあるくらいで、手順としては同じだ。また、付け方には、手のひらを使う方法とコットンを使う方法があるが、これも手順は同じである。

1.手のひらまたはコットンに出す
化粧水は500円玉大、乳液は10円玉大の量を出す。コットンの場合はコットンに染み込むので、少し多めに出したほうがよいだろう。手のひらに出したら、両手全体に広げて体温で少しあたためると、肌へのなじみがよくなる。

2.顔に伸ばす
面積の広い部分から始め、顔の内側から外側に向けてなじませていく。目元や口元などのデリケートな部分は、とくにやさしく伸ばしていく。

3.ハンドプレスする
両手で顔全体をおおってやさしくプレスする。化粧水や乳液を肌に押し込むようなイメージで、肌に浸透させる。

4. 化粧水と乳液を使ったスキンケアのタイミング

化粧水と乳液を使ったスキンケアは、肌の乾燥を防いで保湿し、肌をよい状態に保つためのものである。スキンケアが必要なのは顔の汚れを落とした後。顔を洗うと、汚れとともに肌に必要な水分や皮脂もいっしょに洗い落とされてしまうので、化粧水や乳液で補っておくことが大事なのだ。朝の洗顔後と夜の入浴後は、スキンケアで肌の状態を整えておこう。

また、冬やエアコン稼働時など、空気が乾燥して肌がカサカサになる場合は、スプレータイプの化粧水で肌に水分を補給するのがおすすめだ。

結論

女性だけでなく男性にとっても、化粧水や乳液でのスキンケアは必須である。水分量が少なくカサついた肌では、どんなにヘアスタイルや服装に気を遣っても、魅力が減少してしまう。髭剃りや紫外線でダメージを受け続ける肌を、化粧水と乳液でしっかりケアして、魅力的な男を目指そう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >