このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
大人ニキビは化粧水で解消?大人ニキビ対策におすすめの化粧水とは?

大人ニキビは化粧水で解消?大人ニキビ対策におすすめの化粧水とは?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年4月13日

ニキビは青春のシンボルといわれるとおり、皮脂の分泌が盛んな思春期にできるイメージがある。しかし、大人になってもニキビに悩まされている方は多いのだ。今回は、大人ニキビの対策方法や、おすすめの化粧水を紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 大人ニキビの原因は?化粧水での保湿が大事な理由とは?

大人ニキビを解消するには、まず原因を知る必要がある。大人ニキビの原因と対策について解説しよう。

ニキビとは

ニキビとは、毛穴が皮脂で詰まって炎症を起こす皮膚疾患のことだ。おでこや頬などの顔のほか、背中や胸などにもできる。思春期のものは思春期ニキビといい、思春期を過ぎてできるものを大人ニキビや吹き出物と呼ぶ。

大人ニキビの原因

皮脂の過剰分泌が原因の思春期ニキビと違い、大人ニキビの原因は主に肌の乾燥だ。肌の最も外側にある角層にはバリア機能と保湿機能があるが、紫外線や加齢、間違ったスキンケアなどで肌が乾燥すると、肌の機能が低下してしまう。また、食生活の乱れや飲酒、喫煙、寝不足、ストレスなどで肌のターンオーバーが乱れると、炎症が起きやすい肌になるのだ。

大人ニキビの対策

大人ニキビの対策には、原因となる生活習慣や肌の乾燥を改善することが重要である。肌にやさしい洗顔をし、化粧水でしっかり保湿して、清潔で潤いのある肌を保とう。

2. 大人ニキビ用の化粧水はどう選ぶ?おすすめの化粧水3選

大人ニキビ対策には、大人ニキビに合う化粧水選びが重要だ。大人ニキビ用の化粧水の選び方とおすすめの化粧水を紹介しよう。

大人ニキビ用化粧水の選び方

大人ニキビ用の化粧水を選ぶには、いくつかのポイントがある。
  • 保湿力が高い化粧水
    化粧水でしっかり保湿できるよう、保湿力が高いタイプの化粧水を選ぼう。セラミドやアミノ酸、ヒアルロン酸などの保湿成分が含まれた化粧水がおすすめだ。
  • 有効成分が含まれる化粧水
    皮脂の過剰分泌の抑制やニキビとニキビ痕の予防には「ビタミンC誘導体」、炎症の抑制には「グリチルリチン酸ジカリウム」など、有効成分が含まれたものを選ぼう。「薬用」や「医薬部外品」と表記されたニキビケア用化粧水は、ニキビ対策に有効な成分が配合されている。
  • 刺激が少ない化粧水
    化粧水内のアルコールが刺激や乾燥につながる人もいるので、アルコールフリーのものがおすすめだ。また、ノンコメドジェニックテスト済みの化粧水はニキビの原因となる成分が少なく、ニキビ対策に効果的である。

おすすめメンズ化粧水3選

男性と女性では肌の皮脂量などが違うので、男性用の化粧水を使うことも大切だ。ドラッグストアなどで手軽に購入でき、ニキビ対策に有効な医薬部外品のメンズ化粧水を紹介しよう。
  • uno(ウーノ)「スキンケアタンク しっとり」
    Wヒアルロン酸とトリプルアミノ酸複合体でしっかり保湿、グリチルリチン酸ジカリウムで健やかな肌へ。使いやすいポンプ式で、ひげ剃り後のケアにもおすすめだ。
  • GATSBY(ギャツビー)「薬用アクネケアウォーター」
    殺菌成分と抗炎症成分が毛穴の奥まで浸透してニキビを予防し、パウダーウォーターが肌をサラサラに保ちながら保湿する。ノンコメドジェニックテスト済み。
  • MEN's Biore(メンズビオレ)「浸透化粧水 薬用アクネケアタイプ」
    ヒアルロン酸やグリチルリチン酸ジカリウム配合、ノンコメドジェニックテスト済みで、ニキビを予防して肌を整える。ベタつきを抑えながら乾燥も防げる化粧水だ。

3. 化粧水の正しい付け方とは?保湿で大人ニキビ対策を!

化粧水を使っても、間違った方法では大人ニキビに逆効果になることもある。そこで、正しい化粧水の付け方を解説しよう。

化粧水を付けるタイミング

洗顔をすると必要な水分や皮脂まで落ちるので、化粧水での水分補給が大事だ。朝の洗顔後と夜の入浴後はできるだけ早く化粧水を付けて保湿しよう。化粧水のあとに乳液を付けると、水分の蒸発を防ぐことができる。
  • 化粧水を手に取る
    化粧水によって適量が異なるので表示を確認。わからない場合は500円玉大を目安にする。
  • 手のひらに化粧水を広げる
    化粧水を手のひらに広げ、肌に付けやすくする。体温で化粧水が温まり、肌への浸透もよくなるのだ。
  • 広い部位に化粧水を付ける
    頬から始め、鼻、おでこ、あごなどの広い部位に付ける。内側から外側に向けて、包み込むようにやさしくなじませよう。
  • 細かい部分に化粧水を付ける
    目元や口元、小鼻、生え際などの細かい部分は、指先を使って丁寧に化粧水をなじませる。

4. 大人ニキビを悪化させない!化粧水を付ける際の注意点は?

大人ニキビを予防するには、肌の清潔と潤いが大事である。洗顔後には清潔なタオルを使い、化粧水を付ける際には肌や手も清潔な状態で付けて保湿しよう。

また、できたニキビを自分でつぶすと、悪化させたり痕が残ったりすることもある。大人ニキビがひどい場合は、自分で処置したり判断したりせず、早めに皮膚科を受診して適切な治療をしたほうがよいだろう。

結論

肌の乾燥が原因の大人ニキビは、化粧水でしっかりと保湿することが有効な対策である。保湿効果が高く低刺激のメンズ化粧水を使って、肌の保湿を心がけよう。ひどい大人ニキビは、早めに皮膚科を受診するのがおすすめだ。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ