このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
浴衣の帯の選び方知ってる?ほどけにくい男性向けの結び方も解説!

浴衣の帯の選び方知ってる?ほどけにくい男性向けの結び方も解説!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年5月31日

浴衣の帯の選び方をご存知だろうか?浴衣の帯には、正装向けの帯やカジュアルな帯などの種類があるため、使い分けが重要だ。また、帯の種類によって結びやすさも変わってくる。ほどけにくい帯の結び方や長さが足りないときの対処法も合わせてお伝えしていこう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 浴衣の帯の選び方

男性向けの浴衣の帯は、女性向けに比べるとバリエーションが少ないといわれる。しかし、素材や形状、産地やシーンによってさまざまな帯があるので、選択の幅もあり楽しむには申し分ない。

男性の場合、浴衣の帯の選び方でまず知っておきたいのは形状の違いだ。男性用の浴衣帯は、主に角帯、兵児帯(へこおび)、作り帯の3種類の形状に分かれる。選び方は、男らしく正統派な帯を選ぶなら角帯を、カジュアルに遊び心を出すなら兵児帯を選ぶとよい。作り帯はあらかじめ結んであるタイプの角帯で、マジックテープで着脱できるので面倒な帯締めに苦戦することがない。

また、角帯の場合はカラーバリエーションも多く、帯締めしやすいものが多いので選び方の参考としよう。兵児帯は、角帯に比べると柔らかいので結び方のアレンジはしやすいものの、ほどけやすいという特徴もある。そのため、どちらかといえば玄人向けの帯といえるだろう。そのほか、帯は素材によっても締めやすさが変わり、正絹の帯は滑りにくいので初心者でも締めやすいのが特徴だ。一方で、綿でできた帯は縮みにくくてコスパもよいが、正絹に比べると締めやすさは劣る。とくに浴衣初心者の場合は、帯の選び方を締めやすさで決めると苦戦しにくいのでおすすめだ。

2. 男性向けの浴衣帯の結び方

浴衣の帯で最も苦戦するのが、結び方ではないだろうか。しかし、男性の場合は女性に比べると比較的、浴衣帯の結び方も簡単なのが特徴だ。とくに、男性的で粋な「貝の口」という結び方ができるとスマートに見えるため、ぜひ結べるように練習しておこう。

男性におすすめの貝の口の結び方

浴衣帯の目立つ柄を上側にして帯端を50cmほど横半分に折ろう。帯端からおよそ25cmくらいのところが結び目になるので、折り目が下になるようにして結び目をへそに合わせる。そして、帯を腰に巻いていくのだが、二周から三週ほど巻くのを目安にするとよい。もちろん、帯の長さや体格によって巻く回数は異なるため、あくまで参考程度としてほしい。

はじめに折った帯端50cmほどの部分と折っていない部分の境目は、腰の横あたりにかけて帯を広げていき、体にぴったり密着させて巻いていく。一周したら帯の真ん中が腰骨にあたるように注意し、しっかりと帯を引き締めながら巻いていこう。

浴衣帯を巻き終えたら、余った帯端を半分程度に内側へ折り曲げよう。そして、最初にへそに合わせて残しておいた横半分に折った帯端の方を下に、もう一方の帯端が上になるようにクロスさせながら縦に結び、上になった幅広い方の帯端を前方に半分に折ろう。さらに、内側に半分に折ってできた輪っか部分に、横半分に折った最初の帯端を通して結び、結び目を背中側に回せば完成だ。

3. 浴衣帯の長さが足りないときの対処法

体格のよい男性に多い浴衣の悩みは、帯の長さが足りないことだ。角帯の長さはおよそ4m程度あるが、帯端に房がある場合や切り落としたままの状態であることも多い。そのため、長さは4mほどあっても帯端を織り込んで使うため、体に巻く部分や結び目の部分に使える長さは若干短くなりがちだ。

また、兵児帯の場合は、長さが3.5mから4m程度のものが主流だが、帯が柔らかいので長さに余裕がない人には角帯より巻きやすいといえるだろう。ただし、兵児帯はカジュアルな印象が強いため、使用できるシーンが限られることに注意したい。

浴衣帯の長さが4m程度あるといっても、実際に帯を巻いてみないことには長さが足りるかどうか判断しにくいものだ。しかし、一般的にはお尻周りが100cm以上の場合は、帯の長さに余裕がなくなるとイメージしておこう。さらに、お尻周りが120cm以上の場合は、浴衣帯の長さが足りない可能性が高いため注意が必要だ。浴衣帯の長さが足りない場合の対処法は、帯結びに使う部分を短くしたり、体に巻きつける回数を少なめにしたりするのがおすすめだ。また、浴衣帯を巻く位置が腰骨より上のお腹に巻いてしまうと長さが足りなくなりやすいので注意しよう。

結論

男性向けの浴衣帯はさまざまな種類があるので、気分やシーンに合わせて選び方にもこだわってみるのがおすすめだ。また、男性らしい粋な浴衣帯の結び方や帯の長さが足りない場合の対処法を知っておけば、品のある浴衣の着こなしが可能だ。この機会にあなたも、風情のある浴衣をたしなんでみてはいかがだろうか。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ