このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
初めての男性もこれで安心!岩盤浴の正しい入り方マニュアル

初めての男性もこれで安心!岩盤浴の正しい入り方マニュアル

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年5月29日

岩盤浴に興味はあるものの、女性しか入れないのではないかと思い込み、あるいは混浴のようなイメージがあって、なかなか初めの一歩を踏み出せない男性も少なくないだろう。そこで今回は、岩盤浴経験のない男性でも安心してトライできる岩盤浴の正しい入り方について紹介するので参考にしてほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 岩盤浴は男女ともに楽しめる癒やしスポット

盤浴はさまざまな効果が得られると聞き、興味は持っているものの初めてのことで二の足を踏んでいる男性も多いだろう。女性限定の岩盤浴施設や、最近ではカップルで楽しめるデートスポットとして人気の施設も全国各地に存在する。また、岩盤浴が温泉施設内にあるケースも多いため、混浴などのイメージが強く、身なりの問題を心配する男性も少なくないようだ。

しかし、大半の岩盤浴施設ではフロントで受け付けする際に「作務衣」などを貸し出しているため、岩盤浴での服装の心配はない。また、入浴は男女別であったり、男性専用の施設もあるので自分に合うスタイルの岩盤浴施設を選ぶといいだろう。それでは期待できる効果とはどのようなものがあるのか紹介していこう。

岩盤浴で期待できる効果

  • 美肌効果
  • リラックス効果
  • デトックス効果
  • アンチエイジング効果
岩盤浴とは、熱を帯びた天然石や岩盤から発せられる遠赤外線やマイナスイオンによって、身体が内側からじっくりと温められることにより、上記のような効果が期待できる。サウナは暑くて苦手だが、岩盤浴は好きだ、という人も多いので、一度体験してみてはいかがだろうか。心地よい温かさに癒やされるだろう。

2. 岩盤浴と風呂はどっちから?

岩盤浴初体験の人によくある疑問の一つに「岩盤浴と風呂はどちらが先か?」がある。大勢の人が利用するスペースであるため、マナーや衛生面を考慮し初めに風呂に入って身体をキレイにすべきと考える人もいるが、各施設で絶対的なルールが設けられている訳ではない。リラックスやデトックスなどの効果を得たいのであれば、以下の順で入ることをおすすめする。また、その理由はなぜなのかを解説しよう。

おすすめの順番

  • 風呂で身体を洗う
  • 岩盤浴で汗を流す
先に風呂へ入る方がよい理由は、入浴効果で身体が温まり、その後の岩盤浴で発汗効果が促進されるからだ。ただし、のぼせやすい人は岩盤浴から先に入る方がいいだろう。岩盤浴に慣れたらいろいろ試して自分に合った入り方を見つけるのも楽しいだろう。

3. 岩盤浴の効果的な入り方と時間

岩盤浴と風呂の順番を解説したが、実は岩盤浴自体にも時間や流れにおいて効果的な入り方が存在する。では、より発汗作用を促し、各効果を高める方法とはどのようなものなのか。岩盤浴のプロといえる各施設がおすすめする効果的な入り方と時間を紹介しよう。

プロがおすすめする効果的な入り方と時間

  • 岩盤の上にタオルを敷く
  • うつ伏せで5〜10分
  • あお向けで10〜15分
  • 休憩を5〜10分
  • 上記を2、3回ほど繰り返す
単に風呂、そして岩盤浴に入るのではなく、上記のようにうつ伏せとあお向けを繰り返すことで代謝が高まり、より発汗作用が促される。しかし、効果を求めるばかりに温めることに専念しすぎて、休憩を忘れないよう注意しよう。

岩盤浴はそれほど暑いと感じていなくても実際は大量の汗が出ているのだ。脱水症状を起こさないためにも休憩をしっかりとはさみ、適度に水分補給することが必要である。また、冷え性の人はうつ伏せを長めに取ることも効果的だ。内蔵がより温められるのだ。

結論

今回、岩盤浴が初体験の男性でも、安心して岩盤浴にトライできる入り方について紹介してきた。期待できる効果や正しい入浴法をマスターすることで、自信をもって岩盤浴を楽しめるだろう。また、全国各地に岩盤浴の施設はあり、施設によって違う天然石や岩盤が使われていることもあるので、さまざまな場所を訪れ、施設ごとの効果を体験してみよう。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ