このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
メンズ向けパックで健やかな肌に。選び方や正しい使い方を解説

メンズ向けパックで健やかな肌に。選び方や正しい使い方を解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年5月15日

男性の美容意識が高まり、メンズのスキンケアがすっかり当たり前となってきた昨今。最近では、メンズ向けのフェイスパックも続々と登場してきていることをご存知だろうか。パックを使ったスキンケアはあまり馴染みがないため、必要性を感じていない方も多いだろうが、使ってみるとかなり便利なアイテムだ。そこで今回は、メンズ向けパックの選び方や使い方について解説していこう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. メンズのスキンケアにパックは必要?

フェイスパックはレディース向けの化粧品というイメージが強いが、実はメンズのスキンケアにかなり適したアイテムといえる。なぜなら、メンズの肌はシェービングや紫外線の影響によって、肌が乾燥しやすい状態だからだ。フェイスマスクはそういった肌にうるおいを与えたり、有効成分で肌ダメージをケアしたりする効果が期待できる。肌の調子がよい場合は使う必要がないが、乾燥や毛穴などが気になる場合はぜひ使ってみてほしい。

2. メンズ向けパックの選び方

使い方で選ぶ

貼るタイプ

なるべく手軽にスキンケアを済ませたい方には、貼るタイプのメンズ向けパックがおすすめだ。美容液がシートマスクに染みこんでいるので、肌にのせるだけでスキンケアを行うことができる。

なお、このタイプは個包装になっているものと、まとめて袋に入っているものの2種類があるので、購入する際はパックを使う頻度に合わせて選ぶのがポイントだ。まとめて袋に入っているタイプはコスパがよいが、雑菌などが入り込みやすいため、短期間でパックを使いきれない場合は個包装を選んだ方がいいだろう。

洗い流す(拭き取る)タイプ

洗い流すタイプのパックはクリームやジェル状になっているものが多く、自分で肌に塗る量を調整できるのが特徴だ。メンズ向けの商品はクレイや炭などの成分が含まれているものが多く、毛穴の汚れをしっかり落とすことができる。また、保湿効果が高いものも多いので、乾燥に悩む方にもおすすめだ。シートタイプより手間はかかるが、より美肌効果を求めている方に向いていると言えるだろう。

剥がすタイプ

剥がすタイプはシート状になっているものとクリーム状になっているものがある。主に毛穴詰まりを解消する目的として作られているものが多く、貼ってから少し乾燥させて剥がすのが特徴だ。ほかのタイプのパックに比べて肌への刺激が強いので、敏感肌の方にはあまり向いていない。

使用目的で選ぶ

乾燥対策

肌の乾燥が気になる方は、保湿成分がたっぷり配合されたメンズ向けパックを選ぶのがおすすめだ。コラーゲン・ヒアルロン酸・グリセリン・セラミドなどが含まれているものや、うるおいケアに特化したパックを選ぶといいだろう。

毛穴詰まり・テカり対策

毛穴詰まりやテカりで悩んでいる方は、収れん作用のある成分が配合されたメンズ向けパックを選んでみよう。ビタミンC誘導体や植物エキスなどが配合されているメンズ向けパックを使うことで、毛穴の引き締め効果や皮脂の分泌抑制効果を期待することができる。また、毛穴に詰まった汚れをオフしたい場合は、クレイや炭のメンズ向けパックを選ぶのもおすすめだ。

シミ・くすみ対策

シミやくすみの予防をしたい方は、美白効果のある成分が含まれているパックを選ぶのがおすすめだ。美白成分配合のパックはレディース向けが多いが、男性が使ってもとくに問題はない。ただし、レディース向けのシートマスクの場合は顔のサイズが合わない場合もあるので、事前に大きさを確認しておくことが必要だ。

3. メンズ向けパックの正しい使い方

基本的なメンズ向けパックの使用方法

メンズ向けパックは商品にもよるが、基本的には洗顔を済ませ、化粧水で保湿を行ってから使うのが正しい使い方だ。また、パックをした後は肌の水分が逃げないように、乳液やクリームで素早くふたをすることがポイントとなる。

メンズ向けパックを使う頻度は?

なお、男性がパックを使う頻度は、1~2週間に1回のペースがおすすめだ。あまり頻繁にパックを使用すると、肌のターンオーバーが乱れてしまい、かえって肌荒れが起こりやすくなるので注意してほしい。メンズ用コンシーラーなどでメイクをしている場合はもう少し多めにパックを使ってもOKだが、肌の調子がそこまで悪くない時は、化粧水やクリームのみでスキンケアを行うように意識しよう。

メンズ向けパックを使う際の注意点

メンズ向けパックに限らず、フェイスパックを使用する際はパッケージに記載された使用時間を守ることが重要だ。美容成分をしっかり浸透させたいからといって長時間パックを使用すると、かえって肌が乾燥しやすくなる。男性は女性に比べて肌が敏感になっている方が多いので、使用時間よりも少し短めの時間で切り上げるのがおすすめだ。

4. メンズ向けパックのおすすめ3選

ダーマル「男性用 シートマスク」

100枚入りの大容量で販売されている、植物エキス配合の男性用パックだ。保湿成分が豊富に含まれており、肌の乾燥が気になる時にサッと使うことができる。個包装になっており、出先などにも必要な枚数持っていける点も魅力的なポイントだ。

ルウ研究所「RUKENシートマスク for Men」

ヒアルロン酸やコラーゲンなど、4種類の保湿成分が配合されたエステサロン御用達のメンズ向けシートマスクだ。マスクは天然コットンで作られているため肌にやさしく、敏感肌の方でも使いやすい仕様となっている。また、パッケージはパックとわかりにくいオシャレなデザインになっており、化粧品を使うことに抵抗がある男性にもおすすめだ。

石澤研究所「毛穴撫子 男の子用 シートマスク」

保湿ケアと毛穴ケアをWで行いたい方におすすめのシートマスクだ。とろみのあるテクスチャーで肌にしっかりうるおいを与えつつ、カミツレエキスやヘチマエキスで気になる毛穴をキュッと引き締めることができる。使用時間も短く、たった5分でスペシャルケアができるのは嬉しいポイントだ。

結論

男性もフェイスパックを定期的に取り入れることで、より健やかな肌を手に入れることができる。ただし使う順番や使用時間を間違えると、せっかくのパックも効果が半減してしまうので、使う際はパッケージにしっかり目を通すことが重要だ。自分の肌悩みに合ったメンズ向けパックを見つけて、ぜひスキンケアに役立ててみよう。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ