このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
男のすね毛はどう思われている?すね毛が濃くなる原因と処理方法とは

男のすね毛はどう思われている?すね毛が濃くなる原因と処理方法とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年5月26日

男性の引き締まった脚には魅力を感じるが、すね毛には不快感を覚える女性は多い。暑い季節には男性も短パンをはく機会が増えるため、その前にすね毛を処理しておきたいものだ。今回は、男性のすね毛とその処理について考えてみよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 「すね毛」が気になる男性の処理方法はたくさんある

すね毛が濃いという男性は多く、濃いすね毛の処理はなかなか大変だ。では、男性のすね毛のセルフケア方法をいくつか確認してみよう。

すね毛を剃る

シェーバーやカミソリで剃る処理は手軽だが、すぐにチクチクするので、こまめな手入れが必要だ。

すね毛を切る

すね毛を短くすると、肌が見えてさわやかな印象になる。ハサミやバリカン、トリマーなどで好みの長さに切ってみよう。

すね毛をすく

毛をすいて適度に量を減らせば、自然な仕上がりにできる。専用のアタッチメントがついたバリカンやトリマー、すきカミソリが便利だ。

すね毛を抜く

脱毛ワックスやテープ、毛抜きなどですね毛を抜けば、しばらくはキレイな状態を保てる。しかし、無理に抜くので毛穴や肌に負担がかかり、痛みを感じることも多い。

すね毛を溶かす

除毛クリームですね毛を溶かせば、表面をきれいにできる。剃るのとは違い、生えてくる毛の先端は丸くてチクチクしないが、肌が荒れる可能性がある。

すね毛を目立たなくする

脱色クリームですね毛の色を薄くすれば、肌になじんで目立たない。逆に考えると、日焼けをして肌の色が濃くなれば、すね毛を脱色しなくてもあまり目立たないだろう。

すね毛を抑毛する

抑毛ローションを使い続けると、すね毛を生えにくくする効果が期待できる。だが、即効性はなく、体質や成分によって効果が現れない可能性もあるようだ。

2. すね毛のある男性がしたい「シェーバーやトリマーでの剃り方」

すね毛を剃るには、シェーバーやトリマー、カミソリといった道具が必要だ。カミソリは深剃りしやすいが、刃が当たって肌への負担が大きくなる。シェーバーやトリマーなら、刃が肌に当たらず、やさしく剃りやすい点がメリットだ。

また、シェーバーやトリマーは、剃ってツルツルにするほかに、アタッチメントをつけてすね毛を切ることも可能である。すね毛を自然に仕上げたい男性は、切って短くするのもよいだろう。シェーバーやトリマーは、フェイス用ではなくボディ用を使うのがおすすめだ。

3. すね毛の濃い男性は「すく」だけでもおすすめ

男性のすね毛の悩みには、剃ったり抜いたりといった表面のすね毛をすべてなくす方法ではなく、毛をすいて適度に量を減らすというのもおすすめだ。

女性より濃いはずの男性のすね毛がツルツルだと、いかにも処理しましたといった不自然さが生じるが、すくことですね毛の量を減らせ、自然にすね毛が薄い男性を演出できるのである。毛深いというコンプレックスを解消でき、汗のムレやニオイも軽減できるはずだ。

4. すね毛のない男性になりたいなら「脱毛」という手もあり

すね毛をなくしたい男性は、脱毛クリニックや脱毛サロンで処理してもらう手段もある。レーザー脱毛や光脱毛、ニードル脱毛といった施術で毛周期に合わせて処理し、長期間で毛をなくしていくのだ。すね毛は徐々に薄くなっていくので、ツルツルまで処理を続けられるし、理想の薄さでやめることも可能である。

脱毛クリニックと脱毛サロンでは施術が違い、医療脱毛を行なうのは脱毛クリニックのみ。医療脱毛はより確実で効果も高く、期間も短くて済むが、痛みを強く感じることが多い。

5. すね毛が長いなどの男性を「女性」はどう思っている?

一般的に男性は女性よりすね毛が長くて濃い。そんな男性のすね毛を、女性はどう思うのだろうか。毛は誰にでも生えるので気にしないという女性は多い。男性のすね毛に男らしさを感じ、好印象という女性も少数派だが存在する。

しかし、男性の濃いすね毛に不快感を覚える女性も多いのだ。さらに、すね毛を処理したツルツルのすねを、不自然で気持ち悪いと感じる女性もまた多い。女性受けがよい男性のすね毛は、自然に見える薄いすね毛ということだろう。

6. すね毛が濃い原因「男性ホルモンや生活習慣」が関係していることも

男性のすね毛が濃くなる原因はいろいろある。原因を改善できれば、すね毛を薄くできる可能性もある。

遺伝

両親や祖父母などの体毛が濃いと、必ずではないものの濃い場合が多い。毛深さは遺伝することが多い。

ホルモンバランス

男性ホルモンは、頭髪以外の体毛の濃さに影響する。男性ホルモンの分泌が増えたり女性ホルモンの分泌が減ると、すね毛が濃くなる。

肌への刺激

肌には防衛機能があり、肌がダメージを受けると毛が濃くなる場合がある。肌への負担が大きいすね毛処理を繰り返すと、濃くなる可能性がある。

食生活

食生活が乱れると、ホルモンバランスも乱れるので、規則正しくバランスのよい食事が大事だ。動物性タンパク質や脂質が多い食事を控え、大豆製品や野菜を積極的に摂取しよう。

生活習慣

ホルモンバランスが崩れる生活習慣は、濃いすね毛の原因になる。ストレスや睡眠不足、運動不足、喫煙、アルコールには要注意だ。

結論

すね毛の処理に悩む男性は多いようだ。自分がどう感じるかも大事だが、女性の反応や肌の清潔を考えても、男性はすね毛を処理したほうがよいだろう。自分に合ったすね毛処理で、男の魅力的な脚をアピールしよう。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ