このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
メンズ美容液でスキンケアを効果的に。肌悩みに合った商品を選ぼう

メンズ美容液でスキンケアを効果的に。肌悩みに合った商品を選ぼう

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年6月 1日

乾燥・シミ・ハリ不足・毛穴の開きなどの悩みは、女性だけではなく男性にも多い肌トラブルだ。とくに30代を過ぎると、化粧水とクリームだけではなかなか改善ができず、肌の悩みが深刻化しやすくなる。そこでおすすめしたいのが、毎日のスキンケアにメンズ美容液をプラスすることだ。今回は肌悩みを解決へと導いてくれる、おすすめのメンズ美容液を紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. メンズが美容液の必要性と効果

スキンケアの基本は化粧水とクリームで肌の保湿を行うことだ。しかし、それだけで解決できない肌悩みがある場合は、特定の肌悩みに特化した美容液を使って肌質の改善を行う必要がある。

美容液の効果とは

美容液とはその名の通り、特定の肌悩みに対する美容成分が多く配合されている化粧品のことだ。普段のスキンケアにメンズ美容液をプラスすることで、化粧水やクリームだけでは補いきれない美容成分を肌へ与えることができる。

ただし、配合されている美容成分は、肌の保湿力を高めるものや、シミ・くすみの発生を抑えてくれるもの、毛穴のケアによいものなど商品によってさまざまだ。そのため、すべてのメンズ美容液で同じ効果が期待できるわけではない。

2. 失敗しないメンズ美容液の選び方

前述でもお伝えした通り、メンズ美容液は商品によって期待できる効果が異なる。そのため、自分の肌トラブルを解消するには、悩みに特化した成分が含まれているメンズ美容液を選ぶことが重要だ。では具体的にどんなメンズ美容液を選べばいいのか、悩み別に解説していこう。

悩み1.肌の乾燥やシワがひどくなってきた

肌の乾燥が年々ひどくなってきている方や、シワが気になってきた方は、肌の保湿力を高める美容成分が配合されたメンズ美容液を選ぼう。注目する成分としては、セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸・グリセリン・BGなどがおすすめだ。また、テスターがある場合は、使い心地がしっとりしているか、保湿力の高いクリームタイプになっているかどうかも確認しておくといいだろう。

悩み2.シミやそばかすが以前よりも増えた

以前に比べてシミやそばかすが増えてきたと感じる方は、美白美容液を選ぶのがおすすめだ。メンズ美容液で美白ができるものは少ないが、その場合はレディース向けの美容液を使っても全く問題ない。美白効果を謳っている美容液、あるいは美白効果が期待できるビタミンC誘導体・トラネキサム酸・プラセンタなどが含まれている美容液を選ぶといいだろう。

悩み3.顔が疲れて見える、以前よりも老けた

顔が疲れているように見えたり、年齢よりも老けて見えたりするのは、顔のたるみやハリ不足、くすみなどが起こっている証拠だ。そんな時はエイジングケアに効果が期待できる美容成分が配合されているメンズ美容液を選ぼう。

おすすめとしては先程紹介した保湿成分や美白成分に加え、エラスチン・プロテオグリカン・レチノールなどが配合されている美容液を選ぶことだ。エイジングケア用の美容液は年齢による肌トラブルをトータル的にケアしてくれる役割もあるので、肌悩みが多い方にもおすすめといえる。

3. メンズ美容液のおすすめ3選

QUATTRO BOTANICO「ボタニカル ローション & アフターシェーブ」

年齢による肌悩みが多く、トータルケアを行っていきたい場合はこちらの美容液がおすすめだ。化粧水兼美容液として使用することができ、乾燥・小じわ・毛穴の開き・皮脂の過剰分泌などをカバーしてくれる。また、髭剃り後のアフターシェーブローションとして使うこともできるので、最小限のアイテムでスキンケアをしたい男性にぴったりといえるだろう。

SHISEIDOメン「アクティブ コンセントレイティッド セラム」

デパコスブランドとしてもおなじみのSHISEIDOメンから発売されている美容液は、年齢に負けない輝かしい肌へと導く男性向けのエイジングケア美容液だ。さっぱりとした使用感で、ハリアップや小じわのカバーに高い効果が期待できる。

WHITE WHITE MEN「アフターサン 美容液」

WHITE WHITE MEN の美容液は、シミの予防と老け顔の解消をいっぺんに行うことができるメンズ美容液だ。2大美容成分のプラセンタとコラーゲンが贅沢に配合されており、肌質の改善が期待できる。

4. メンズ美容液の正しい使い方

美容液はどんな順番で使うのが正解?

洗顔後の保湿は、水分量の多いスキンケア用品から肌に塗っていくのが基本だ。というのも、油分の多いスキンケア用品は、後から肌につける化粧品の浸透率を悪くしてしまうからだ。そのため、保湿を行う際は化粧水、美容液、クリーム(または乳液)の順番で肌に塗っていくのが正しい方法といえる。

美容液の正しい塗り方

  • 適量の美容液を手に取り、体温で少しあたためる
  • 両手で顔全体を包み込み、肌に美容液を押し込むイメージでハンドプレスする
  • 乾燥している部分や、気になる箇所があれば指を使って美容液を重ね塗りする
保湿美容液を使う場合は、髭剃りなどで乾燥しやすい口周り・鼻の下などにしっかり美容液を塗ることがポイントだ。反対に皮脂が出やすいおでこや鼻は、付ける量を少なめにするように注意しよう。

2種類のメンズ美容液を併用するのはOK?

シワとシミの両方をケアしたい、乾燥を防ぎながらくまやくすみも改善したい時などは、2種類のメンズ美容液を使っても問題ない。ただし、美容液も油分が多いものを先に塗ってしまうと、後から使う美容液の浸透率が悪くなってしまうため、使う順番には注意が必要だ。また、複数の美容液をあれこれ使うと、成分によっては肌荒れを起こしてしまうこともあるので十分気を付けてほしい。

結論

男性は化粧水とクリームでシンプルなスキンケアを行っている方が多い。しかし、年齢による肌悩みが増えてきたのであれば、ぜひメンズ美容液を毎日のケアに取り入れてみるのがおすすめだ。自分の肌質や肌悩みに合ったメンズ美容液を見つけて、より若々しく健やかな肌を手に入れよう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >