このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
美肌な男性になるためには?肌質に合わせた美肌作りのポイントを解説

美肌な男性になるためには?肌質に合わせた美肌作りのポイントを解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年6月 7日

今やスキンケアは、男性にとっても大切な身嗜みの一つだ。近頃では、よりキレイな肌を作るためのケアに取り組んでいる人も増えているという。「美肌」と呼ばれるツヤと潤いがたっぷりある肌は、どのようにしたら作れるのだろうか。今回は、美肌の基本から美肌の作り方や美肌作りのポイントまで、一つずつ紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 美肌とはそもそもどんな肌の状態を指すのか

美肌の明確な定義はないのだが、一般的には「シワやシミのない肌」や「ツヤと潤いがある肌」などを指す。簡単にいえば、いつまでも若々しくて肌トラブルのない肌のことだ。それでは反対に美肌ではない状態というのは、どのような肌のことをいうのだろうか。こちらも明確な定義はないものの、ニキビ肌や肌荒れ、乾燥肌などは、美肌ではないとされている。

若い頃は、皮膚のターンオーバー(細胞の生まれ変わり)が正常のため、肌のトラブルは少なく、ツヤや潤いがある肌であることが多い。しかし、加齢とともに紫外線などのダメージが蓄積したり、ターンオーバーが遅れたりすることで徐々に肌のコンディションが悪化し、シミやシワといった肌トラブルが生じてしまう。いつまでも美肌でいるためには、正しいスキンケアなどを習慣づけることが必要になる。

2. 男性も美肌を目指したほうがいい理由は?

男性が美肌を目指したほうがいい理由は、周りから「汚い肌」「不潔な肌」と思われないためである。肌が汚く見えてしまうと、そこから「生活習慣が悪い」などのイメージも連想されてしまうからだ。一方、キレイな肌であれば、周りの人にいい印象を与えることが可能だ。いつまでも若く見られるためにも、肌の手入れはしっかりとしたほうがいいだろう。

男性に多い肌トラブルには、ニキビや吹き出物、皮脂、乾燥などがある。これらのトラブルが肌に現れていると美肌とはいえず、周りの人からも「清潔感がない」と思われるかもしれない。また、髭の剃り残しや眉毛の手入れ不足などがある場合にも「清潔感がない」というイメージを持たれる恐れがある。美肌を目指すなら、これらの問題をまず改善する必要があるだろう。

3. 男性が試したい美肌の作り方

男性が美肌を作るには、食事や飲酒、喫煙、運動、睡眠など、さまざまなことに気を付ける必要がある。しかし、基本となるのは自分の顔の状態に合ったスキンケアと紫外線対策になる。また、正しい髭剃り方法を覚えることも大切になる。

その1.洗顔とスキンケア

男性の場合は、Tゾーン(おでこと鼻筋)の皮脂量は多いのだが、Uゾーン(あごのライン)は水分が少ないという特徴がある。そのため、べたつきやテカリが気になりやすいTゾーンは念入りに洗うほうがいい。ただし、力いっぱいに洗いすぎるとかえって皮脂の過剰な分泌を引き起こしてしまう。洗うときは優しくていねいを心がけるといい。

また、洗顔が終わったら、化粧水を適量手に取って、顔の中央から外側に向かって塗るようにしよう。ニキビ肌などの場合は、有効成分の入った美容液を塗るとよい。その後、顔の乾燥を防ぐために乳液を使おう。なお、それぞれの化粧品を使うのが面倒であれば、これらの成分が一つにまとまったオールインワンを使うというのもいいだろう。

その2.紫外線対策

美肌を作るためには、一番の敵である紫外線の対策をする必要がある。なぜなら、紫外線を浴びた皮膚にはメラニン色素ができてしまい、シミなどの原因になってしまうからだ。紫外線対策としては、日焼け止めクリームなどを使う方法が定番だ。外出前に一度塗り、日中にも日焼け止めスプレーなどを重ね塗りして対策をするといいだろう。

その3.正しい髭剃り

髭剃りは、男性の身嗜みに欠かすことができないものだ。しかし、誤った髭剃りは肌トラブルの原因になるという。肌に負担をかけずに正しく髭を剃るには、顔をぬるま湯で洗ってからシェービングクリームを塗り、その上から髭を剃るといい。また、剃るときは髭の流れに沿う順剃り、流れに逆らう逆剃りの順番に行うようにしよう。最後にはしっかりと保湿も忘れずに行っておこう。

4. 効率よく美肌を作るポイントとは

市販のコスメ用品を使ってスキンケアを行っても、なかなか成果が現れずに悩んでいる人も少なくない。もしお金と時間をかけることができるなら、メンズエステや皮膚科・美容皮膚科などを利用するのもいいかもしれない。

メンズエステサロン

メンズエステサロンとは、ニキビ肌や肌荒れなどの肌トラブルを解決するための男性向けエステサロンのことだ。脱毛エステ、フェイシャルエステ、ボディエステなどの種類があり、それぞれ扱っている施術メニューが異なる。顔のスキンケアを行いたいなら、フェイシャルエステなどに相談してみるのがいい。シミやシワ、ニキビ、肌荒れなど、男性に多い肌トラブルに関する施術を受けることができる。

皮膚科・美容皮膚科

もし顔の赤みやニキビ、肌荒れなどの肌トラブルで悩んでいたら、一度、皮膚科や美容皮膚科に相談するのもおすすめだ。医療機関で処方してもらえる薬や扱っている治療は、市販品やエステサロンよりも効果的なことが多い。また、治療メニューも豊富なので、自分の肌トラブルに合った治療を受けることができるはずだ。

結論

最近は周りからの評価もよくなるため、美肌にこだわる男性が増えている。その美肌を作るための基本はスキンケア、紫外線対策、正しい髭剃りにある。ほかにも食事や運動、睡眠なども気を付けるべきだが、まずはこの記事で紹介した3つのポイントから始めるとよいだろう。また、もし肌のコンディションが悪いなら、医療機関などへ早めに相談しよう。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ