このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
増毛で自信を取り戻す!増毛の種類やメリット・デメリットを徹底解説

増毛で自信を取り戻す!増毛の種類やメリット・デメリットを徹底解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年6月17日

多くの男性が気にする薄毛。髪が薄くなると、ヘアスタイルのオシャレを楽しめず、実年齢より老けて見えることもある。薄毛の悩みを解消するには、増毛がおすすめだ。今回は、増毛の種類やメリット・デメリットについて解説しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 増毛の方法はいくつある?エクステからシャンプーまで

薄毛対策にはいろいろな方法がある。そのうちのひとつが増毛だが、増毛にもいくつか種類があるのだ。

薄毛対策

薄毛対策には4つの方法がある。進行具合で選んだり、組み合わせて対策するとよいだろう。
  • 育毛
    現在生えている毛に対して行うのが育毛である。育毛剤や育毛シャンプーなどで太くて強い健康な毛にし、抜け毛を防ぐ。
  • 発毛
    すでに抜けて生えなくなった毛穴に対して行うのが発毛である。発毛剤などを使って、再び毛が生えるように頭皮環境を改善するのだ。
  • 増毛
    人工毛を使って毛の本数を増やすのが増毛である。増毛のやり方は、自毛を使うものや頭皮につけるものなど、3種類に分けられる。
  • 植毛
    多く残っている部分の自毛や人工毛を、手術で薄い部分に植えるのが植毛だ。医療行為だが保険適用外であり、人工毛を使う場合は拒否反応が起きることもある。

増毛の種類

エクステ(人工毛)をつけて髪のボリュームを増やすのが増毛だ。増毛は、技術の違いで3タイプに分かれる。
  • 結毛式増毛法
    自毛の根元に1本から複数本の人工毛を結びつける方法。自毛を使うので、薄すぎるところには使えない。生え際や分け目が気になる方におすすめの増毛法だ。
  • 編み込み式増毛法
    自毛の根元に特殊な糸を編み込んで土台を作り、土台に人工毛を結びつける方法。土台につけるので、自毛や頭皮への負担が少なくて済む。頭頂部におすすめの増毛法だ。
  • 接着式増毛法
    人工毛を植えた非常に薄いシートを、特殊な接着剤を使って頭皮に貼る方法。自毛がない部分に増毛することができる。薄毛が進んだ方におすすめの増毛法だ。

2. 増毛するメリット

増毛には、ほかの方法にくらべてよい点がある。増毛のメリットについて解説しよう。

効果がすぐに現れる

育毛や発毛は、効果が現れるまで期間が必要だ。植毛も、自毛を植える場合は、毛が生えて効果を実感できるまでには数ヵ月かかる。増毛ならその日に効果を感じられ、周囲に気付かれないよう徐々に増やすことも可能だ。

着け外しの必要がない

増毛は、かつらのように着け外しする必要がない。24時間そのままの状態で、普段どおりの生活ができる。シャンプーやスタイリング、スポーツなども、気にせずに行えるのだ。

仕上がりが自然

増毛は、ナチュラルにボリュームアップできる。生え際なども自然で、見た目の違和感がないのだ。かつらのようにずれる心配もなく、増毛パウダーのように汗や雨を気にすることもない。

3. 増毛するデメリット

増毛には、デメリットとなるポイントもある。デメリットも考慮して、導入を検討しよう。

定期的なメンテナンスが必要

自毛が伸びてくると人工毛が浮いたり、土台がゆるんだり、シートの粘着力が弱まるなど、どの増毛法も時間の経過とともに問題が発生する。施術後も定期的にメンテナンスが必要で、費用もかかるのだ。

毛や頭皮へのダメージ

自毛に人工毛を結びつけたり、シートで頭皮をおおうので、毛や頭皮への負担がある。シートの下から生える産毛などにもダメージがあるだろう。また、接着剤が肌に合わなくて炎症を起こすこともある。

施術には毛が必要

自毛を使って人工毛や土台をつける増毛法は、太くて強い健康な毛が必要だ。健康な毛でも、あまり短いと人工毛などを結びつけられないこともあるので、施術には数cm程度の毛の長さが必要となる。

4. 増毛の方法として「食べ物」も効果あり?

髪の毛を増やすには、増毛とともに、自毛を増やすように心がけよう。そのためには食生活が重要である。髪の毛にはタンパク質やビタミン、ミネラルなどの栄養素が必要で、これらの栄養素を摂りつつバランスのよい食事をするためのキーワードが「まごわやさしい」だ。

ま:豆類
ご:ごま(ナッツ類)
わ:わかめ(海藻類)
や:野菜
さ:魚(魚介類)
し:しいたけ(きのこ類)
い:いも類

これらの食材を使った食事が、髪の毛や頭皮環境によいのである。自毛の活性化のために、食事を見直してみよう。

5. 増毛のお試し体験で実際に試してみるのもあり

増毛の知識が身についても、増毛が自分に合っているのか、どこのメーカーの商品が最適かなど、わからないことはまだまだ多い。実際に試してみると、疑問も解消され、自分に合うやり方が見つかるはずだ。

大手メーカーであるアートネイチャー、アデランス、スヴェンソンでは、増毛のお試し体験を無料や特別価格で行なっている。実際に増毛を体験できるだけでなく、ヘアチェックやカウンセリングも受けられるので、増毛に興味がある方は、まずはお試し体験に申し込んでみよう。

結論

増毛は即効性があって確実な薄毛対策の手段である。定期的なメンテナンスを欠かさなければ、ナチュラルな仕上がりを楽しめ、つけたままで普段どおりの生活を送れるのだ。増毛で薄毛の悩みを解消し、自信を取り戻そう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >