このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ムダ毛をなくせば好感度が上がる!正しいムダ毛処理でツルスベ肌を実現

ムダ毛をなくせば好感度が上がる!正しいムダ毛処理でツルスベ肌を実現

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年6月22日

男性もムダ毛処理をするのが、当たり前になりつつある。濃い体毛が気になってはいるものの、実際にムダ毛処理をするところまではいっていない男性は多い。正しいムダ毛の処理方法を知って、ツルスベ肌にチャレンジしよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ムダ毛処理を男性がするには「適量」がよい?女性の声

男性もムダ毛は処理するべきなのだろうか。女性の声を参考にすると、どうするべきかがわかってくるだろう。

女性は男性のムダ毛をどう思う?

毛深い男性に対して好意的な女性は少なく、大半の女性は苦手である。
「シャツの胸元から出た胸毛が気持ち悪い」
「海で彼の濃い胸毛や腹毛が恥ずかしかった」
「腕を組んだときの腕毛が気になる」
「短パンの男性のすね毛に目が行く」
このように、男性のムダ毛は女性から嫌われ、処理してほしいと思っているのだ。

女性が気にする男性のムダ毛の部位は?

女性がとくに苦手な男性のムダ毛は、女性にはあまり生えないムダ毛だ。具体的には胸や腹、お尻などの毛で、生えていること自体に引くらしい。脚や腕は毛があることは気にならないが、濃い毛は苦手なようだ。また、自分では見えにくい背中の毛や、指毛のような細かい部位も、女性は気にしている。

女性が思う男性のムダ毛処理の適量は?

多くの女性は男性のムダ毛は苦手だが、体毛はあるのが自然と認識している。さらに、自分よりもツルスベ肌の美意識の高い男性にはプレッシャーを感じるらしい。そのため、脚や腕などは薄く整える程度、女性が苦手な胸や腹、お尻、背中などはキレイに処理するのがおすすめだ。

2. ムダ毛処理の正しいやり方とは?

ムダ毛の処理方法はいろいろある。処理する部位や理想の仕上がりに合わせて方法を選ぼう。

ムダ毛を剃る

カミソリやシェーバーなどで剃る方法は、手軽で取り組みやすい。剃った毛先はとがるので、伸びるとチクチクすることもある。

ムダ毛を切る

トリマーやバリカンなどでムダ毛をカットする方法。短く切りそろえるだけで、スッキリして薄く見える。

ムダ毛をすく

ムダ毛をすくと、毛量を減らせて自然に仕上がる。すきカミソリや、専用アタッチメントをつけたバリカンなどですける。

ムダ毛を脱毛

ワックスやテープで一気に毛を抜く方法。多少の痛みを伴うが、ツルツルにできてしばらくキレイな状態を保てる。

ムダ毛を除毛

除毛クリームは生えている毛を溶かし、肌表面をツルツルにできる。すぐに生えるが、毛先が丸い状態なのでチクチクしにくい。

ムダ毛を脱色

ムダ毛の色を肌の色に近づけ、目立たなくする方法。毛を取り去るものではないので、近づけば毛深いのがわかる。

脱毛サロン・脱毛クリニック

自分でできない部位の処理や、ムダ毛から解放されたい方には、プロの施術がおすすめ。毛周期に合わせて処理することで、徐々に薄くなっていく。

3. ムダ毛処理にはカミソリ?おすすめの道具と選び方

ムダ毛処理には、使いやすい道具選びが大事だ。おすすめの道具を4つ紹介しよう。

T字カミソリ

T字カミソリは比較的安価で手軽だ。シェーバーよりも深剃りでき、キレイに仕上がる。ただ、刃が直接肌に当たるため、肌への負担が大きい。

すきカミソリ

すきカミソリもコスパのよいアイテムだ。毛の流れに逆らって動かすと、適度にムダ毛の量を減らせる。すね毛のように自然に仕上げたい部位に最適だ。

ボディトリマー

剃ることも長さを整えることもできる、便利なボディトリマー。長さの設定を調整できるので、これだけでさまざまな部位のムダ毛処理に対応できる。

ブラジリアンワックス

はちみつなどの天然素材を使った肌にやさしいワックス。肌に塗ってシートを当て、一気にはがしてムダ毛を抜くので、痛みは感じる。処理後はしばらくキレイな状態が続くので、胸毛などにおすすめだ。

4. ムダ毛を処理するにはいつがおすすめ?

ムダ毛処理は、肌や毛穴に大きな負担をかける。ムダ毛処理の前後に肌がダメージを受けていると、ますます肌の状態を悪化させるのだ。日焼けなどの肌ダメージが大きいことは、ムダ毛処理の前後には避けよう。

また、ムダ毛処理には肌の清潔が大事だ。風呂場には意外に雑菌が多く、肌の状態もふやけているので、入浴中のムダ毛処理はあまりおすすめできない。入浴後の水分を含んだやわらかく清潔な肌が、ムダ毛処理には適しているのだ。

5. ムダ毛に関する近年の風潮について

欧米では、不衛生な状態を避けるため、男女ともにアンダーヘアの処理がエチケットであり、VIOをツルツルにするハイジニーナ脱毛が主流だ。アンダーヘアのほか、脇毛や胸毛といったムダ毛の処理が、男性の常識なのである。

実は日本でも、アンダーヘアの処理をする方は増加しており、ハイジ男子と呼ばれるVIOの脱毛をした男性が急増している。有名なアスリートたちがパフォーマンスを上げるために全身のムダ毛を処理したり、海外セレブが脱毛するなど、近年はツルスベ肌がかっこいい男の象徴になっているようだ。

結論

ムダ毛処理未体験の方は、ぜひチャレンジしてみよう。ムダ毛がない肌は清潔感があり、快適さも好感度もアップする。胸元が開いたシャツやハーフパンツなど、着こなしの幅も広がり、水着だって自信を持って着られるはずだ。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ