このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
頭皮マッサージの効果が凄い!健康的な頭皮環境を手に入れる秘訣とは

頭皮マッサージの効果が凄い!健康的な頭皮環境を手に入れる秘訣とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年6月25日

健康的な頭皮環境を保つためには、日頃から頭皮マッサージを行うことがおすすめだ。とはいえ、頭皮マッサージで具体的にどんな効果を得られるのかわからなければ、試す気にならない方も多いことだろう。そこで今回は、頭皮マッサージで得られる効果や、その効果を高めるおすすめのマッサージ方法について紹介する。頭皮に凝りやむくみが出てきたら、ぜひ実践してみてほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 頭皮マッサージの効果とは?

頭皮マッサージを行うメリットといえば、やはり何といっても血流の改善効果が期待できることだろう。血行が改善されると、頭皮に必要な栄養素や酸素が行き届くようになり、抜け毛や白髪の予防、美髪効果、ハリ・コシアップなどが期待できる。さらに、頭皮の血行が促進されるとデトックス効果も高まり、毛穴に詰まった老廃物が排出されやすくなる。

また、頭皮マッサージは血行促進だけでなく、顔のリフトアップにも効果的だ。顔とつながっている頭皮のたるみをマッサージで改善すれば、フェイスラインも自然と上がるため、若々しい印象をアップさせることができる。同様に、頭皮がむくんでいる時にマッサージで水分を流すことにより、顔のむくみも解消されてすっきりとした表情になる。

2. 頭皮マッサージの効果を実感するためにしておきたいこと

頭皮マッサージの効果をより実感したい場合は、一般的な頭皮マッサージではなく、自分の頭皮の状況に合わせたマッサージを取り入れるのがおすすめだ。そこでまずは頭頂部をつまみ、頭皮の状況をセルフチェックしてみてほしい。

頭頂部がつかめない、あるいはつかめても全く動かない場合は、頭皮が凝っている証拠だ。頭皮が凝りやすいタイプは、デスクワークでいつも同じ姿勢が続いている方や、責任感が強く、何でも自分でこなそうとする方に多く見られる。

一方、頭頂部がブヨブヨと柔らかくなっていて、かつらのようにグラグラ揺れる場合は、頭皮がむくんでいる可能性が高い。このタイプはパソコンやスマートフォンの操作で目が疲れたり、ストレスが溜まったりすると起こりやすくなる。

いずれにせよ、頭皮の血流がよくないことは確かなので、マッサージを行って血流を改善することが重要だ。後述で詳しく解説するが、凝り解消には指の腹でやさしくほぐすマッサージ、むくみ解消には頭皮全体をもみほぐしてすっきりさせるマッサージを行ってみよう。

3. 頭皮の凝り解消に効果的なマッサージ方法

頭皮がカチカチに硬くなっている場合は、やさしい力加減で頭皮全体をもみほぐしていくことがポイントだ。前頭部・側頭部・後頭部と部分ごとに分けて指の腹を当てたら、クルクルと円を描くようにマッサージを行っていこう。時々指を小刻みに上下させて、頭皮を動かしてみてもいいだろう。毎日3~4分ほど行っていれば、自然と頭皮に弾力が戻ってくるはずだ。

4. 頭皮のむくみ解消に効果的なマッサージ方法

むくみ解消に効果的なマッサージは、頭皮をもむことよりも引き上げることを意識して行っていこう。なお、手順は以下の通りだ。
  • 両方の耳を囲むようなイメージで指の腹を側頭部に当てる。
  • そのまま頭頂部に向かってグッと頭皮を持ち上げる。
  • 手の平の根元で耳の上あたりをもみながら、頭頂部で左右の指をクロスさせる。
  • 頭頂部の髪の根元を持ち上げ、5秒ほど時間をかけながらゆっくりと上に持ち上げる。
  • 指の腹をおでこの生え際に移し、眉間にシワを寄せるイメージで頭皮を横に動かす。
  • 指の位置を上にズラしながら、5のマッサージを繰り返し行う。頭頂部のラインに辿り付いたら終了してOKだ。
むくみ解消に効果的なマッサージは、起床後すぐに行うことですっきりと気持ちよく目覚めることができる。もちろん、夜にマッサージを取り入れてもOKだが、夜にマッサージをする場合は、シャンプー後の清潔な頭皮に行うことがポイントだ。頭皮のむくみを解消することで小顔効果も狙えるので、顔のむくみやたるみが気になる方はぜひ取り入れてみてほしい。

結論

道具不要でいつでも手軽に行える頭皮マッサージは、髪のトラブルが気になる世代はもちろん、若い世代にも効果抜群だ。早いうちから頭皮環境を整えておけば、将来抜け毛や白髪に悩まされる心配も少なくなることだろう。今はまだ若いから大丈夫と安心せず、起床後や入浴中など、毎日のちょっとした時間に、ぜひ頭皮マッサージを取り入れてみてほしい。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ