このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
頭皮マッサージにはオイルが便利!正しく使って頭皮環境を改善しよう

頭皮マッサージにはオイルが便利!正しく使って頭皮環境を改善しよう

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年7月29日

髪のハリ・コシアップや、抜け毛予防のために頭皮マッサージを取り入れている男性は少なくない。しかしほとんどの方は、おそらく頭皮マッサージをシャンプー中に行っているのではないだろうか。それはそれで問題ないのだが、頭皮環境をより改善したいのであれば、マッサージはシャンプー前にオイルを使って行うのがおすすめだ。当記事では、オイルを使った頭皮マッサージの効果ややり方について解説する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 頭皮マッサージに「オイル」がメンズにもおすすめの理由は

ヘアオイルは髪のケアやスタイリングに使うものと思われがちだが、実は頭皮マッサージを行う時にも非常に役立つ。というのも、ヘアオイルは頭皮の毛穴に詰まった汚れを浮かせるクレンジング効果があるからだ。男性は女性に比べて皮脂の分泌量が多いため、毛穴の詰まりや頭皮のベタつきが起こりやすい。しかし、オイルを使って頭皮マッサージを行えば、シャンプーで落としきれない汚れもすっきり落とすことができるため、頭皮トラブルが起こりにくくなる。

また、ヘアオイルを使った頭皮マッサージは、シャンプー中のマッサージよりも頭皮への負担が少なく、乾燥対策にもなるのでおすすめだ。頭皮の乾燥対策がしっかりとできていれば、乾燥が原因で起こるかゆみやフケ、抜け毛なども予防することができる。

2. 頭皮用マッサージオイルの選び方は?ドラッグストアなどで買えるホホバオイル等も

頭皮マッサージ用のオイルは、ドラッグストアやディスカウントストアなどで販売されているヘアケア用のオイルでOKだ。頭皮への負担を考えるのであれば、椿油やあんず油、ゆず湯など、植物油のみで作られた無添加タイプを選んだほうがいいだろう。

またヘアケア用のオイル以外では、食用などにも使うことができるキャリアオイルを使うのも一つの手だ。とくにホホバオイルはどんな肌質でも地肌になじみやすく、ベタつきを感じにくいのでぜひ使ってみてほしい。そのほか、オリーブオイルやアルガンオイルなども頭皮マッサージ用のオイルにおすすめだ。それぞれで香りや質感が異なるので、自分好みのオイルを選ぼう。

3. 頭皮マッサージでオイルを使う方法は?おすすめの頻度や効果も知ろう

オイルを使った頭皮マッサージのやり方は2通りある。1つはクレンジング効果目的で行うシャンプー前の頭皮マッサージ、もう1つは保湿効果目的で行うシャンプー後の頭皮マッサージだ。それぞれのやり方については、以下の手順を参考にしてほしい。

クレンジング効果目的で行う頭皮マッサージのやり方

  • 乾いた髪をブラシでとかし、ほこりやゴミを落とす。
  • 500円玉サイズのオイルを手に取り、指で頭皮につけていく。1ヵ所にまとめてつけず、おでこやこめかみ、頭頂部などにまんべんなくつけていこう。足りない場合はオイルの量を増やしてもOKだ。
  • 指の腹を使ってやさしく頭皮をマッサージしていこう。地肌の汚れを浮かせるようにくるくると指の腹で円を描いたり、血行をよくするために指圧を加えたりするのがおすすめだ。爪を立てないように注意しながら行ってほしい。
  • マッサージを終えたら、5分程待ってオイルを頭皮になじませる。
  • シャワーでしっかりとすすぎ、その後はいつも通りシャンプーを行う。なお、頭皮にオイルを使った日は汚れが残りやすいので、シャンプーを2回行うのがおすすめだ。

保湿効果目的で行う頭皮マッサージのやり方

  • シャンプーで髪の汚れをしっかりと落とす。
  • タオルドライをして、髪の水分をしっかりと拭き取っておく。
  • オイルを少量指にのせて、点を置くように頭皮につけていく。オイルをつけすぎると後から髪がベタついてしまう恐れがあるので、量には十分注意しよう。
  • 指の腹を使って頭皮をマッサージする。爪を立てたり、頭皮を強くこすったりしないように注意することが重要だ。
  • 頭皮マッサージを終えたら、時間を置かずにドライヤーで髪を乾かす。頭皮までしっかり乾いたらお手入れ完了だ。

頭皮マッサージにオイルを使う時はどのぐらいの頻度がいい?

オイルを使った頭皮マッサージは頭皮環境の改善に効果的だが、やりすぎると逆効果になってしまう。頭皮環境を悪化させてしまわないためにも、オイルの使用は週に1回程度にしておこう。

4. 頭皮のマッサージにはオイル以外におすすめなケアグッズ

前述の通り、オイルを使った頭皮マッサージは週に1回程度がおすすめだが、頭皮マッサージ自体は基本的に毎日行っても問題ない。ただ、何もつけずにマッサージを行うよりは、やはりケアグッズを使ったほうが効果的だ。以下のアイテムも取り入れながら、ぜひ頭皮環境の改善に努めてほしい。

化粧水・ヘア用トニック

オイルを使う日以外は、基本的に化粧水やヘア用トニックを使って頭皮マッサージを行うのがおすすめだ。化粧水やヘア用トニックは頭皮の乾燥対策になる上、配合成分によっては皮脂の分泌やフケを抑える効果も期待できる。

育毛剤

髪のボリュームダウンや抜け毛などが気になる方は、頭皮マッサージに育毛剤を取り入れてみるのがおすすめだ。頭皮マッサージによる血流改善効果でより育毛を促進することができるので、ぜひ試してみてほしい。

結論

オイルを使った頭皮マッサージは、毛穴に詰まった汚れを落としたり、乾燥対策になったりといいこと尽くしだ。もちろん頻度を守って行う必要があるが、定期的に行えば地肌と髪がどんどん健やかになっていくだろう。頭皮トラブルに悩んでいる方はもちろん、シャンプー中に頭皮マッサージを行っている方も、ぜひこの機会にオイルを使った頭皮マッサージを取り入れてもらいたい。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ