このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
頬の毛穴の開きは皮膚のたるみのせい?男性のための毛穴ケアを紹介!

頬の毛穴の開きは皮膚のたるみのせい?男性のための毛穴ケアを紹介!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年7月30日

毛穴が黒ずんでいる、毛穴が開いているなど、男性であっても毛穴のトラブルを気にする人は少なくない。しかし、毛穴のトラブルにはさまざまな原因があり、トラブルを改善するには原因に合った正しい対処法が必要になる。今回は「頬の毛穴トラブル」に悩んでいる男性に向けて、正しいケア方法や毛穴ケアの注意点などを解説する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 男性の頬の毛穴が開く原因は皮膚のたるみ?

毛穴が開く原因には皮脂や角質のつまり、黒ずみ、皮膚のたるみなどの種類がある。また、それぞれの要因にはよくない生活習慣、加齢による肌のハリ・潤いの低下、ターンーバーの乱れなどさまざまなことが考えられる。部位によって開き毛穴の原因はおおよそ決まるのだが、頬の毛穴が開く場合は「皮膚のたるみ」が原因であるケースが多い。

皮膚のたるみは、加齢や紫外線などによって皮膚(真皮層)のコラーゲンやエラスチンが減少することで起こることが多い。本来、真皮層はこれらの成分によって埋め尽くされているが、加齢などにより減少すると表皮を支えることができなくなる。それにより毛穴が下へと垂れ下がってしまうのだ。一般的にこのタイプの毛穴は「たるみ毛穴」と呼ばれる。

2. 男性の開いた頬の毛穴は改善しにくい?お手入れ方法を紹介!

「たるみ毛穴」は加齢や重力なども関係しているため、日常的なスキンケアでは根本的な改善が難しいといわれている。しかし、適切なケアを行うことで肌にハリや潤いを取り戻し、目立つ頬の毛穴を減らせる可能性がある。具体的なケア方法を確認しておこう。

保水・保湿

たるみ毛穴の改善を目指す場合は、まず洗顔後に十分な保水・保湿を心がけるとよい。最近は男性でも化粧水を使う人は増えているようだが、たるみ毛穴の改善には保湿剤も使う必要になる。化粧水で十分に肌に潤いを与えてから、保湿剤で皮膚をコーティングしてあげよう。また、コラーゲンやペプチド入りの美容液を使うのもおすすめだ。

日焼け予防

紫外線をたくさん浴びることもたるみ毛穴の原因になる。そこで男性であっても日焼け止めを使い、日焼け予防を行うとよい。最近はメンズ向けにサラッとした使い心地の日焼け止めも販売されているため、ベタつきが気になるなら試してみるといいだろう。出勤前にも十分塗り、日中も適度に塗りなおしをすることが日焼け予防のポイントだ。

表情筋エクササイズ

たるみ毛穴の主な原因は肌のハリ・潤いの低下だが、表情筋の衰えが関係していることもある。表情筋が衰えると皮下脂肪を支えることができなくなり、重力に負けて皮膚がたるんでしまうのだ。表情筋を鍛えるには顔を「ギュッ」とすぼめたり、大きく目や口を開いたりするのがよい。朝晩それぞれ10秒程度、表情筋を使うように心がけよう。

3. 頬の毛穴のケアで男性が注意すべきことは?

まず洗顔のときにはゴシゴシと顔を洗わないのが重要だ。顔をゴシゴシと力強く洗うと皮脂の分泌を促してしまう。皮脂量が多くなると、それが毛穴詰まりの原因となり、やがてたるみ毛穴に発展するリスクがある。また、男性の場合は多くても朝と夜の1日2回までにするとよい。それ以上の洗顔は皮膚にとってよくないので注意が必要になる。

洗顔後のスキンケアのときにも、力を入れすぎないように注意しよう。たるみ毛穴が気になるからといって無理に皮膚を引き上げようとすると、頬を支えるじん帯が伸びてしまい皮膚のたるみを助長してしまうリスクがある。化粧水や保湿剤を塗るときには、肌の奥に浸透させるイメージで優しく行うように心がけるとよい。

4. 頬の毛穴を改善したいなら男性も医療機関へ相談しよう

スキンケアや日焼け対策などに取り組んでも、頬の毛穴の開きが改善しないことは多い。どうしても頬のたるみ毛穴が気になるなら、美容皮膚科や美容外科などへ相談してみてはいかがだろうか。これらの医療機関では、皮膚のたるみやたるみ毛穴を改善するのに役立つレーザー治療や光治療(IPL)を行っていることが多い。

たるみ毛穴を改善するためのレーザー治療や光治療は「フェイスリフト」とも呼ばれる治療の一種であり、熱の力を使って真皮層にある線維芽細胞を活性化させるというものだ。線維芽細胞を活性化すると真皮にコラーゲンやヒアルロン酸などが増える。その結果、肌に潤いやハリが戻り、皮膚のたるみやたるみ毛穴が改善するといわれている。

なお、医療機関の治療であっても、すぐに効果が表れない場合もある。担当医によく相談して、治療期間や治療内容などが納得のいくものを選ぶようにしよう。もし納得できない場合は治療を中止したり、別の医療機関へ相談したりするのも重要だ。

結論

頬の毛穴の開きは、主に「皮膚のたるみ」が原因であると考えられる。加齢や紫外線などにより肌のハリや潤いが失われると皮膚のたるみは起こるのでスキンケア、紫外線対策、エクササイズなどを行うようにしよう。また、スキンケアだけだと皮膚のたるみの改善は難しいので、どうしても改善したいなら美容皮膚科や美容外科などに相談するといいだろう。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ