このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
髭用コンシーラーで髭剃り跡を隠そう!購入方法やおすすめ品を紹介!

髭用コンシーラーで髭剃り跡を隠そう!購入方法やおすすめ品を紹介!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年7月25日

最近はニキビや髭剃り跡などを隠すためにコンシーラーを使う男性も増えている。髭用コンシーラーはそんなメンズコンシーラーの1つで、髭剃り跡を目立たなくするのに役立つアイテムだ。今回は髭用コンシーラーの選び方、購入できる場所、おすすめの髭用コンシーラーなどを紹介する。髭剃り跡の黒いブツブツに困っている男性は要チェックだ。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 髭用コンシーラーとは?

コンシーラーとは、主にシミやクマ、ニキビなどを隠すことを目的としたファンデーションのことである。最近は男性であってもニキビや肌荒れなどを隠すためにコンシーラーを使う人が増えており、男性の脂っこい肌に合わせたメンズコンシーラーも発売されている。この中でもとくに髭剃り跡を隠すために作られているのが「髭用コンシーラー」である。

髭用コンシーラーの特徴は男性の肌に合わせた色味で作られており、自然な感じで髭剃り跡の青髭を隠してくれることにある。またメンズコンシーラーとして発売されていることが多く、男性に多い寝不足クマやニキビ跡なども隠せることに特化している。いくつかタイプがあるので髭剃り後に塗りやすいコンシーラーを選ぶようにしよう。

2. 髭用コンシーラーを選ぶ際の3つのポイント!

髭用コンシーラー(メンズコンシーラー)にはさまざまな形状や色味がある。基本的にパッケージに「青髭用」「男性用」などの記載があれば髭剃り跡にも効果があるといえるが、購入後に後悔しないためにも以下のポイントも確認するとよいだろう。

目的に合わせて形状を選ぼう

コンシーラーの形状にはスティックタイプ、ペンシルタイプ、クリームタイプ、リキッドタイプ、パレットタイプなどの種類がある。このうち髭をピンポイントで隠したいならスティックタイプがおすすめだ。また、広範囲の髭を隠したいならリキッドタイプやクリームタイプを選ぶとよい。塗りやすさが異なるので、目的に合わせて変えるようにしよう。

オレンジ系の色味を選ぼう

コンシーラーの色味にはナチュラルタイプ、ダークタイプ、ライトタイプなどがあるため、自分の肌の色味に合ったものを選ぶのがポイントになる。また、コンシーラーにはベージュやグリーンなどの色味があるが、男性であれば「オレンジ系」を選ぶとよい。色味の性質上、青髭の場合はオレンジ色で相殺することが可能で薄く見せてくれる。

石鹸で落とせるのを選ぼう

コンシーラーを使う場合は、基本的にクレンジングを使って落とす必要がある。しかし、中には洗顔フォームだけで落とせるタイプのコンシーラーも発売されている。洗顔フォームだけで落とせるものは、髭剃り跡を隠す効果が少し弱いという欠点がある。しかし、コンシーラーを落とす面倒さを考えると石鹸で落とせるタイプを選ぶのがいいだろう。

3. 髭用コンシーラーはどこで買えるの?

髭用コンシーラーは薬局やドラッグストアなどの実店舗でも購入できるが、さまざまな商品の中から選びたいのならECモールやオンラインショップなどで購入するのがおすすめだ。それぞれの購入場所の特徴などを確認しておこう。

薬局・ドラッグストア

大手の薬局・ドラッグストアであれば男性用化粧品を取り扱っていることが多い。男性用化粧品コーナーや男性用整髪料コーナーなどを確認してみるといいだろう。店舗によって商品のラインナップは異なるが、基本的にはスティックタイプのメンズコンシーラーを並べていることが多いようだ。また、比較的安めのコンシーラーをメインに扱っている。

100均・100円ショップ

最近の大手100均では、ファンデーションやコンシーラーなどのコスメ用品を取り扱っているケースが増えている。基本的には女性用化粧品が中心となるが、色味がオレンジ系であれば男性の髭剃り跡を隠すのにも使える可能性がある。スティックタイプが中心となっているので、ピンポイントの青髭をカバーするのには向いているといえそうだ。

ECモール・ネット通販

数多くのコンシーラーから自分に合ったものを探したいなら、ECモールなどを使うのがいいだろう。リキッドタイプやクリームタイプ、パレットタイプなどさまざまな種類から選ぶことが可能だ。ドラッグストアなどの実店舗と異なり、手に取って確認ができない分、購入する前には口コミの情報も参考にするといいだろう。

4. おすすめの髭用コンシーラーはどれ?

メンズコンシーラーは数多く販売されており、どれを購入すればいいのか迷ってしまう人も多いだろう。ここではメンズコンシーラーの中から、とくに髭剃り跡を隠すのにおすすめの髭用コンシーラーを3種類紹介する。

MENS NULL「NULL BBクリーム」

男性に多い青髭、ニキビ跡、寝不足クマなどを隠すために開発されたメンズコンシーラーである。クリームタイプなので顔全体を綺麗にカバーすることが可能だ。また、紫外線吸収剤や保湿成分のほか植物エキスなども配合されており、男性の肌をよりよい状態へと導いてくれる。使い勝手もよくて人気が高い髭用コンシーラーの1つになっている。

ダーマカラー「パーフェクト コンシーラー」

特殊メイクアップ用として開発され、アーティストやテレビ業界などでも使われているメンズコンシーラーである。男性に多い青髭、クマ、シミなどを隠すのはもちろん、皮膚のアザや傷跡、タトゥーなども隠せる高いカバー力が魅力である。ミディアムオークルやベージュなどカラーは複数あるが、最初は「ミディアムベージュ」から使うとよいだろう。

プロイデア「LUGDY すべ肌ファンデスティック」

ナノ粒子の粉末が髭を綺麗に隠し、高いカバー力を発揮するメンズコンシーラーだ。スティックタイプなので気になる髭やシミなどをピンポイントで隠すことができる。カラーはピンクベージュとイエローベージュの2種類があり、自分の肌の色に合わせて選択が可能だ。持ち運びにも便利なサイズなので、外出先での化粧直しにも向いている。

結論

髭の濃さは体質的な問題もあるため、朝ていねいに剃っても夕方には生えてきてしまう人もいるだろう。髭用コンシーラーを使用すれば夕方以降に多い青髭を隠すことができるし、健康そうな顔をキープすることもできる。さまざまなタイプのメンズコンシーラーが発売されているので、自分の希望に合うものを見つけて使ってみるとよいだろう。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ