このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
007のスーツスタイルが格好いい!ボンド流の着こなし方を紹介

007のスーツスタイルが格好いい!ボンド流の着こなし方を紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年8月25日

1962年に初めて公開された第一作品から、長年多くのファンに愛され続けているのが007(ダブルオーセブン)シリーズだ。主人公のジェームズ・ボンドが着用するスーツは、物語の内容とは別に毎回注目されている。クラシカルながらもおしゃれなこだわりが加えられているボンド流のスーツコーデは、旧シリーズから参考になるものばかりだ。そこで今回は、007シリーズからスーツの着こなし方を学んでみよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 魅力が詰まった「007シリーズ」のボンドスーツとは

007の中で主人公のジェームズ・ボンドが着用しているスーツの魅力的なポイントは、何といっても体型を美しく見せてくれるスタイリッシュな着こなしだ。シリーズによってボンド役を演じる俳優が異なるため、スーツの着こなし方も若干の違いが見られるが、基本的に007ではボディラインにフィットした細めのスーツを着用している様子が多々見られる。

中でもとくに注目を集めているのが、2006年の007シリーズからボンド役を務めているダニエル・クレイグのスーツスタイルだ。180cm以上の高身長、かつスリムな体型の俳優が演じてきた歴代ボンドと違い、ダニエル・クレイグは178cmとやや身長が低く、どちらかといえばがっしりと鍛え上げられた男らしいボディのイメージが強い。しかしそれでも、体型を美しく見せるボンド流のスタイルは変えず、見事にスーツを着こなしている。

また、007シリーズに登場するスーツは、英国調らしいディティールが至る箇所に感じられる点も魅力的なポイントとして挙げられる。イギリスで誕生した作品というだけあって、英国らしさを忘れさせないクラシカルなスタイルにこだわっている所も、ボンドスーツが評価される理由の一つといえるだろう。

2. 「007」ボンドスーツのおしゃれな着こなしポイント

007に登場するスーツと同じスーツを用意しなくても、ボンド流の着こなしポイントを押さえれば、手持ちのスーツでもワンランクおしゃれに着こなすことができる。ここでは007シリーズの中でもとくに評価が高い、ダニエル・クレイグのボンドスーツスタイルを参考にしながら、おしゃれにスーツを着こなすためのポイントを解説する。007風の着こなし方に憧れる男性はぜひチャレンジしてみよう。

着こなしポイント1.シンプルの中にちょっとした外しを入れる

ボンドスーツの基本は、限りなくシンプルな着こなしの中に、ほんの少しの外しを入れることだ。現に007シリーズで登場するスーツも、ブラック・グレー・ネイビーなどのシングルスーツに襟形はノッチドラペルと、王道のデザインになっているものが非常に多い。しかし、そこにスーツの素材やシャツの色合い、ネクタイのデザインなどで外しを入れることで、おしゃれで格好いいスタイルに仕上がっているのだ。

なお、自分なりのコーディネートで外しを入れる場合は、せいぜい1~2ヵ所までにしておくことがポイントだ。色・素材・柄などにこだわりすぎると、ボンド流のスーツスタイルとは大きくかけ離れてしまうので注意してほしい。あくまでもシンプルイズベストな着こなしを意識して、スーツコーデを完成させよう。

着こなしポイント2.英国らしい雰囲気が感じられる要素をプラスする

後述で詳しく解説するが、007に登場するスーツはイギリスブランド以外のものがほとんどだ。しかし、ボンドスーツはセンターベントやビルドアップショルダーなど、英国スーツを象徴するようなデザインになっているものが多い。そのため、007風なスーツスタイルに仕上げたい人は、英国らしいディティールが採用されているスーツをチョイスしてみるのも一つの手だ。サイドベンツ・ビルドアップショルダー・スラントポケット・スリーピースなど、英国らしさが感じられる要素が加えられているデザインのスーツをぜひ1着用意してみるといいだろう。

ただし、英国らしい雰囲気を出すうえで、ネクタイをウィンザーノットで締めるのは「ボンドスーツ的に」NGだ。ビジネスシーンでは全く問題ないが、ボンド流の着こなしをしたい人は別の結び方でネクタイを締めよう。

着こなしポイント3.身体のサイズに合うサイズを選ぶ

007のボンドスーツらしい着こなしをするうえで、最も重要なポイントとなるのがスーツのサイズだ。いくら洒落たコーディネートでスーツを着ても、スーツのサイズが合っていなければボンドスーツのようなスマートな着こなしはできない。歴代ボンドのような細みのスタイル、はたまたダニエル・クレイグのようながっしりとした体型であっても、まずは自分のサイズにぴったりとフィットするスーツを選ぼう。

上記とは別に、折り返しカフスにしたり、紐靴以外の靴をチョイスしたりするのもボンドスーツの特徴的な着こなし方だ。ただし、ビジネスシーンにおいてはマナー違反になることもあるので、ボンド流のスーツスタイルを真似する場合はシーンに合わせたおしゃれを楽しむようにしてほしい。

3. 「007」に登場するスーツのブランドメーカーは?

これまでに何着ものスーツが着用されてきた007シリーズだが、中でも有名なのが、「Brioni(ブリオーニ)」と「TOM FORD(トム・フォード)」の2つのスーツブランドだ。

Brioni(ブリオーニ)

ブリオーニは、1995年に公開された007シリーズ17作目「ゴールデンアイ」から、21作目「カジノロワイヤル」まで登場している。イタリアスーツだが、ブリティッシュスーツのような重厚感のある見た目でボンドスーツとしても上手くマッチしており、高級ブランドらしいデザイン性の高さが伺えるブランドだ。身体へのフィット感なども細かく配慮されて作られており、まさにボンド流の「美しく見せる」着こなしができるスーツがたくさん揃っている。

TOM FORD(トム・フォード)

トム・フォードは、007シリーズ22作目「慰めの報酬」以降、ボンドスーツとして着用されているブランドだ。こちらもイギリスのメーカーではないが、英国らしいディティールが随所に見られるデザインのスーツが数多く揃っている。6代目ボンドとなるダニエル・クレイグのスーツスタイルを印象付けるきっかけとなったブランドとしても有名だ。

なお、ブリオーニもトム・フォードも高級ブランドであるため、1着50~70万円のスーツが多い。値段は高いが、ボンドスーツに強い憧れを抱いている人はぜひ手に入れてほしい。

4. 「007」ボンドスーツは腕時計も重要

007がこだわっているのはスーツだけではない。作中でボンドが身につけている腕時計も、007シリーズを見るうえでは欠かせないチェックポイントとなっている。なお、これまでの007シリーズで登場した腕時計は、ロレックスやセイコー、ハミルトンなど、どれも世界中に名を知らしめる有名ブランドばかりだ。現在はオメガの腕時計とトム・フォードのスーツがジェームズ・ボンドの代名詞となっている。スーツだけなく、腕時計も高級志向だが、ボンドスーツのような着こなしをしたい人はぜひ、腕時計などの小物も参考にしてみるといいだろう。

結論

007で登場するスーツや腕時計は高級なものばかりだが、同じアイテムを買い揃えなくても、着こなし方のポイントさえ押さえればボンド流のおしゃれを楽しむことができる。ただし、ビジネスシーンにおいてはNGな着こなし方もあるので、外しを加えたり、小物を真似したりする際は注意が必要だ。TPOを意識しつつ、ボンド流のスーツスタイルを楽しんでほしい。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ