このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ヘアリキッドはソフトに仕上がるスタイリング剤!おすすめ品も紹介!

ヘアリキッドはソフトに仕上がるスタイリング剤!おすすめ品も紹介!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年9月 6日

メンズ向けのヘアスタイリング剤には数多くの種類があるが、今回紹介するのは「ヘアリキッド」だ。ヘアリキッドは爽快感とソフトな仕上がりが特徴で、普通から柔らかめの髪質の人におすすめのスタイリング剤である。さまざまなメーカーからヘアリキッドは発売されているため、ここでは選び方のポイントやおすすめの市販品などについても紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ヘアリキッドとは?

ヘアリキッドは、鉱物油や植物油などが含まれている液体タイプのスタイリング剤だ。髪に潤いを与えるため、ツヤ感や爽快感のあるヘアスタイルに仕上げることが可能。また、カッチリと固まらないため、自然でソフトな髪型を作ることができる。昔からあるスタイリング剤の一種で、30代を過ぎたおしゃれで大人な男性におすすめのアイテムだといえる。

2. ヘアリキッドとほかのスタイリング剤の違いは?

ヘアスタイリング剤にはヘアリキッド以外にもワックスやジェル、スプレー、ポマードなど数多くの種類がある。これらに比べてヘアリキッドはどのような点で優れているのだろうか。ヘアリキッドのメリットとデメリットを確認していこう。

へリキッドのメリット

ヘアリキッドの1番のメリットは、髪型をソフトな仕上がりにできることだ。セット力やキープ力が控えめなので、髪型を作りこみたくないという人におすすめ。また、ソフトな質感なので普通から柔らかいくらいの髪質との相性がいい。鉱物油や植物油、アルコールでできており、髪の毛に潤いを与えてツヤ感のある仕上がりにできるのもメリットである。

へリキッドのデメリット

ヘアリキッドの整髪力にもよるが、一般的にヘアリキッドはワックスやポマードのようにカッチリとした髪型を作るのには向かない。加えて、主成分は鉱物油や植物油なので使いすぎると重い印象を与え、髪の毛のボリューム感が減ってしまうこともある。また、油分による頭皮トラブルを防ぐために、寝る前にはしっかりと洗い落とす必要がある。

3. ヘアリキッドを選ぶポイントとは?

市販のヘアリキッドは数多くあるため、何をポイントに選んだらいいのか迷うこともあるだろう。市販されているヘアリキッドの主な違いは整髪力、テクスチャ(手触り)、美容成分の有無、香料などがある。以下でそれぞれのポイントを紹介する。

整髪力

ヘアリキッドには仕上がりがソフトなタイプが多いが、中にはセット力が高くてカッチリと決まるタイプもある。選ぶ際には整髪力を確認して、自分のヘアスタイルに合うタイプにしよう。ナチュラルな感じに仕上げたいときはソフトで軽めなヘアリキッドを、フォーマルなシーンでカッチリと決めたいならキープ力が高いタイプを使うのがおすすめだ。

テクスチャ

ヘアリキッドの主成分は鉱物油や植物油であるため、ベタっとしたテクスチャ(質感)のものが多い。しかし、中にはサラッとしているタイプもあるので、使用感やテクスチャもよく確認するといいだろう。テクスチャが軽いヘアリキッドならシャンプーでも簡単に洗い落としやすいので普段使いとしてもおすすめだ。

美容成分

ヘアリキッドは液体状のスタイリング剤であり、商品によっては保湿成分や紫外線吸収剤などが含まれているものもある。そのため、髪のパサつきが気になるなら保湿成分入りのものを、外で長時間作業するなら紫外線吸収剤入りのものを使うとよい。有効成分に関してはパッケージに記載されているのでしっかりと確認しよう。

香料

ヘアリキッドには香料ありのタイプが多い傾向にある。また、香りの強さはほのかなものからキツいと感じるものまでさまざまある。そのため、好みの香りや強さを見つけることが重要だ。もし香りがキツいようなら無香料タイプをラブのもいいだろう。香りに関しては口コミや店舗のサンプルなどで確認するのがおすすめだ。

4. 市販のおすすめヘアリキッド3選!

実際、どのようなヘアリキッドがあるのか知りたい人もいるだろう。そこで、数ある市販のヘアリキッドの中からとくに人気の商品を3つ紹介する。「初めてヘアリキッドを使う」という人にもおすすめの商品なので、以下のものも参考にするといいだろう。

柳屋「ヘアリキッド<微香性シトラス>」

シトラス系の爽やかな香りが特徴のヘアリキッドだ。セット力は高めでしっかりと髪型を決めることが可能であり、一方でサラサラとした質感でベタつき感が少ないことが魅力である。また、保湿成分と紫外線吸収成分が配合されており、ヘアセットと一緒にヘアケアをしたい人にもおすすめだ。髪質も選ばないため幅広い人におすすめのスタイリング剤である。
おすすめ商品

カネボウ「バルカン ヘアーリクイド」

ヨーロッパの気品と伝統をイメージして作られた香りが特徴のヘアリキッドである。整髪力は高いものの仕上がりはソフトな印象で、ナチュラルなヘアスタイルを目指したい人におすすめのスタイリング剤だといえる。ロマンが感じられるスタイリング剤であるため、大人な雰囲気を醸し出したい魅力ある男性におすすめである。
おすすめ商品

ライオン「バイタリス ヘアリキッド」

シトラス系の香りが特徴のヘアリキッドである。髪になじみやすくまとまり感のあるタイプで、自然なツヤ感を出しながら髪型をキープしてくれる。また、オイル感が少なく髪の毛がペシャンコになりにくいため、くせ毛などでボリューム感が気になる人にもおすすめだ。長く男性の間で親しまれてきた定番のヘアリキッドだといえるだろう。
おすすめ商品

結論

大人の男性の身嗜みとして、ヘアスタイルを整えるのはとても重要なことだ。スタイリング剤の種類によって髪型の仕上がりは異なるのだが、ヘアリキッドは爽快感がありソフトでナチュラルな仕上がりにできることが特徴だ。昔ながらのスタイリング剤であるため、おしゃれに決めたい30代以上にピッタリのアイテムだといえるだろう。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ