このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
頬毛の正しいケア方法とは?デメリットや濃くなる原因も解説

頬毛の正しいケア方法とは?デメリットや濃くなる原因も解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年9月 2日

いつの間にか生えている「頬毛」。髭と一緒に毎日処理をしていても、剃り跡が青く目立ったり夕方には生えてきたりして悩んでいる方も多い。頬毛が目立っていると、清潔感を損ねる恐れもある。そこで今回は、頬毛が濃くなる原因や正しいケア方法を解説する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 頬毛があるデメリットとは?剃ったり抜くケアにも注意が必要

濃い頬毛があるとさまざまなデメリットがある。その中でも大きなデメリットが、清潔感を損なうことだ。清潔感のない外見は、異性ウケが悪いだけでなく、ビジネスシーンで悪影響を及ぼすことがある。

また、頬はあごに比べて皮膚が薄く、かみそり負けなどの肌荒れが起こりやすい。頬はもみあげにも近い部分なので、ケアには十分気をつけたい箇所だ。朝の準備に時間がかかることも頬毛のデメリットである。

頬毛を抜くのは要注意!

頬毛が気になるからといって、毛抜きなどで無理やり抜く処理はおすすめできない。なぜなら、毛抜きでの処理は肌に大きなダメージを与えるからだ。ダメージを受けた肌は、外部の刺激から身体を守るためにメラニン色素を分泌し、頬にシミのような色素沈着を起こす可能性がある。

さらに、髭を抜いた毛穴はぽっかりと穴が開いた状態になっていて、その中に細菌が入り増殖すると「毛包炎」の炎症の原因になることも。炎症が起こらなかった場合も、毛抜きでダメージを受けた肌は固くなり、新しく生えてきた髭が皮膚の外に出られなくなる「埋没毛」になる可能性がある。

2. 頬毛が濃くなったり太く目立つ原因について

頬毛が濃くなったり太くなったりして目立つ原因について見ていこう。

間違ったケア

頬毛を間違った方法でケアしていることで、濃くなっている可能性がある。肌に負担をかけるようなシェービングを繰り返していると、皮膚をダメージから守ろうとしてますます頬毛が濃くなっていくのだ。切れ味の悪くなっているカミソリの使用や逆ぞり、シェービングフォームを使わず直接刃を肌に当てての髭剃りなどは避けよう。

また、「毛を剃ると太くなる」というウワサを聞いたことがあるかもしれないが、間違いである。長く伸びている毛は先にいくにつれ細くなっていくが、根本から剃った毛が伸びてくると太い断面が見えるために毛が太くなったように感じるのだ。

男性ホルモンの増加

生活習慣の乱れによって男性ホルモンが増加し、髭の濃さや太さに影響している場合もある。男性ホルモンは、ストレスや喫煙、バランスの悪い食生活、睡眠不足などによって増加するので、生活習慣を見直すことも重要だ。

遺伝

親族に髭が濃い人がいる場合、遺伝が原因になっている可能性がある。男性ホルモンの割合は親から遺伝することが多いといわれており、髭の濃さや太さ、多さも遺伝することが多いのである。

3. 頬毛が気になる男性におすすめの正しいケア

頬毛が気になる方におすすめの正しいケア方法を見ていこう。

カミソリを使った正しい頬毛ケア

まず、カミソリを使った正しい頬毛のケア方法を紹介する。カミソリは新しく切れ味のよいものを使おう。
  • 顔をぬるま湯で洗う。頬毛を湿らすことで柔らかくなり、剃りやすくなる。
  • シェービングフォームを塗る。
  • 軽くカミソリを当てて、優しく頬毛を剃っていく。
  • 剃りきったら、シェービングフォームをぬるま湯で洗い流す。
  • 水分を優しくふき取り、ローションを付けて肌を保湿する。

電気シェーバーを使う

肌に優しく頬毛のケアをしたい方には、電気シェーバーもおすすめだ。電気シェーバーは刃が直接肌に当たらないので、カミソリよりも肌へのダメージが少ない。また、頬毛を素早く処理できるので、朝の準備時間を短縮したい人にも向いている。

抑毛ローションやクリーム

頬毛が生えるのを遅くすることを期待できるのが抑毛ローションやクリームだ。抑毛ローションやクリームでは頬毛の脱毛はできないが、毎日のシェービングを楽にしたい人におすすめだ。

抑毛アイテムには美肌効果が期待できる成分が入ったアイテムも多いので、スキンケアと一緒に頬毛のケアをしたい人は取り入れてみよう。

サロンやクリニック

毎日のケアが面倒な人や確実に頬毛が生えてこないようにしたい人は、美容サロンやクリニックで行なう脱毛がおすすめだ。脱毛方法や機関によって料金や痛み、効果が変わってくるので、自分に合ったところを選ぼう。

家庭用脱毛器

「脱毛をしたいけどお金が厳しいし、通う時間がない」という人には家庭用脱毛器がおすすめだ。家庭用脱毛器のメリットは、1度購入してしまえば好きな時にいつでも脱毛ができることだ。サロンやクリニックに通う時間も節約できるので、自分でゆっくりと脱毛をしたい人に向いている。

結論

頬という目立つ場所にあり、顔の印象まで左右してしまう頬毛。頬毛が濃くなる原因は、遺伝や男性ホルモンなどさまざまな原因があるが、目立たないようにケアをすることが重要だ。自分に合った頬毛ケアを見つけて、清潔感のある肌を手に入れよう。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ