このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
坊主頭にスーツは似合う?スーツ選びのポイントと着こなし方を解説!

坊主頭にスーツは似合う?スーツ選びのポイントと着こなし方を解説!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年9月15日

普段からスーツを着ている人にとって、丸坊主やおしゃれ坊主は敬遠しがちなヘアスタイルではないだろうか。しかし、スーツに似合う坊主ヘアにしたり、反対に坊主ヘアに合うスーツを着たりすれば、決して「坊主ヘアとスーツの相性が悪い」というわけではない。そこで今回はスーツに似合う坊主ヘアとスーツの着こなしのポイントについて解説する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 坊主にスーツは似合わないのか?

「坊主頭とスーツが似合わない」というイメージを持っている人は多いはずだ。しかし、坊主ヘアだからといって、必ずしもスーツが似合わないとはいい切れない。むしろ坊主ヘアのほうが爽やかで清潔感があり、ビジネスシーンにピッタリなケースもある。それにも関わらず「坊主頭とスーツは相性が悪い」と思われている理由は何なのだろうか。

坊主頭とスーツの相性が悪い理由はいくつかあるが、昔から「坊主頭=悪さをしていた」というイメージがあるからだろう。とくに大人が丸坊主にしている場合は「刑務所に入っていた」と勘違いさせることもある。もちろんこれは勝手なイメージだ。しかし、相手にこうした不快感を与えるリスクがあるため、ビジネスシーン全般で丸坊主は敬遠されがちなのだ。

2. スーツにおすすめの坊主ヘアはどれか?

坊主ヘアには短く均一に刈り上げた「丸坊主」と、トップを長めに残す「おしゃれ坊主(ボウズスタイル)」の2種類がある。このうちスーツとよく似合うのは「おしゃれ坊主」のほうだ。丸坊主が似合わないとはいわないが、サイドや襟足を短く刈り上げてトップを長めに残すおしゃれ坊主のほうが、坊主らしさを与えないためビジネスシーンに適している。

それでは具体的にどのような坊主ヘアが適しているのだろうか。坊主ヘアが似合うかどうかは頭や顔の形により異なるが、たとえば、ソフトモヒカン、GIカット、ツーブロックなどがおすすめだ。いずれもサイドや襟足を短く刈り上げているのが特徴でトップの残し方は異なる。爽やかで男性らしい印象を与えられるのでビジネスシーンにも適している。

3. 坊主頭におすすめのスーツはどんなもの?

ここまでスーツに似合う坊主ヘアを確認してきたが、今度は坊主ヘアに似合うスーツのポイントを確認しよう。坊主ヘアの場合でも、基本的な選び方はほかのヘアスタイルと変わらない。スーツ選びの基本をおさらいしつつポイントを紹介する。

ピッタリのサイズを選ぶ

スーツは何よりサイズ感が重要である。自分の体型に合っていないヨレヨレ・ダボダボのスーツを着ていると、どうしても清潔感のない印象を与えてしまう。ジャケットを選ぶ際のポイントは肩幅と着丈の2つだ。肩幅は自分の肩とジャケットの肩山がピッタリの位置にくるとよく、着丈はヒップが隠れるくらいの長さがよいといわれている。

目的に合うデザインを選ぶ

スーツのデザインは数多くあり、目的や職業、年齢などにより適したものは異なる。20代後半~40代頃のビジネスパーソンが使うなら、たとえば、ボタンが2つあり脇に切れ目がある「2釦シングルサイドベンツ」を選んでみてはいかがだろうか。サイドベンツの場合は足長効果が期待できるため、スマートでカッコいい印象を与えることができるはずだ。

ネイビーやグレーを選ぶ

スーツ選びではカラー(色味)もポイントになる。主な色味にはネイビー、グレー、ブラウン、ブラックなどがあり、ビジネスシーンで着用するならブラック以外がおすすめだ。定番のネイビーなら清潔感のある印象を与えることができ、グレーなら大人な印象を与えることができる。また、ブラウンは温かみがあるカラーだ。これらも意識して選ぶといいだろう。

4. 「坊主&スーツ」に似合うアイテムは?

坊主ヘアでも適したスーツを着れば十分かっこよくできる。しかし、中にはさらにオシャレをしたいと考える人もいるだろう。そこで「坊主ヘアとスーツ」の組み合わせに合うアイテムについても紹介しておこう。

メガネ

坊主ヘアのスーツ姿をよりカッコよくするには、メガネで目元をおしゃれにするのもおすすめだ。少し太めのフレームを選ぶようにすると、目元が強調されるためカッコよく見える。ただし、眉毛がメガネのフレームからはみ出していると、カッコ悪い印象を与えてしまう。似合うかどうかはかけて確認するのがいいので、メガネ店で試着しながら選ぶようにしよう。

帽子

よりかっこよく決めたい人も、坊主が似合わずに後悔している人も帽子はおすすめだ。帽子を使うことで、ある程度輪郭をカバーすることができて坊主ヘアをかっこよく見せることが可能となる。帽子にはニット帽、ハット、ハンチング帽子などの種類があるので、季節や年齢、シーンなどを考えて使うようにするといいかもしれない。

結論

一般的に「坊主にスーツは合わない」と思われがち。しかし、坊主ヘアには丸坊主だけでなく、おしゃれ坊主のような髪型もある。清潔感のある坊主ヘアにすれば、ビジネスシーンでも問題ないといえる。また、坊主ヘアであっても自分に合ったスーツを着れば、かっこよく見せることは可能だ。自分に合う坊主スタイルとスーツを見つけるようにしよう。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ