このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
メンズ用ムースの特徴や効果とは!?使い方や選び方も紹介

メンズ用ムースの特徴や効果とは!?使い方や選び方も紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年10月31日

髪をセットする際のスタイリング剤は、さまざまな種類のものが販売されている。ワックスやジェルなど多くの方は何かしらのスタイリング剤を使っているだろう。本記事ではその中でもメンズ用ムースに焦点をあて、使い方や効果について解説していく。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. メンズ用のムースの特徴は?パーマやくせ毛におすすめ

さまざまな形状のスタイリング剤が販売されているが、その中でもムースの特徴はどのようなものがあるのだろうか。ムースの特徴について紹介する。

ムースと他のスタイリング剤の違い

ムースはその名の通り、泡状のスタイリング剤で乾くと固まる特徴がある。さまざまな髪質や髪型に使えるメンズ用ムースは、ワックスよりもかっちりとした印象を与えるが、ジェルよりは硬くなくナチュラルな仕上がりにしたい場合にちょうどよいだろう。

パーマ用ムースもある

メンズムースには、パーマ用のムースもある。パーマ用の中でもしっかりカールさせるものや、ウェット感を出すものなど、効果の違いもあるので自身の求める効果があるムースを探してみよう。

以上のように、メンズムースはほかのスタイリング剤とは異なる特徴があり、パーマやくせ毛などにもしようできる。

2. メンズ用のムースは短髪や直毛には使える?

前項では、メンズ用ムースはパーマにも使用できることを説明したが、短髪や直毛にも使うことができるのだろうか。

髪型にあったタイプのメンズムースを選ぼう

ムースにはいくつかの種類があり、ハードタイプや、ソフトタイプ、パーマ用のムースなどヘアスタイルや髪質に応じて使い分けることができる。短髪の場合はハードタイプを使用することでかっちりと固めることができるだろう。また直毛の場合もセットしても元に戻ってしまうことがある為、ハードタイプなどの強めのものがよいだろう。

以上のように、メンズのムースにはいくつかの種類がある。種類に応じてさまざまな髪型に対応することができるので短髪や直毛の方でも使用することができるだろう。

3. メンズ用ムースの選び方

では実際にメンズ用のムースを選ぶ方法を紹介する。

髪型、髪質

基本的には、メンズ用ムースを選ぶ際には自分の髪型や髪質にあったものを選ぶことが大切だ。またどのような仕上がりにしたいのかによっても変わってくる。しっかりと固めたい場合はハードタイプ、柔らさを出したい場合はソフトタイプなど自分の髪質や目指す髪型によって合ったものを選ぶようにしよう。

香り

メンズ用のムースには、無香料のものもあるが、香料の入っているものもある。自分の気に入ったにおいのものを選ぶのもよいだろう。

成分

ムースの中には、髪の毛に優しいトリートメント成分が入ったものや、ハリ、コシ成分が含まれたものなどもある。毎日使うものなので、スタイリング以外の効果の部分も確認してみよう。

以上が、メンズ用ムースを選ぶ際のポイントだ。購入する際は上記のポイントを参考にしてみてほしい。

4. メンズ用ムースの使い方とセットのやり方

最後に、メンズ用ムースの正しい使い方について紹介する。つけ方次第でスタイリングの見せ方を変えることができるのでしっかり確認しよう。

基本的なムースの使い方

  • 髪の毛を全体的に濡らす
  • 手のひらにピンポン球くらいのムースを2回分出す
  • 1回目は後頭部などの後ろ部分、2回目はトップなどの前側につける
  • つける際は髪の毛にもみ込むようにする
以上が基本的なメンズムースの使い方だ。ムースは最初によくふってから出すようにしてほしい。また髪の毛を立てたい場合は、ハードタイプで髪の根元にムースをつけるとよいだろう。

メンズ用ムースは、手のひらに出して髪の毛につけてセットするだけの簡単なスタイリング剤だ。短髪の場合とパーマの場合などは少しつけ方に違いがあるが、基本的には上記の使い方でセットするとよいだろう。

結論

メンズ用のムースは、髪型や使う用途に応じてさまざまな種類が存在する。自分の髪質や髪型に合った商品を選ぶようにしよう。選ぶ際は、香りや、含まれている成分などを参考にするのもおすすめだ。使う際には本記事で紹介した使い方を参考に髪の毛をセットしてみてほしい。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ