このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
コームオーバーはどんな髪型?デザインやスタイリング剤について解説

コームオーバーはどんな髪型?デザインやスタイリング剤について解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年11月30日

コームオーバーは、マネしやすく大人っぽい雰囲気になれると人気を集めているヘアスタイルだ。芸能人やスポーツ選手なども取り入れており、最近では一般の方にも浸透してきた。そこで今回は、コームオーバーについて特集する。フェードのデザインやスタイリング剤について解説するので、コームオーバーにチャレンジしたい男性はぜひチェックしてほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. コームオーバーでクラシカルな雰囲気を

コームオーバーといっても具体的にどのような髪型なのか想像できない人もいるだろう。コームオーバーとはどのような髪型なのか見ていこう。

コームオーバーとは?

コームオーバーは、サイドは短く刈り、トップはコームを使ってサイドに流したヘアスタイルのことだ。トップがボリューミーな七三ヘアというと、イメージしやすいかもしれない。コームオーバーは元々海外で人気を集めたヘアスタイルで、最近は日本人にも浸透してきた。

コームオーバーはどんな人におすすめ?

ベーシックなコームオーバーはクラシカルな雰囲気に仕上がるので、大人っぽいヘアスタイルを楽しみたい方におすすめだ。

また、コームオーバーはアレンジがしやすい髪型で、髪の長さや流し方で印象が変わる。アレンジ次第では幅広い雰囲気を楽しむことができるだろう。伸びかけのツーブロックや強めに当てたパーマとも相性がよいので、さまざまな男性にチャレンジしてほしいヘアスタイルである。

2. コームオーバーでクラシカルな雰囲気を

コームオーバーは、フェード(サイドの刈り上げ部分)のデザインによって雰囲気が変わる。それぞれの印象を解説していこう。

ローフェード

ローフェードは、眉毛の高さから下を短く刈り上げたスタイルだ。コームオーバーと相性がよく、比較的挑戦しやすいデザインといえる。今まで刈り上げスタイルをしたことがない方は、ローフェードから試してみるとよいだろう。

ミドルフェード

おでこの真ん中くらいの高さまでを短く刈り上げたフェードのデザインである。コームオーバーはもちろん、さまざまな髪型に合わせやすい。

ハイフェード

おでこの上のラインから下を短く刈り上げたスタイルだ。力強く、男らしい印象になるフェードのデザインである。サイドがタイトに収まるので、どうしてもボリュームが出てしまう方におすすめしたい。

3. コームオーバーに使うスタイリング剤別の仕上がり

コームオーバーは、セットに使うスタイリング剤によってヘアスタイルの印象に違いが出てくる。スタイリング剤別の仕上がりをチェックしていこう。

ポマード

ポマードには油性と水性があり、仕上がりやヘアスタイルの持ちが違う。油性は、セット力が強く湿気に強い。水性は、別名グリースとも呼ばれ、ほどよいセット力がある。コームオーバーをセットする場合におすすめなのは水性ポマードだ。ヘアスタイルをキープしつつ、美しいツヤを出すことができるだろう。

ポマードを使ってコームオーバーのヘアスタイルを作る時は、髪を湿らせた状態でグリースをなじませ、コームを使って毛の流れを整えるとよい。

ワックス

ワックスはアイテムによって、セット力や質感がさまざまだ。自分に合ったアイテムを選ぶことが重要である。また、ワックスはヘアスタイルが多少崩れても、後から手直しできるのも特徴だ。ただし、他のスタイリング剤と比べてキープ力がひかえめなので、髪質が固い方にはおすすめできない。

ムース

ムースは、ワックスより軽くふんわりと髪を固めるので、トップのボリュームが出にくい方におすすめだ。ムースを使ってコームオーバーをセットする場合は、タオルドライをした髪にスタイリング剤をなじませてから、髪の流れを意識してドライヤーをあてると上手くいくだろう。

4. コームオーバーはツーブロックじゃなくても雰囲気が出る

コームオーバーはサイドを短く刈り上げたスタイルが基本だ。しかし、サイドを短くすることに抵抗がある方は、刈り上げを入れないコームオーバーを試してみてもよいだろう。トップを長めに残したコームオーバーは、より大人っぽく色気を演出することが可能である。

この場合は、サイドとトップのメリハリを出すために、トップの髪は長めに残すとよい。また、スタイルをセットする時は、手ぐしではなくコームを使用すると、美しいシルエットを再現できるのでおすすめだ。ふんわりとトップにボリュームをもたせるようなイメージでセットしよう。

結論

トレンド感抜群のコームオーバーについて解説した。コームオーバーは、髪の長さやスタイリング剤によって幅広いスタイルを楽しむことが可能だ。この記事を参考にして、自分に合うコームオーバーのスタイルを見つけてほしい。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ