このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ポケットチーフはシックに決まるメンズアイテム!選ぶポイントは?

ポケットチーフはシックに決まるメンズアイテム!選ぶポイントは?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年12月 6日

フォーマルシーンに彩りを添えるポケットチーフは、着こなす人の常識やセンスが問われるメンズアイテムだ。かしこまった場面はもちろん、普段のスーツにバリエーションを与えてくれる存在でもあるが、どのようなものを選べばよいのか迷ってしまう人も多いのではないだろうか。今回は、ポケットチーフ選びの際に参考となる、素材や色使いなどについて詳しくご紹介しよう。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ポケットチーフはフォーマルに必要不可欠

ポケットチーフは、結婚式やパーティーといったフォーマルな場面で登場する機会が多いメンズアイテムだ。ここでは、ポケットチーフとはどのようなものなのか説明していこう。

ポケットチーフとは?

スーツの胸元を華やかに見せるポケットチーフの始まりは、我々が普段使うハンカチと一緒だといわれている。ポケットチーフは「ポケットハンカチーフ」が略された言葉だ。ハンカチーフはもともと女性が頭に巻いて被るためのもので、その後手元を彩る装飾品へと変化を遂げた。中世のヨーロッパでは、上流階級の女性たちが競い合うようにさまざまな形をしたハンカチーフを持ち、オシャレを楽しんでいたという。

男性の胸元に飾られるようになったのは、およそ1,800年頃からだそうだ。ポケットチーフを挿し込むために、メンズのコートに胸ポケットが誕生し、時を経ていまのジャケットスーツに挿すスタイルへと変化したのだ。

結婚式にはほぼ必須

ポケットチーフは、いまや結婚式でのメンズのスーツスタイルに欠かせないものとなっている。フォーマルシーンでは、白のポケットチーフを使うのが基本的なしきたりだ。これは、ポケットチーフの歴史の中で、富裕層の紳士たちがコートや燕尾服にリネン素材の白のチーフを用いていたことから受け継がれたとされている。

2. ポケットチーフに使われる生地

ポケットチーフの着こなしで重要なのが、素材選びである。素材ごとの特徴や適した場面をご紹介しよう。

コットン(綿)

ポケットチーフを使ったメンズファッションにおいて、カジュアルな装いに適しているのがコットン素材だ。合わせるジャケットもコーデュロイやデニムなど、遊び心のあるタイプがおすすめである。

リネン(麻)

メンズのフォーマルスタイルには、リネン(麻)素材のポケットチーフを用いることがほとんどである。大人の男性であれば1枚は持っておきたいものだ。張りがあり、折りたたんでも崩れにくいという特性がある。

シルク(絹)

しなやかで光沢感があり、エレガントな雰囲気を演出できるのがシルク素材だ。結婚式の2次会やパーティーなどの華やかな場面で、メンズスーツに合わせるのがおすすめである。

3. ポケットチーフの色の合わせ方

公式な場面では色使いに暗黙のルールがあるポケットチーフだが、シックな装いが中心のメンズファッションにおいて、色使いで楽しめるアクセサリーともいえる。ここでは、ポケットチーフの色選びについて説明しよう。

最もフォーマルな色は白

ポケットチーフを使ったメンズの着こなしは、結婚式や披露宴などの正装が求められる場面では白色を選ぶのがマナーだ。また、柄がなく無地のものが相応しいだろう。

ネクタイと色を合わせる

結婚式の2次会やパーティーなどでは、白以外のポケットチーフも使用可能だ。どのような色を選べばよいか迷う場合は、ネクタイの色と同系色を合わせて統一感を出すのがおすすめである。

アクセント使いで違う色

ファッションを楽しみたい人は、アクセントとなる印象的な色を選ぶのもよい。ポケットチーフをメンズスタイルとしてはやや意外性のあるピンク色や赤色にして、遊び心を演出してみてはいかがだろうか。

柄物はバランスを考えて

柄物のポケットチーフを選ぶ場合は、メンズスーツに合うシックなものを選び、折り方も工夫して全体のバランスを取るとよいだろう。ドット柄やストライプ柄などは取り入れやすいかもしれない。

4. ポケットチーフおすすめメンズブランド3選

とっておきのポケットチーフを手に入れたいならば、メンズ向けの人気ブランドをチェックするのがおすすめだ。ここでは、魅力的なポケットチーフが見つかるブランドを紹介する。

エルメス

馬具工房からスタートした、フランスの高級ファッションブランドだ。エルメスのポケットチーフを選ぶことは、メンズファッションを制することにも繋がる可能性がある。ヴィンテージシルク使用で、落ち着きのあるアイテムが揃っている。

アルマーニ

ジョルジオ アルマーニは、イタリアを代表するラグジュアリーブランドだ。色や柄、素材など多岐にわたり、どのシーンにも活用できそうなポケットチーフが数多くある。

ラルフ ローレン

ラルフ ローレンは、品格あるスタイルを提案するアメリカのブランドだ。カジュアルウェアだけでなく、高価格帯のスーツや小物も揃っている。ラルフローレンなら、トラッドファッションに似合うポケットチーフが見つかるだろう。

結論

ポケットチーフは、かしこまった場面だけでなく、実はカジュアルにも合わせられるメンズアイテムだ。さまざまな素材や色があるので、状況や気分に合わせた大人にぴったりの着こなしが叶うだろう。この機会に、ポケットチーフでのオシャレを楽しんでみてはいかがだろうか。
  • 更新日:

    2020年12月 6日

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ