このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
メンズのノーセットでも決まるヘアスタイルが知りたい!

メンズのノーセットでも決まるヘアスタイルが知りたい!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年12月13日

見た目がすべてではないとはいえ、やはり身だしなみは大切だ。そして、身だしなみの中でも最初にパッと目に入るのは、ヘアスタイルだといっても過言ではない。しかし、毎日時間をかけて髪をセットするのは大変ではないだろうか。そこで今回は、メンズのノーセットでもOKな髪型に注目する。ノーセットで決まるおすすめヘアや、おしゃれに見せるコツ、セットをしないことによるメリットやデメリットにもふれていこう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ノーセットでも決まる!おすすめのメンズの髪型

ノーセットOKのメンズの髪型とはいっても、寝癖のまま何もしないというわけではない。自然な感じと、ほったらかしは似ている様で全然違うのだ。起きたら髪を濡らして、まずは寝癖を直そう。ドライヤーを使って毛流れを整えたりクセをつけたりしておくことが重要だ。

「セットしているのでは?」と思うかもしれないが、ノーセットOKの髪型というのは、厳密にいえば簡単に決まるノーセット風のメンズの髪型という表現が正しいかもしれない。作りこまず自然に仕上げるために必ずしも整髪料は必要ではないが、オイルなどを馴染ませツヤを出すなど、少し工夫すると整った印象になる。また、髪を伸ばしっぱなしにしないことも大切だ。乾かしただけで決まる髪型でいるためには、まめにカットに行きメンテナンスした方がよい。

ノーセットOKのメンズの髪型はたとえば、短く切り込んだベリーショートやサイドを刈り上げたツーブロック、オイルをもみ込んでラフに仕上げるパーマヘアなどが挙げられる。次の項では、ヘアスタイルを具体的に紹介していこう。

2. ノーワックスでOKな髪型

メンズのヘアセットには、よくワックスを使ってスタイリングするが、独特の重さやベタつきが苦手な人も多いのではないだろうか。また、ワックスを上手く使うには少しテクニックがいるため、プロが仕上げてくれたように上手にできないという人もいるだろう。ここでは、メンズのノーワックスで決まるおすすめの髪型を紹介する。

1.ミディアム

長めのヘアスタイルもワックスなしで決まりやすい髪型だ。ドライヤーで乾かす前や、仕上げにオイルを少量馴染ませるだけでサマになる。ミディアムスタイルでは前髪を長めに残し、センター分けや七三などにするのもいいだろう。ゆるやかなパーマをかけるのもノーセットで大人っぽく仕上がるのでおすすめだ。

2.マッシュ

メンズのノーセットヘアには、マッシュもおすすめだ。乾かすだけで丸いシルエットに決まりやすく、ノーワックスのナチュラルな質感にも合う。サラサラした髪質の人に向くスタイルだ。最近は、サイドを短くカットしたツーブロック×マッシュの組み合わせも人気となっている。刈り込みを多めにすると、マッシュ部分とのメリハリが出てシルエットもキレイだ。

3.短髪

さわやかな印象の短髪は、ビジネスにもOKで女子ウケもよい。硬い髪質やクセが強めの人も短くカットすることで扱いやすくなる場合が多いので、ノーワックスヘアも挑戦しやすいだろう。刈り上げやツーブロックもオシャレな雰囲気で人気がある。坊主より少し長めの短髪の場合は、ドライヤーで毛流れを作っておくのがおすすめだ。

4.ウルフカット

トップ部分はマッシュで襟足にレイヤーの入ったウルフカットもノーワックスの質感がよく馴染む。整髪料に頼らずに立体感を出すためには、ドライヤーで乾かす際、しっかり毛流れを作っておくことがポイントだ。ウルフカット×パーマを組み合わせたスタイルも大人な雰囲気が出せる。

5.パーマスタイル

無造作で決まるメンズパーマスタイルもノーセットを取り入れやすい髪型だ。少量オイルを馴染ませると、固め過ぎず、ゆる過ぎずという絶妙な仕上がりになる。硬い髪質の場合にもパーマをかけることで、柔らかなニュアンスを演出できるのでおすすめだ。前髪をセンターパートにするのも色気があってかっこいい。

3. ノーセットでいけるメンズの髪型のメリットとデメリットは?

ここでは、ノーセットでいけるメンズの髪型のメリット、デメリットを両方チェックしよう。ヘアスタイルを考えるときの参考になれば幸いだ。

ノーセットでいけるメンズの髪型のメリット

髪を乾かすだけでバッチリ決まってくれる髪型にすれば、時短になりとても楽なので、忙しいビジネスマンにぴったりだ。自分ではうまくセットできないと悩む人にもおすすめである。また、髪や頭皮へのダメージが少なく済むことや、ナチュラルな仕上がりになるため優しい印象を演出できることもメリットだろう。

ノーセットOKのメンズヘアのデメリット

スタイリング剤を使用しなかった場合、質感や束感を出す、形をキープするといったことは難しいため、ヘアアレンジを楽しみたいという人には少々物足りないかもしれない。また、ナチュラルな雰囲気が、ビジネスシーンには向かない場合もある。きっちりしたスタイルを求められる職場では、やはりスタイリング剤を使用した方がよいだろう。

結論

メンズのノーセットヘアは、乾かしただけで決まるヘアスタイルをキープすることが大切だ。楽にかっこよく決まるならこれに越したことはないが、実際には髪質によってもノーセットに向いている場合や、スタイリング剤を使用した方がかえって楽だという場合もある。プロに相談して自分に合った髪型を見つけよう。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ