このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
人気のメンズ手袋ブランドを年代別に紹介!20代~50代までどう選ぶ?

人気のメンズ手袋ブランドを年代別に紹介!20代~50代までどう選ぶ?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2021年1月26日

メンズが手袋を選ぶときには、自分の年代に相応しいブランドから選ぶことが大切だ。手元は意外と見られているもので、あまり年齢にそぐわない手袋を付けているとチグハグな印象を持たれてしまいかねない。今回は10~20代、30~40代、50代以上と年代別におすすめしたい手袋のブランドを紹介しよう。スポーツやアウトドアで人気のブランドについても触れているので、チェックしてみてほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 手袋のメンズブランド【年代別の選び方】

年代別におすすめのメンズの手袋ブランドや、年代別の選び方のポイントについて紹介していこう。

10~20代のメンズにおすすめの手袋ブランド・選び方

10~20代の男性は、アクティブで外出したり自転車に乗ったりする機会も多いため、防寒性が高く使いやすい手袋を選ぶことが大切だ。付けたままスマホ操作ができる、着脱が簡単など使い勝手を重視して選ぼう。大人っぽさを演出したいなら、黒やネイビー・グレーなど落ち着いた色味がおすすめだ。20代中盤以降なら、本革の手袋を持っていてもかっこいい。

おすすめのブランドは、カジュアル派なら「ビームス」「ユナイテッドアローズ」などセレクトショップ系、高級感を求めるなら「ラルフローレン」「コーチ」「ポールスミス」など海外ブランドを検討してみてはいかがだろうか。

30~40代のメンズにおすすめの手袋ブランド・選び方

若い年代から頼られる立場になる30~40代は、これまでよりワンランク上の持ち物を持つことも必要な年代だ。若者より意識的に「少しいいモノ」を持つようにすると周りの目も変わってくるだろう。レザー素材はもちろんだが、ニット素材でもツイードやウールなど高級感のある手袋がいいだろう。

手袋ブランドとして名高いイギリスの「デンツ」や「ハリスツイード」、イタリア発の名門「オロビアンコ」「メローラ」などは、30~40代に必要なスペックを備えたブランドといえる。カジュアルな服装が好きなら、「ラルフローレン」やオシャレなニット手袋を扱う「アルポ」などもおすすめだ。

50代以上のメンズにおすすめの手袋ブランド・選び方

50代以上の男性であれば、素材の質(ペッカリーか羊皮かなど)や縫製の頑丈さなどにもこだわってみると、長く使える本物に出会えるだろう。シックなデザインも似合うが、多少の遊び心あるデザインだと大人の余裕も醸し出せる。

「デンツ」「メローラ」など手袋業界でも最高級といわれるブランドや、「アルマーニ」「ルイ・ヴィトン」など名の知れたブランドの手袋がしっくりくるのも50代以上のメンズならでは。ただ、「ラルフローレン」「ハリスツイード」など幅広い年代から支持されるブランドを身につけてもオシャレに見えるだろう。

2. 手袋のメンズブランド【年代別の相場】

メンズに手袋をプレゼントにするときなどには、ブランドとともに「予算の相場」も悩むところだ。その人の好みやライフスタイルにもよるが、ここでは一般的なメンズのブランド手袋の相場についても紹介しておこう。
  • 10~20代の相場
    あまり高価だと年齢にそぐわないケースもあるため、2,000円~1万円ほどが相場のようだ。ブランド手袋に無理にこだわる必要はないが、20代後半なら多少高価なものもでもよいだろう。
  • 30~40代の相場
    あまり安価だと幼く見られたり相手に失礼になったりすることもあるため、30~40代のメンズだと5,000円~2万円ほどが相場のようである。ある程度の高級感を意識しておくとよいだろう。
  • 50代以上の相場
    50代以上も5,000円~2万円ほどの範囲が目安でよいだろう。ただ、使う人の金銭感覚や趣味なども考慮して本当に似合うものを選ぶことが大切だ。

3. 手袋のメンズブランド【スポーツ編】

スポーツやアウトドア用の手袋は、防寒性や耐水性など機能面に優れており、厳しい寒さの日にも重宝する。最近ではスマホ対応可能でタウンユースもできる商品も増えているので、本当に使えるメンズ手袋がほしいなら検討してみよう。ここでは、スポーツやアウトドア用でメンズに人気のブランドについて紹介しよう。

スポーツ用手袋の人気ブランド

メンズがスポーツブランドから手袋を選ぶなら、やはり「ナイキ」や「アディダス」「アンダーアーマー」といった大手がおすすめだ。ラインアップが多く価格も幅広いので用途に合った手袋が見つけやすいだろう。スマホ対応の手袋も豊富である。国産にこだわりたい方は「ミズノ」「アシックス」などにもスマホ対応の手袋があるので、チェックしてみてほしい。

アウトドア用手袋の人気ブランド

アウトドアブランドでは、国産ブランドである「モンベル」、キャンプ用品専門の「コールマン」などがおすすめだ。利便性とファッション性を兼ね備えたアイテムが揃う「ザ ノースフェイス」なども人気である。アウトドアブランドには登山やトレッキングにも対応する厚手の手袋もあるので、頑丈で使い倒せる1枚が欲しい方にはよいだろう。「コロンビア」「カリマー」などのブランドもおすすめだ。

結論

メンズに人気の手袋ブランドについて年代別に紹介したがいかがだろうか。気に入った手袋が自分の年齢に合わなそうであっても、好みのブランドがあれば臆せずチャレンジしてみるのもよいだろう。ここで紹介したのはあくまで目安なので、ライフスタイルや価値観に応じて手袋選びを楽しむのが何よりである。
  • 更新日:

    2021年1月26日

  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ