このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
メンズにすね毛脱毛は必要か?脱毛のメリットやおすすめ方法を解説!

メンズにすね毛脱毛は必要か?脱毛のメリットやおすすめ方法を解説!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2021年1月15日

大半の男性は、一度は「すね毛を脱毛するべき?」と考えたことがあるのではないだろうか。ただ、すね毛の脱毛に抵抗がある方や、面倒と感じる男性も多いはずだ。そこで今回は、メンズにすね毛脱毛は本当に必要なのか、さらに自宅でできるおすすめの脱毛方法などを解説しよう。すね毛脱毛を迷っている方に参考にしてほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. すね毛の脱毛はメンズにもおすすめ?

若い世代を中心にすね毛などを脱毛するメンズも増えている。夏場などにヒザ下を出すスタイルをする際には、やはり気になってしまうものだ。実際に、女性は男性のすね毛脱毛についてどう思っているのだろうか?

女性の5割は「すね毛を整えてほしい」と思っている!

大手脱毛サロンが20~30代の女性に行ったアンケートによると、52.1%の女性が「ハーフパンツを履くならすね毛を整えてほしい」と思っていることがわかった。すね毛は男らしくていいという意見がある一方、「濃すぎるのは嫌」「清潔感がない」など否定的な意見も多いようだ。完全にツルツルにするか、整えるだけでいいのかは賛否両論があるが、ある程度の脱毛はイメージアップにつながりそうだ。

すね毛を脱毛するデメリットは?

ただ、すね毛の脱毛には、「肌荒れする」「定期的に手入れが必要」「サロンなどに通うと費用や手間がかかる」などのデメリットもある。一度脱毛すれば継続して処理するのが基本なので、安易に脱毛を始めずデメリットについても頭に入れておきたい。

2. すね毛脱毛の方法とは?回数やアフターケアも

すね毛脱毛を始めるなら、まずは手軽な方法から試してみたい方が多いだろう。ここでは、自宅でできるすね毛脱毛の方法を紹介していく。

カミソリ

最も手軽なすね毛の脱毛方法であり、コストも安い。ただカミソリ負けで肌荒れする恐れがあるのがデメリットだ。シェービングクリームを使う、剃った後に保湿をするなどの対処で肌荒れを予防することが大切。

電気シェーバー

電気シェーバーは肌への負担を軽減する構造になっているため、カミソリより肌にやさしいのがメリットだ。クリームなどを使わず、好きなタイミングで処理できる便利さもある。ただカミソリに比べ深剃りしにくい傾向にある。

除毛クリーム

毛の成分であるタンパク質を溶かすことで、すね毛を処理する方法だ。使い方は、すね毛全体にクリームを伸ばし、しばらく置いたのち洗い流せばOK。毛が根元から溶けるのでツルツルな仕上がりになるのが特徴だが、人によってはクリームが刺激になることも。

ブラジリアンワックス

専用のワックスをすねに塗り、乾いたら一気に剥がして毛をすべて抜き去るのがブラジリアンワックスだ。毛根から毛が抜けるので除毛クリーム以上にツルツルになるが、肌への負担が大きく、毛が濃い人ほど痛みを感じやすい。一度脱毛すればしばらくは毛のない状態を維持できる。

すね毛脱毛の回数やアフターケアは?

メンズの脱毛の頻度の目安は、カミソリなら週1回が理想、肌にやさしい電気シェーバーであれば週2~3回に増やしてもOKといわれている。

除毛クリームの場合は、毛の濃さによって3日~1週間に1度ほどの頻度で行えばよいようだ。毛を抜き去るブラジリアンワックスなら、10日~長くて3週間ほど処理をしないですむ。

どの方法であれ、脱毛は少なからず肌に負担をかけるものなので、処理後は必ず保湿クリームなどでアフターケアをすることも大切だ。

3. すね毛は脱毛しない!すく方法も手軽でおすすめ

すね毛を脱毛してツルツルにしてしまうことに抵抗がある方も多いだろう。実際女性からも、ツルツルは嫌...という意見は多いようだ。そこでおすすめなのが脱毛ではなく、すね毛の量を減らしたり長さを短くしたりして「毛をすく」方法である。

すきカミソリやバリカンで毛量を調整してみよう

すね毛をすく処理には、まず専用の「すきカミソリ」や「すきバサミ」を使う方法がある。とくに肌の上を滑らせるだけで毛の量を減らせるすきカミソリは、価格も手頃で使いやすい。

不器用な方なら、自動で毛の長さを調整してくれる電動バリカンやボディトリマーもおすすめだ。好みの長さに均一にカットできるため失敗も少ないはずだ。濃いすね毛をナチュラルに見せたい、ツルツルの脱毛は避けたいといった場合に試してみてほしい。

4. すね毛を脱毛するメンズが知っておきたいこととは?

最後に、すね毛を脱毛するメンズが知っておきたい2つの知識にも触れておこう。

脱毛後のチクチクを予防するには?

カミソリなどですね毛を剃ると毛の断面が太く鋭角になるため、どうしてもチクチクとした手触りが残ってしまう。これが気になる方は、除毛クリームやワックスなどで根元から脱毛してしまう方法がおすすめだ。

また、ムダ毛用の脱色クリームで毛の色を薄くしたり、セルフタンニングローション(肌を褐色に見せる化粧品)を使い肌の色を濃くして毛を目立たなくする方法もある。いずれも毛を剃る必要がないため、脱毛後のチクチクを予防することが可能だ。

すね毛を剃ると濃くなるのは本当か?

すね毛を剃ると濃くなるといわれているのは、剃ることで毛の断面が太くなり濃く黒く見えてしまうためだ。本来の毛は先が細くなっているため、剃って断面ができると濃くなったように見えるのだ。しかし実際に剃ると濃くなるという医学的根拠はないという。濃く見えるのを避けたければ、やはり除毛クリームやワックスなどを使って脱毛するのがおすすめである。

結論

すね毛を脱毛するにはカミソリやシェーバーで剃る、除毛クリームで溶かす、ブラジリアンワックスで抜くなどの方法がある。完全にツルツルにせずナチュラルに残したいなら、すきカミソリなどで毛量や長さを調整する方法もおすすめだ。「ある程度整えることは身だしなみ」という風潮もあるので、これまですね毛脱毛を避けてきた方も検討してみてはどうだろう。
  • 更新日:

    2021年1月15日

  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ